Aadd9 A Aadd9 A

 

Aadd9  A  Aadd9A Dadd9     Aadd9 A

今生一生のお願いはもう使ってしまったけれど

Aadd9 A     Aadd9 A

あとひとつだけ聴いて欲しい

Dadd9      Aadd9 A

来世分の前借で一生使って

 

Aadd9 A Aadd9 A

 

Aadd9 A         Aadd9  A  Dadd9            Aadd9 A

あなたに出会えたこの人生はたったこれっきりでいい

Aadd9   A       Aadd9 A  Dadd9             Aadd9 A

こんなに素晴らしき正解をくれたのはあなたでした

 

Dadd9     A                    Em   F#/Add9

やっとこさ「これだ!」とようやく噛み締めた

     Dadd9Aadd9 Esus4 Em Aadd9 A

幸せの味がまだ残っている間に

 

Dadd9            A

わたしは死んでしまうだろう

Em             F#/Aadd9

わたしもいつかは死ぬのでしょう

Dadd9      A    Esus4 Em  F#/Aadd9

だとしたら60で死にたいのです

Dadd9         A

そしたらあなたも適齢期

Esus4 Em   F#/Aadd9  Dadd9   Esus4

一緒にお釈迦様のとこまで逝けるでしょう

 

生まれてこの方あなたから貰ったもの全てで

歩いて生きてきたこの時に愛を知ったのです

 

やっとこさ「これが、」とようやく抱き締めた

愛の形がまだ遺っているのに

 

わたしは死んでしまうだろう

わたしもいつかは死ぬのでしょう

だとしたら120で死にたいのです

そしたらあなたも適齢期

一緒にお釈迦様のとこまで逝けるでしょう

 

F#m/Aadd9 Aadd9Dadd9 Esus4 Em ×2

 

Dadd9 A Esus4 Em F#/Aadd9

産声を上げたその日からまだ

Dadd9  A   Esus4 Em F#m/Aadd9

わたしはこの熱が冷めやらぬのです

Dadd9        A       Esus4   F#m/Aadd9

あなたを選んで産まれてきたのだから

Dadd9    Aadd9  Esus4 Em Esus4 Em

あなたのいない場所に意味など微塵もないのです

 

だからお願いこの一生はこれだけ

Dadd9 Aadd9        Esus4 Em F#m/Add9

もうこれ以上あなたを失いたくないのです

 

わたしも死んでしまうだろう

わたしもいつかは死ぬのでしょう

だとしたらあなたと死にたいのです

そしたらあなたも適齢期

一緒にお釈迦様のとこまで逝けるでしょう