2015年03月02日

ご報告

f7f8ab27.jpg
昨日、2015年3月1日に、劇団ままごとの主宰で演出家・劇作家の柴幸男さんと入籍しました。

これから、たのしみです。

今後とも、よろしくお願いします。


名児耶ゆり



yuri_758 at 11:54|PermalinkComments(0)

2014年11月02日

いろいろ

cda2fe56.jpg

03dd3cc7.jpg

9f6f66a5.jpg

ed3fde11.jpg

北海道から帰ってきて1週間くらい経ちました。
およよよよ

北海道の旭川は東川町に住んで志比内小学校に演劇のワークショップ。

みんないいこだったなー
もー雪降ってんのかなー
あそんでんのかなーー
ゴンちゃん(柴犬)げんきかなー
バームクーヘンおいしかったなー
りしりまた行きたいなー

あと
あの学芸会はさいこーだったなーって。

わたしは今東京にいるけど、小豆島にはあの人もこの人もいて、北海道にはあの子やこの子がいて、遠いミデルブルグではミリアンがいて…って感じるとわたしもちゃんといるかもしれないとおもいます。

みんなおいしいごはん食べてるかなーーー

忘れないように北海道で見た色を載せておきます。



yuri_758 at 08:52|PermalinkComments(0)

2014年09月25日

おひさしぶりです

2013-05-19-15-47-06


ほんとにおひさしぶりです。
わたしは、げんきです。

きのう、大好きな銭湯に行きました。
東京にいるのにまるで箱根、みたいなステキな銭湯です。岩盤浴もしちゃって。
TVがなかったり音楽がかかってないところや丁寧に掃除されてる中庭、ちょっと生けてある花が本物の季節の花だったりするところが気に入っています。

わたしは女の人の裸を見るのが好きです。銭湯で見るそれは、おねいさんもおばあさんも、お湯のベールがかかって、少しピンクで、色んな形のおしりで、とてもキレイです。顔は着替え処にいる時よりふっくらとして見えて、お湯に浸かりながら目をつむったり息を吐いたり景色を見ながらおしゃべりをしていたり、輝いて見えます。

お昼から夜になるくらいの時間がなんとも言えず、少女から女になっていくようで、それを見ていられるなんてわたしは女でよかったなぁ、と思うのです。

スチームサウナではよもぎが入ってる袋からいい匂いがして、部屋の半分より上が真っ白な世界になっていて、そこからぼんやり光が差し込んでいて、産まれたての赤ちゃんはこんなふうに世界が見えてるのかもしれないと思いました。

室内にある湯船を取り囲んでいる大きな窓には「窓の開閉は係りの者におまかせください」と書いてあって、それを読む度に、やっぱりちょっと遠くてもここに来てよかった、うん、頼もしい。と頷きます。

岩盤浴は春の部屋・夏の部屋・秋の部屋・冬の部屋の4つに別れていて、わたしは夏になったり春になったりを繰り返していました。
夏の部屋はそれはそれは暑くて、おじさんもおばさんもおねいさんもみんなハアハア息をしています。そのせいでこの部屋の温度と湿度をあげていると思っています。
春の部屋は広い広い畳の部屋で、程よいクッションがたくさん並んでいます。外を眺めながら本を読みました。一気に読んでしまってそれから1時間半ぐらいグッスリねむっていました。



わたしは、前に住んでいた古いアパートの部屋をとても好んでいました。ただ白いペンキで塗られただけの壁や天井、4つの方角から流れる風と太陽の光。部屋と同じだけの広さのバルコニー、少し広めで薄いピンクの小さなタイルが敷かれた和室のトイレ。
でもわたしが一番気に入っていたのはお風呂場。部屋の真ん中にあって外から帰って来る時もお風呂場についてる大きな窓の前を通るし、洋室から和室に行く時もトイレに行く時もお風呂場の前を通るのです。
広めな正方形、天井は屋根裏部屋のように少し傾斜になっていて、ガス管や水道管は剥き出し。バランス釜と洗面所が一緒になっていて、洗面所には古い公園のトイレについてるような液体石鹸入れがついているのもポイント。なにより色が好きでした。
お風呂場の真ん中に横線をひいて、上側は白、下側は水色に別れていました。壁はペンキで塗られていて、床はペンキと同じ色の小さなタイル。その水色の色が素敵で、淡すぎず濃すぎずお湯に浸かりながら見る色に最適なものでした。


