百合な日々

百合な作品をまったり紹介している個人サイトです。(管理人:雨傘)

2006年08月

ちょっとお休み

みっしーさんのサイトが閉鎖されたのは残念ですね……。それとともに全然協力できなかった自分にももどかしさを感じています。
せめて残ったうちのサイトは頑張らねば……と言いたいところですがちょっと疲れ気味なのでしばらくうちもお休みしようかと思います。続けることはなかなか難しいですね。

最後の制服 2


最後の制服 2
袴田めら
百合度★★★★★

百合好きには絶大な人気を誇る名作百合漫画の第2巻がいよいよ発売されました。
1巻の感想はこちら
今回の表紙はふーこ&藍ですがラブラブで良いですね。ちなみにカバーをめくったところには紬×紅子の雰囲気の良さげなイラストがあります。

・「お願い神様」
冬休みなのに実家に誰もいないということで帰省しようとしないふーこを自分の実家まで連れて行くことにした藍。「やりたいことはいつかじゃなくてすぐやるの」と長そうな階段を登っていくふーこ。登った先の神社では「あたしがふーちゃんを楽しくできますように」とお祈りしますが声に出してしまい隣のふーこに聞かれてしまいます。

・「愛の見張り番」
紅子が自分以外のバレンタインチョコを用意してるのをみてショックを受ける紬。自分用のチョコは貰ったものの、自分が「本命」でなかったことに納得がいかない気持は切ないですね。渡していた相手が来年定年の既婚生物教師で、本気ではなかったことにほっとします。

・「ベティの死」
藍の大切にしていたサボテンを死なせてしまい、藍の機嫌を損ねたのではないかと心配するふーこ。実は藍は機嫌を損ねたのではなく、ふーこ宛の手編みの手袋を作っていたのを隠していただけ、というラブラブなオチ。

・「春一番」
窓ガラスに穴があいてしまい、ベッドが使えなくなってしまった紬と紅子。談話室にある一組のふとんで一緒に寝るというドキドキな展開に。紬は本番前にお風呂で悶々とするうちに鼻血を出してしまいます。
いざ談話室に入ってみると紅子は既に寝ていました。「お邪魔します」と言いつつ布団に入り込む紬ですが、紅子に抱きつかれたりして結局眠れない紬でした。

・「月のスイッチ」
紅子のグラタンにしょうゆをかけてしまった紬。お詫びにと「裸のモデルになってくれ」と言われます。なかなかOKを出さない紬に、「他をあたるわ」などと押してダメなら引いてみろな作戦をとりますが、それもうまくいかず、結局「だって紬のカラダがいいんだもん!」と必殺の殺し文句でついに紬を落とします。
「準備いい?」と言われ、纏っていた布を落とすシーンはどきどきしますね。
「あの空間は紬のカラダをはさんで紬の精神とあたしの精神が一つになる場所だったのよ」と振り返る紅子の言葉が深い。

・「mad afternoon」
新入生の中から美少女を物色するあさぎ。転校してきた頃の紅子に一目ぼれしてしまいます。あさぎが美少女を物色する姿を見守りつつ複雑な心情の珠実。そんな珠実にあさぎは「あさぎとあの子のエロ小説書いて」と残酷な言いつけをします。

・「あたしはあなたのもの」
紬の夏服を預かった杏。渡すつもりが、新品のものとすり替えてまんまと紬の制服を手に入れてしまいます。紬先輩の名前が書いてある紬の制服を着て、紬を手に入れたような気分になる杏が良いですね。

・「あまやどり」
パイナップルがどんな風に実がなるかというどうでも良いことで意見が違って喧嘩してしまう藍とふーこ。しばらくしゃべれない時間が続きますが予想以上に辛く、久しぶりにふーことしゃべることが出来ただけで涙が出るほど嬉しく感じてしまいます。

・「明日はいつも通りに」
文通相手の男が出来て喜ぶ公子ですが、長く続くこともなく相手の顔を見る前にあっさり振られてしまいます。
慰めるため、金欠にも拘らず食べ物をいっぱい買い込んでくる紬が良いですね。

・「真っ赤な夕暮れ」
公子の文通相手がサイテーな男だったことを気づいた紬。我慢できずに相手の男を殴ってしまいます。事情を知らない公子が「なぐるなんてさいあく」と言われてしまいますが、結局仲直りします。

・「エナジー」
紬と仲良く登校する紅子の姿をみて倒れてしまうあさぎ。
鉄分をとっても保健室で休んでも体力は回復せず、自分に足りないのは紅子だということに気がつきます。思い余って図書室にいた紅子に後ろから抱きつき、「好きだ」と告白した後押し倒しますが「次やったらぶっ殺す」と紅子に言われるものの、なんとか紅子分を取って「これでしばらくもつ」と元気になるあさぎ。

