今日で平成が終わる。

平成最後という言葉に最後まで乗っからず、乗っかれず、今日までやってきました。


平成に20数年間生きて、
心にたくさん詰め込んで、
いまではようやく近くにあった幸せを過敏に受け止められるような人間になりました。


「君の人生は側から見たら波乱万丈だよ」


と言ってもらえたけれど、


わたしはあったかくのんびりとここまで生きてこれたように思います。


偉業を成し遂げたい。

令和では。


身近で支えてくれた家族、友達、仲間、
そしていつも聴いていてくださる皆様。



平成どうもありがとうございました。


令和でもよろしくお願いします。