狭くて深めの湯船に浸かって壁を見つめるとちょうど白と水色の境目が見えて、そこに建物のヒビがはいって、まるで富士山に見える部分があります。


わたしは、この富士山が大好きでした。
いつ見てもキレイに雪のかかったクリーミーな水色の富士山。
あれが、わたしの、富士山です。

お風呂にはいって、鶏の唐揚げと生ビールを飲んでる時に思い出しました。
思い出したので書いておこうと、久しぶりにブログを書いてみたのでした。





yuri_758 at 20:56|PermalinkComments(0)

2013年09月04日

とりとんだよー

a6e0302f.jpg
はとこちゃんがお嫁にいきました。
素敵な建物ではとこちゃん達が大切に考えたパーティーでした。

誰かと一緒に生きていくと決めたはとこちゃんはかっこいいなーと思いました。
そしてとても綺麗でした。

わたしは最近ふにゃふにゃしていましたししています。
あんまり悪いことじゃないと思っています。色んな気持ちをお湯につけてふやかしていくことも、いい事だと、思います。

とっても大きな渦が世の中に、世界に、宇宙に、その奥にあって、わたしはその中に入って行きたいし洗濯機の中みたいにぐるぐる回されてみたい。中に入ったらぐるぐるなのか甘いのか痛いのかわからないけど、それでも、感情とか感覚とか感触とかとはまた違ったところにフワッと漂う、気持ちのいいものが身体の中に入って出て流れて流れてくれるんだと思います。思うんじゃなくて、わたしの身体はそれを知っていて、それを欲していることもその渦に入り始めていることなのかもしれません。

なんだかわからないけど、影のことを考えたりします。あと、やっぱり、たまごのこと、考えてます。w
だし、なんでたまごのこと考えたりするのか考えたりします。ww

この前、芝生の上で飛ばしたコルクをみんなで探したんだけど、すごく、楽しかったです。

胃がきゅーとなって猫背になったりしていますが冷麦にはまったりまだ見ぬネコの匂いがふっと香ったりして毎日過ごしています。

哀しいけれど、口がへの字になっちゃうけど、一緒に生きてるからいいかなって思います。


yuri_758 at 18:17|PermalinkComments(0)

2013年08月28日

テストテスト


yuri_758 at 03:55|Permalink

2013年01月31日

点滅、発光体、フリー

3d8194b0.jpg
みなさんおはようございます。わたしは今稽古真っ只中です。今日は、たくさん野菜を食べようと思います。あとジャワティーを飲んで紅茶を飲めるようになるための練習をします。

わたしは、リンダ、になります。
とっても素敵な作品なので、ぜひ、見にきてください。


TPAMショーケース参加作品
バストリオ『点滅、発光体、フリー』

【作・演出・映像】今野裕一郎
【出演】秋山莉沙、木下毅人、志村知晴、砂川佳代子、名児耶ゆり、橋本和加子、平石はと子

【音楽】杉本佳一(FourColor/FilFla/Vegpher)
【宣伝美術】黒木麻衣
【演出助手】森栞里
【アナザーワーク】 伊藤羊子、黒木麻衣、小林光春、齋藤俊太、坂藤加菜、迫尻弘、新穂恭久

わたしの腕に、リンダが寄生しました。
雪は降り積もっていきます。カラダが埋まっていくのを感じています。夢のようです。
葬式の帰り道、駅の広場でピエロを見ていたのはリンダでした。
太陽はふたつありました。そんなフリー。
夜が朝になる話をやります。で、朝は夜にもなる話もやります。

【日程】
2月7日(木)20:00
2月8日(金)20:00
2月9日(土)14:30/19:30
2月10日(日)14:30/19:30
2月11日(月・祝)13:30/17:30
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前

【会場】
nitehi works 3F〒231-0056
横浜市中区若葉町3-47-1
【tel】045-334-7446
【HP】http://www.nitehi.jp/
京浜急行「黄金町駅」より徒歩5分

バストリオ http://busstrio.com/


yuri_758 at 07:05|Permalink

2013年01月09日

おめでとう

2a43613a.jpg
2013年になりました。
去年はババちゃんと一緒に年を越せてすごく嬉しかったのおぼえてます。
会いたいです。

ぼやぼやしっぱなし。
お仕事したいな。

猫が、さばちが、膀胱炎になっちゃって、とても心配です。最近警戒されているからゆっくりまばたきをしようと思う。今いるおうちが心地よすぎて戻ってきてくれるかしら。

わたしの家は相変わらず、冬は息が白いです。でも、満足です。

髪の毛が伸びて、後ろが長め。もう少しこのダラダラとした感じの髪型を楽しもうと思います。
はとこちゃんをみていると、髪の毛を伸ばしてみようかなってよく思う。
キレイだから。

