「ストレイリトルデビル」(森小太郎)
百合度★★☆☆☆

1月の終わりに発売された萌え漫画。ちょっと遅れましたが今頃レビューです。
まんが王倶楽部の紹介文からして百合がありそうな予感がしたので買ってきました。

悪魔を召還しようとして失敗して異世界に飛ばされた主人公、元の世界で仲良しだった凛花そっくりな人を見つけたと思ったらそれは別人でリンファという天使だった。そして自分はなぜか悪魔になっているらしい。
元の世界に戻るには一人前の「悪魔」にならなければならないということで修行の日々が続きます。

リンファは「悪魔」とは敵対関係にある「天使」なので当然主人公に敵対心を持ってます。しかし助けると自分に災害が起こる世界なのにも関わらず自分を助け続ける主人公に対して、リンファは次第に心を開いていくのでした。

冒頭主人公と凛花は抱きついたりしてラブラブですが、転送された異次元の世界でのリンファの態度は冷たく、まだ友情レベルにも至ってないのが1巻の現状。なので百合的に過剰な期待はまだ禁物ですが、まんが王でも言ってる通り妄想次第ではいくらでもカップルは作れるし(素直になれないクラスメートのライムとか)、展開次第ではこれから百合度の高い作品になっていく可能性も感じられます。

この作品、作画のレベルはやっぱり高いですね。キャラクターだけ見ると個々の趣味の違いもあるのでなんとも言えませんが、背景なんかの書き込みをみると明らかに少女漫画よりレベルが高いな〜と思います。
ファンタジー系萌え百合の好きな人には良い物件なのはないでしょうか。
まんが王の紹介文を見ると、そっち系の趣味の人にも良さそうな作品らしいです(笑)。