富士フィルムフォトサロン名古屋で14日まで開催されている、
相原正明さんの写真展に行ってきました。

以前からブログを拝見していて密かなファンだったんですが、
プリントで見ると、また全然全然全然違います!
私なんて、写真は趣味でやってるだけの初心者もいいとこでね、
だから上手く伝えられる言葉が見つかんないんですけど、
なんて言うか、被写体が語りかけてくるかんじ。
写真を見た瞬間、そのオーストラリアの植物たちの
それぞれの物語まで見えてきそうな、そんなかんじでした。

あと、やっぱりニュージーランドとちょっと似てて。
違うんだけど、どこか似てて。
少し懐かしい気持ちにもなりました。

先日購入した「ちいさないのち」
息子氏の名前でサインも頂きました
シンプルな物語の中に、子どもに伝えたいものが詰まってます。
今はまだ意味はわからないだろうけど、
ときどき読み聞かせています。
もう少し大きくなったら、好きになってくれるかな?

相原さんとは少しだけお話させて頂きましたが、
予想通りおちゃめで素敵なおじさまでした
高山の鳥頭のあの方の楽しいお話も少し。笑

名古屋近郊の方は是非!


s-DSC_3102