でも、2013年はなんだかワクワクしていい年な感じがします。だって無くしてたものがどんどん見つかってるから。今年もたくさんお酒のみまひょ~


yuri_758 at 14:45|Permalink

2012年11月30日

ひさしぶり

38f4dd81.jpg
こんばんは、お久しぶりです。最近はと言うと、なんにもしていません。本を読んだり映画観たり、ネコと遊んだり部屋をものすごい片付けたり、お酒呑んだりしています。
こんなに何にもしないのもなかなか飽きてきました。
働きたいです。働こうー。

ファンファーレが終わりました。ってだいぶ前ですが。ごめんなさい。
いろーんなことがありました。長かった。でも終わってしまえば、短かった、と思ったりします。

これから色んなことが終わったりはじまったりするんだと思います。何にも変わらないかもしれません。
ファンファーレは、色んな人に会えてたくさんお酒を呑みました。
タンクトップからマフラーまで一緒にいました。
東京から三重、高知、水戸と一緒でした。
地方の前に携帯を変えたので、わたしの携帯のアルバムは『産まれてはじめて新幹線に乗る西尾大介』からはじまってる
。いいお顔ー。

今考えても、ファンファーレは最後の日も作品を創っていて、創らなかった日はないです。毎日毎公演、創っていました。
情報や結末や意味や意義を目の中に頭の中にいれないで、何もわからないでただただ大きな船に乗って、自分が舞台の上で自由でいられるようにしました。
そりゃあ、不安もありましたが、それも含めてほんとに楽しかったです。
あーたのしかった。
よし、働こう。なにして働こうかな。
よしよし、よしよし、働いておいしいものを食べよう!


yuri_758 at 16:47|Permalink

2012年10月25日

mix

b6d975f4.jpg
いま、「ファンファーレ」で高知にきています。

山も川も海もあって、ごはんはなんでもおいしくて、みんないい人たちばかりで
、ちょっと、騙されてるんじゃないかってくらい、いいところです。ヤシの木がたくさん植わっていますよ。


ファンファーレ、どんどん進んでいます。どんどんどんどん。
現地の出演者の方々と一緒に、創っていく、作業をしているのですが、わたしはその時間が、すきです。すきです。
あおさの天ぷら、おいしいです。


足の傷が少しずつ消えてきているくらい、前に書いた日記から遠ざかっています。あれまー。

さばちやちびちゃんは、元気かな。
紺色の洋服ばかり持っています。
今日は赤い服を着ます。
夜はぐっと寒くなります。
劇場裏に、手づくりのお菓子屋さんが、かわいい赤ちゃんを連れて来ていました。
スコーンがおいしかったなぁ。
制作のももちゃんは23さい。かわいい。
今日は、晴れ。
日曜日は、雨のもよう。
少し眠い。
今からお散歩楽しみ。
少し眠ろうかな。

おやすみなさい。


yuri_758 at 11:15|Permalink

2012年09月20日

ファ ン ファー レ

秋刀魚たべたいです。
今日から、ぎゅっとします。オラオラオラー。
ぜし、見に来てください。

『ファンファーレ』

ファとレしか歌えない女の子、ファーレが、お父さんとお母さんを探すために歌手になるお話しです。

音楽、めちゃくちゃ良くてバンドのメンバーもすごい人だらけで、振付も私の大好きなもので、お話しもステキです。写真は、そんな、演出家3人です。

こう、ぜんぶ、ぐちゃっと、野菜ジュースなんだけど、真ん中はとってもシンプルで、おいしい野菜ばっかりです。

わたしは、小さいファーレをやります。

ほんとうに、見て欲しいな、と思っています。
nagoya.yuri@gmail.com
にメールくださればチケットおとりします。

*『ファンファーレ』

*公演日程
2012年9月28日~10月14日

*会場
シアタートラム

*全席自由・日時指定
一般 5000円・プレビュー料金 3000円
U24 2500円(要事前登録・枚数限定)
高校生以下 2000円(当日要年齢確認)


*脚本・演出:柴幸男(ままごと)
音楽・演出:三浦康嗣(口口口)
振付・演出:白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)

*出演:坂本美雨、今井尋也、今村洋一、初夏、大柿友哉、北川結、重岡佐都子、清水久美子、名児耶ゆり、西尾大介、bable、柳瀬大輔
演奏:権藤知彦、田中佑司、千葉広樹、村田シゲ


==
≪オフィシャルHP≫ http://fanfare-mix.com
≪Twitter≫ @musical_Fanfare

*ツアー
MIE mix|2012年10月20日(土)、21日(日) 三重県文化会館 小ホール
KOCHI mix|2012年10月26日(金)、27日(土) 高知県立美術館 ホール
MITO mix|2012年11月3日(土)、4日(日) 水戸芸術館ACM劇場

その地その地で出演者を募ってその地その地で創るのでその地その地で全然違うファンファーレが鳴り響くんだと思います。
その地その地で値段も違うので、ちょっと遠出してみるのはいかがですか?


yuri_758 at 18:08|Permalink

2012年08月28日

ベロ

29e2f84b.jpg
最近、ごはんを食べることが少なくなっているんだけど、そのせいなのか、味に敏感になっている。とか、色んなことに敏感になっている。

とにかく、添加物の味がするようになった。
添加物の味って、なんか、機械の味ってゆうか、食べ物じゃない味なんだなってよくわかった。

昨日食べたゴマ鯖は美味しかったし、水炊き餃子の後のラーメンなんてたくさん食べちゃったし。
食べ始めたらよく食べる。
でも、前にも増して、食べたら眠くなる。すぐに手が熱くなる。
稽古してる時は食べない方が集中できる。眠くならないから。
そんな感じでこれからやっていこうかなって思う。

ぼやぼやぼや。


yuri_758 at 22:24|Permalink

2012年08月27日

96603b8c.jpg
チビは自分から近寄ってくるタイプではないのですが、寝てるところに近寄って喉を撫でるととてもうれしそうです。
肉球を触ると眠くなるらしく、わたしは、肉球の隙間の匂いを嗅いだり時には噛みます。そうするとすっ飛んで行ってしまいます。

時々、そのうち、手をつないだまま寝てしまって、そのままの状態で起きると、あぁ、幸せだな。なんて思います。

夏も好きだし秋も好きだし春も好きです。冬はあまり好きではありません。
寒いから動きたくなくなってしまいます。でも、やっぱり冬は、怖い、とゆう感覚があるからかもしれません。夜は長いし、季節も長い。無音。耐える。
でも、じっとしているのも、嫌いじゃなくなってきている気がします。

昨日、帰りに24時間TVのTシャツを着た人をたくさん見ました。
やっぱりまだ夏なんだな。
やったやった。

お水たくさん飲もうっと。


yuri_758 at 12:23|Permalink

2012年08月26日

編み編み編み

a050f332.jpg

ブラインドの小さな穴からの光がキレイなんだよ、と前にまこっちゃんが教えてくれたのを、実感しました。キレイです。

最近、色んなことをおもっています。

夏だし、稽古だし、布団で寝たいし、ネコはいるし、スカイツリーは光ってるし、匂いは残ってるし、11月はあと2ヶ月だし。

今はとにかく、流れに身をまかせようとおもいます。
さらさらさら~と。
ちょろちょろ~と。
どこに行くのでしょうかねぇ。

昨日見た、私にぴったりの私のコートがあって、紺色で、少しテカっていて、同じ生地のフードがついていて、袖にベルトがついていて、裏地はついてなくて、だから着られる期間はあんまり長くないけれど、中に厚着をして真冬でも何回か着たくなるような物でした。
欲しかったけれど、5万6千円もして、あー買えないのかーと思ったけど、でも少しホッとしたところもあって、なんでかって言うと、私にぴったりなコートだけど、そこに飾ってあっていつか誰かの腕を通しているのも悪くないし、まぁ、そんなに簡単に買えないってところもそのコートの魅力のひとつになっている感じがしました。
わかりません。何かあって買ってしまうかもしれませんが。でも、自分で、ちゃんと買いたいです。

今までになかった感覚がでてきていて、布ひとつとっても、洋服のたたみ方ひとつとっても、水の飲み方でも、人を見ることも、悲しくなるポイントも、これが、オトナ、になる、とゆうか、ちゃんと変化しているんだな、わたし、と思って流れに身をまかせます。

今は、稽古を、します。
ほんとうに、稽古を、したいです。幸せです。


yuri_758 at 12:22|Permalink

セミ

512146e3.png
ツクツクボウシを聞かずにこの夏は終わりそうです。
ミンミンゼミばっかりです。
もう少し涼しくなってくると、夜のムシの音がしてくるのだと思います。

夜は天井に、外からの車のライトや月の明かりでできる影がいくつも重なっていてとてもキレイです。

3日間おやすみで、明日からまた稽古です。
今日は横浜に行きました。

横浜は、2012年、なんだか色々縁があってよく通っています。
どこの風景を切り取っても好きです。
稽古なのに、旅、の部分が家からの距離分あるからだと思います。

電車の端っこの席で思う存分壁に寄りかかって眠ることも覚えたし、人に寄りかかりながら眠ることも覚えました。

海がチラリでも見えるとワクっとしてしまいます。

今年の夏は、水に浸かっていません。かき氷もたくさん食べていません。
でも、まだまだ暑くてまだまだ夏だから、これからです。


yuri_758 at 02:12|Permalink

2012年08月15日

回回回回

9f744576.jpg

ファンファーレの稽古が始まっています。
毎日とても楽しいです。
音になったり音をだしたり音があったりしています。

あと最近は、うちのネコのチビのおでこにあった八の字の黒い毛はどこにいってしまったんだろうか、とか、AKBはどこまで脱いじゃうんだろうか、とか、24時間営業のお店はどんなに小さくても24時間営業だからほんとに大変だな、とか人の心配ばかりしています。

とにかく、今日も稽古です。

これからは、Twitterじゃなくて、Blogにちゃんと戻ってこようと思っています。Facebookはやっているのですが、なんにも書けません。

今まで書いてきたブログもかなりTwitterに近いものだったので、そんな感じです。

今年は長岡に行けなくて本当に残念です。
でも、その代わり、最近、ババがいなくても、さみしくなくなってきました。
来年、長岡に行ったらたらふく食べてキヨシと呑んで温泉入って2時間ノンストップで盆踊りを踊りたいと思っています。

やっぱり、長岡の盆踊り、って私の中でとても大切なところにあるってゆうかソレってゆうか盆踊りの本当の意味と外れないところにいられて、踊っていると安心するとゆうか高揚する。

そうだ、最後に、
ママちゃんハッピーバースデー


yuri_758 at 12:35|Permalink

2012年06月18日

日常の透かしかた

3252a629.jpg

520ce0a6.jpg

あじさいが咲いてきていますね。満開の頃、テキスタイルデザイナーの小野まことさんhttp://boky.jp/と、ダジャレデザイナーのオギソモトヤさんと3人で、パフォーマンスをします。

手に取るものは違っても向いている方向は同じで、違うものと同じものが好きな2人と、色々混ぜてみます。
最後には「ひかり」を。

もしよかったら、アメニモマケズ、見に来てください。




MOY exhibision&performance


*「日常の透かしかた」

*神楽坂 フラスコ

*展示期間
2012・6・27~7・4

*パフォーマンス
2012・6・30~7・1
14:00 17:00
各回20名限定

*1000yen

*チケット予約方法
moy3.info@gmail.com
までに
件名・予約
本文・お名前、ご予約日時、ご住所、メールアドレス
をお送りください。後日こちらから予約完了のメールをお送り致します。

************

例えば、テーブル。
あなたとわたしが向かい合って座っている。
このとき、テーブルが透明なガラスでできていたらどうだろう?
スケスケってやつだ。
目線を下げると相手の足元に目がいってしまい、靴下がまる見えだ!
ちゃんと選んで来た日は、見てもらえてちょっと嬉しい。
そうじゃない日は、ちょっと恥ずかしい。

テーブルが透明じゃなかったら、足元に目がいかないけど、
ふたりの足も、それぞれの靴下も、見て欲しいなってきもちも、見られたらやだなってきもちも、透明のときと変わらずそこにある。

日常には、そこにあるのにそこにない、もの・こと・きもちがいっぱいある。
「あれは実はああなんじゃないか」「これはもっとこうなのかもしれない」と頭のなかでよりみちをしながらMOYなりに集めた、もの・こと・きもちの展示&パフォーマンス。


yuri_758 at 11:57|Permalink

2012年05月27日

女子

c16672c5.jpg
ふわふわーのひらひらーのすけすーけのなまあしー

いーっこもないや。わたし。
毎日ふわふわひらひらしてるの着てるのかな?
私は毎日ふわふわしてないよ。
夏になればなるほどTシャツGパン着たいよ。TG!

この前千葉に行きました。
今度ゆっくり。


今日は呑むよ。
食べない。呑むよ。


yuri_758 at 19:05|Permalink

2012年05月23日

BAR

1f35fba2.jpg
この前、BARに行きました。深夜に。
お酒がたくさん並んでいて、心地よいソファに座って、おいしい殻付きアーモンド食べました。
あと、50個の玉ねぎを炒めて作ったカレーも食べました。
カウンターでシェイカーを振っている男性がいました。七三わけしてて、シェイカーがしっかり体と一緒になっていて、そんなの、生まれて初めて見ました。
かちょかちょ良かったです。

冷たいお酒はミントの味がして美味しかったです。

おとなーな体験しました。
そんな体験をしたからか、ものすごく体の調子が良くて、久しぶりに、戻ってきたー戻ってきたーと。
でもまだ滞るところがあるので、早く流してひとつになりたいと思います。

今日は、鱈のパテとバゲットを買ってみました。
おとな。バゲット。
ドキドキドキドキ。


yuri_758 at 19:30|Permalink

2012年05月15日

ひかり

e5ad96db.jpg
おーねむい。
今はひかりについて。

子どもの名前はひかりがいいな、と昨日ふと思いました。満島ひかりがすごく好きだからでしょうか。

最近、撮影のお手伝いをさせてもらったりしています。証明さんは本当にご苦労さまです。みなさん妥協しません。ずっとひかりの合わせをしています。
顔の前にまあるい白い突起のついた小さい機械をあてて、首を傾げたり、雲っているシャカシャカした紙を挟むか、クリアなのを挟むか、それとも、あみあみの網を挟むか。部屋いっぱいに張られたビニールを10人がかりで動かしたり、こっちには全く訳のわからない話で何をしてるんだろう、と思います。
でも、何かあるし、絶対にできてくるものは違ってくるんだと思います。
結局、モノを創っていく時は、そこなんじゃないかと思います。
そこにこだわるかこだわらないかで雲泥の差がついて、せっかくのものが、何もないのと同じになることになってしまうんだと思います。

ひかりは目に見える色と目に見えない色を持っているので、扱うのはとても難しそうです。ひかりを見すぎると色んな判断力を失います。

そういえば、寝室の電気がつかなくなっています。リモコン式で、そのリモコンがなくなった時どうしたらいいかわからないまま使っています。スリリングです。でも結局そこの電気がつかなくてもなんとかやっていけるようになりました。いつかはその電気をまたつくようにします。でも今はこれでいいや。

隣で女子高生が英単語帳をひたいています。
英語、ちゃんと勉強したら、とてもいいと思う。私も頑張るよ。


yuri_758 at 07:18|Permalink

2012年04月20日

ワンタイワン

b20026e7.jpg
台湾に行ってきました。
帰って来ました。

台湾で八角の濃い味がむあっとする、ハチノスや小腸などのホルモンばっかり入った煮ものを食べた。
お腹壊すかと思ったけど、大丈夫だった。
曇りの日が多かった。
ホテル、とてもいい部屋に泊まった。
屋上のプールに入りに行ったら、もちろん私1人で風がびゅーびゅー吹いていた。途中で中国人の親子が、こんな日にプールに入ってる奴なんていないだろうなぁ、あ!いた、とゆう風に、見学に来た。
プールに入ってる私に、寒くないの?とか聞いてきた。寒いよ。もちろん。と返した。

とにかく、食べたかったおいしい卵豆腐とか、しじみのにんにくしょうゆ漬けが食べれてよかった。
あと、豆乳。
めちゃくちゃ濃厚でおいしい。もち米でにぎる台湾風おにぎりも最高。
で、とにかく小籠包がおいしくて、みんな無言で食べた。
みんなってゆうのは、私と、母と、お兄ちゃんのお嫁さんのかおりちゃんと。
かおりちゃんはマイペースなので、楽しかった。
けど、マイペースだから、かおりちゃんはとっても疲れたと思う。

街の寂れた金物屋さんに行って、ボールやらお玉やらを母達に呆れられながら買った。安いしかわいい。

お茶やさんに行ったんだけど、すごく、良かった。
お茶の先生がいい人で、春になると公園の木の根元に生えた新しい芽を摘み取って家で植え替えている。
葉っぱ一枚からまた新しい命が生えるんだと、ワクワクしながら伝えてくれた。

台湾は、いいところ。
おいしいところ。
今度は台南の方に行きたい。


yuri_758 at 12:17|Permalink

2012年03月30日

ヒゲ

9691c1e3.jpg

今、当日券を買うために並んでいるのですが、1時間前を過ぎても戸は開きません。

今日、顔にあたっても冷たくない風が吹いて吹いて、駅の乗換通路では肩をだしてる若い女の子や、古くていい形のトレンチコートを着た会社員の人を見かけました。

いよいよ春が。
家のお風呂のガスの強さも7から5に変えました。
白木蓮の蕾も膨らんでいます。
まだドアは開きません。
大丈夫かなー。

私も身体にしっくりくる、いかしたベージュのトレンチコートを羽織れるようになりたい、とゆうか、まず、買いたい。


yuri_758 at 18:21|Permalink

2012年03月20日

言葉について

11917992.jpg
今日は 言葉 について書いてみようと思います。

言葉にすることの言葉にしないことの大切さを考えています。
考えたってどうしようもないことだとも思うけど、考えなくちゃどうしようもないなとも思うので、考えてみて、言葉にしてみようと思いました。

思っていることを言葉にする時、最初はぼんやりした輪郭の自分の中にあるものが、言葉にしていくと、ひとつひとつの言葉をどう選んでいくかで皮が一枚ずつ剥がれていって、少しずつ少しずつ、真ん中にあるものの本当の形がはっきりしていくことがあります。
これは自分の中の感覚であって、自分にしかわからないはずのものだけれど、結局自分でもわかっていなくて、ちょっとした、なんでもない、タオルのたたみ方だったり、火のつけ方だったりするところから始まって、自分が今1番に考えたいことや悩んでいる本当の理由とか、今の自分の真ん中にあるその時々で形が変わっているものに辿り着いたりします。

それは、自分で書く文書だったり、ひとり言の中だったり、1からの私ではなくて7の私でいられる、その時の私の言葉の響きや声のトーンで私の今までのことと重ね合わせたり引っ張り出したりして、何が言いたいのか、何をどう言いたいのかを察してくれる人と話す時に自然と流れでなっていくので、嬉しかったり悲しかったりする方向が見えないもので、何もウソをつかないことが心地よく、その自分の言葉のサラサラ流れていくのを座って見つめているような、自分のことなのに違うもののようで、でもしっかり自分の中にあることもわかった上で、へぇ、などと関心したりする、全くおかしな状況で、言葉を外に出しているのに結局言葉を食べているような感覚にあることがたまに起きます。

私が1番、気になっていて、またなかなかうまくいかなくてガッカリすることは、人と話し合うことです。特にそれは、何の目的もなく話す時です。目的とゆうとまたちょっと響きが違うのですが、うわべだけでコミュニケーションをとっているなと、話している時に感じたり、ひどい時には話した後になって気がつくことがあります。
話している相手と自分の話したいことに合った、ちょうどいい言葉とゆうのがある気がしていて、それを探していかないと、自分の言いたいことがそのまま伝わらなくて、逆に反対にとられることまで起きてしまうので、注意しなくてはなりません。
自分の考えていることや大切にしていることを話している人に、全く同じ気持ちで感じとってもらいたくて、全て全部まるごとそのままわかって欲しくて話しますが、絶対にそれを、わかってもらえない、とゆうこともわかっています。
そこが言葉にしないこと、できないことの素晴らしさであり、人が言葉を発することの根元になっているのではないかと思います。

わかってもらえない、と、わかってほしい、の間で揺れに揺れて、結局、言葉にできなくなってしまうことがたくさんあります。
それだけ言いたいことがあって伝えたいことがあるとゆうことにもなるのですが、だからこそ言葉にできなくなります。
でも、言葉にしなくちゃいけません。たまには。
言葉にはとてもすごい力があるからです。
でも、すごい、とゆう言葉じゃ表せないくらい、すごい、とゆうことで、多分、
ただ、私の中の言葉のボキャブラリーが少なすぎるとゆうことが1番の原因なのはわかっているのですが、なんだか、それが多ければ解決するような簡単なことじゃないんです。
それは、1番大切にしたいのは、言葉そのものじゃなくて、天気だったり声の音量だったり、他に聞こえてくる音だったり、見えているその人の目だったり洋服の色や柄だったり、そうゆうものがとても繊細に繋がっていて、その人の今、をわかりたかったりわかって欲しかったりするからです。

この時点で、私のボキャブラリーのなさや、わかってもらえない理由がわかったと思います笑

なんとか、私なりのやり方で、言葉で、方法で、表現で、わかってほしい。他の人のことをもっとわかりたい。
と強く、強く、思っています。


yuri_758 at 10:11|Permalink

2012年03月17日

ぴっちゃん

a88390e4.jpg

しとしとぴっちゃんしとぴっちゃんしとぉぴっちゃん


yuri_758 at 10:41|Permalink

2012年03月03日

おじさん

68e4203f.jpg
かーっこいー!
あーしくんじゃってさーー!!!
なーにやっちゃってんのー!


yuri_758 at 21:45|Permalink

2012年02月25日

とロける

551100f8.jpg
雨の音がしとしと。
夜中に雨がふりだすのは風情があっていいなと思う。

ある公演を観ました。
サンドイッチを作っていっているのを観ている気分でした。
卵もあってハムもあってトマトもある。カツもある。
それでひとつ。全部でひとつ。
素晴らしかったです。


サンドイッチと言えば、あるお家で、朝にサンドイッチをいただくことがある。
そこの空気も物も人も私にはかけがえのないものになっている。
朝起きると机の上にそのサンドイッチがあって、プラスチックのケースに入っていて、ホチキスではなく、多分何かそうゆう機械があるんだと思うのだけど、プラスチックを挟んでちょっとだけ溶かしてとまっているのを開けると、うん、いい感じ、と思う。

アルバイトでは、相変わらずお金を落っことしたり手を挟んだりとしています。
働くってのはそうゆうことなのかなー。
いや、多分、そんなことしてるのは私だけだけど。

小さないびきを聞いて、外の車の通る音を聞いて、雨の音を聞いて、寝よ。

あ、そういえば今日、天ぷらのあげる音も聞いたな!
えびに穴子になすにレンコン!!!
うひゃー寝よー


yuri_758 at 01:25|Permalink

2012年02月18日

○●○

27813e8d.jpg
白い食べ物が食べたい時っていうのが時々あります。

と言っても今まで食べたことがないものになかなか手がでないので、豆腐か牛乳か白飯か白ネギ。

いつも食べてるものと何にも変わらないのですが、その時は 白いモノ と認識します。白いモノを食べると、体の中が白くなる、とゆうか、血まで白くなるんじゃないかと思います。ウンチまで白くなるんじゃないかと。

赤いモノを食べて血が赤いのはわかるのですが、時々、血はなんで赤だと決まったのかなーと思います。だからと言って医者に聞くでもなく本を開くでもないんだけど。

チビちゃんが真っ白なのを見ると、食べたくなります。ごはんだと思います。

そういえば、モンゴルでは、隣のお家の奥さんの母乳を平気で飲むそうです。もちろん自分のお家の奥さんの母乳も飲みます。


yuri_758 at 18:46|Permalink

2012年02月11日

色とりどり

86325479.jpg
前の日記からだいぶあいてしまいました。

どれくらいの時間が経ったかって言うと、チビにひっかかれたホッペの傷跡が薄くなってきたり、シャンプーを詰め替えたり、うなじの渦がうごめいたりしているくらいです。

busstrio「Rock and Roll~あなたにとって大切なのはココロ」が無事に終了しました。
観に来てくださった方も、観に来ようとしてくださった方も、日々の生活をしていた方も、みんな、ありがとうございました。

千秋楽の日の朝10時31分に、祖母が、ババが、息を引き取りました。
とてもキレイな顔をしていました。
素敵でした。
音楽が鳴り響いていました。


生きていることと死んでいることは、全然違うように思えますが、実は、本当のところは、何にも変わらないんじゃないかと思います。同じだと思います。

お通夜で、長岡からキヨシと呑んで呑んで、告別式は二日酔いでした。あれまー。

ババは、たくさんのお花に囲まれて焼かれていきました。お茶とタバコとハンドクリームも一緒です。

骨は真っ白でした。
食べたいくらい!

私とババは一緒です。おなじ。


yuri_758 at 12:04|Permalink

2012年01月04日

2012

66d20a08.jpg
あけましておめでとうございます

おそくなってしまいました。今年はもう、本当にお正月を満喫しています。

ババと年を越せたことで、
もう今年はもう、もう、大丈夫、サイコー!です。
ほんとうに。


おせち、松の実の枠がとても美味しかった。
色んな色の枠の中に、ベージュのつぶつぶした枠があって、しっかり味がして、
葉に挟まりながらも、ずっと食べていたいものでした。
かずのこさんあますさんいくらさんごめんなさん


yuri_758 at 00:54|Permalink

2011年12月29日

ひらひら

0805f03d.jpg
左の人首のところがなんだか変だよ
ゲランかって
太陽だって
正月くんの登場です!

初日の出ゲランは見られるのでしょうか。
どんな服を着てんのかねー
もうすぐ年がかわります
ちびちゃんにとっては初めての年越しです


ずっと気になっていた和菓子やさんで鏡餅を買いました。1番ちっちゃいやつ。で、隣の屋台で上に載せる小さい葉付きみかんも買いました。おばちゃんの半纏ぴんく

あとまあるく締めてある縄も買いました。
ヨイオトシヲ

ぼおっとする時間はあっちだったりこっちだったり。
ぼおっとしなくてはカラダまるごともぎとりにならないので、なんてゆうか、こう、ぶうわあぁ、ってなって、しゅうあうううぅ、ってね。
ってねってね、って。。
ごめんね26歳。


順調に年を越せそうです。


yuri_758 at 20:35|Permalink

2011年12月24日

XXXXX!!!

4868b90c.jpg
今日は、
メリークリスマス!
と思い切ってたくさん声に出してみました。

スーパーではみんなチキンを買っていて鶏肉がスッカラカンでした。羅漢さん。

クリスマスなので、とっておきの私の大好きな写真を載せます。


yuri_758 at 00:33|Permalink