・「夢の終わり」
手帳を拾ったことから男と仲良くなったふーこに藍が嫉妬しまくります。男に告白されますが、「付き合うとか分からない」と答えるふーこ。しかし男の方は「嫌いじゃなければ大丈夫!」と強引に握手して納得してしまいます。その姿を見ていた藍は我慢が出来ず「あたしふーちゃんが好き」と泣きながら告白します。
本編はこれで終わり。続きが気になります。

・「ハイエナ少女」
これは描き下ろしですね。サービスシーンも多い番外編です。
夏休み中の紬が帰省するかどうかをお風呂で気にしていた杏ですが、隣に紬本人がいることに気がつきます。一緒にお風呂に入って話をした後、のぼせて倒れてしまう紬。タオルの下からのぞく綺麗な肌にドキドキして介護する前に倒れている紬にあれこれしようかと妄想を膨らませる杏ですが実行できず、結局後からやってきた紅子に紬を介抱作業を奪われ、「身体の隅々まで拭いて服を着せてあげようじゃない」と言い切られ完敗します。

2巻は描き下ろしもあって1巻よりページ数も多く百合度も高かったです。百合ネタオンリーでネタを続けるのは難しいことではないかと思いますが、1編1編心に残る良い作品ですよね。

Taboo10月号


Taboo10月号

読者体験談の小説の中に一本百合なの有り。この雑誌は女性同士の恋人募集コーナーもあってそのへんは寛容ですね。

あー失敬

「バラエティも〜にん」はよく見たらメインのひとりが男の子でした。可愛いんだけど。他の少女との絡みもほとんどないんでさすがにちょっと百合物件とは言えないですね。作品自体は昔なかよしで連載してたノリに近くて面白かった。

今日は

いよいよ「最後の制服」第2巻の発売日ですよ。


最後の制服 2

本屋に1冊だけあった「最後の1冊」をなんとかゲット。売れたのかもしれないけど入荷数が少ないっぽい。百合好きの間では絶大な人気を誇っている言わずもがなな作品ですが、一般人からするとまだまだ認知度が低いのかな?まっさきに読みましたが今回も素晴らしい内容でした。早めに感想を書く予定。


バラエティも〜にん(竹本泉)

これは新シリーズですが竹本泉のネームバリューのせいか何冊か入荷してた。登場人物がほとんど女の子ばかりで百合的にも楽しめそう。


三者三葉(4)

これもお馴染みですね。面白いので4巻まで出ても飽きることなく買い続けています。


マリア様がみてる 6(長沢智)

紹介が遅れてますが、これも素晴らしいですね。「マリア様がみてる」好きでなくても少女漫画好きならやはりおさえておくべき作品でしょう。

レズビアンSMコレクション


シネマジックSM全集 12 レズビアンSMコレクション

百合度★★★★★

中身は全部百合(レズ)モノの実写写真集です。若干値段が高いですが、オールカラーで224ページもあり広告ページもなし、70名以上出演してる女優さんもそこそこ可愛い子が多いので値段分の内容はあると評価しても良いんじゃないでしょうか。
女優さんがそこそこ可愛いのは理由がありまして、AV女優だからなんです。写真はどれもAVの撮影の中で撮ったもののようですね。ただ、写真自体はどれもちゃんと撮れており、ビデオのキャプチャー画像とか、そういうレベルの低いものは見当たりません。とりあえず写真を撮るときはビデオカメラでなくちゃんと写真の方に集中してる模様。
「美粋」のAV特集で見た事があるカップルが一組いるな。お姉さまの指テクでメロメロになっちゃったとかインタヴューで言ってた子。ということは当然かなり古いものも混じっているという事のようです。

タイトルには「SM」とありますが、特にSMに特化した写真が多いというわけでもなく、ソフトなのもあり、ハードなのもあり、キス特集あり、○○プレイあり、○○あり(書けません…笑)普通にレズAV全般のジャンルのタイトルが並んでいるようです。
アングルが綺麗でうまく撮れてるのもあります。AVの現場で撮ったようですが一応写真としてちゃんとしてるものが多いのは良いことですね。

AVというと私の場合、ハードすぎて気持悪かったり、同じシーン、アングルが延々続いてかったるかったりと、あんまし合わないんで1年に一本見るか見ないかくらいなんですが、ビデオ、DVDでなくこういう紙メディアだととっつきやすいですね。気に入らない絵はバーと飛ばして気に入ったのだけ探していけばいいわけだし。
個人的にはこういう紙メディアの実写百合モノは需要があるんですが、どういうわけかあまり出てないようなので(AVは毎月大量にリリースされてるのに何故?)、こういう本は都合が良いです。

しかし表紙のモデルさんはなんとかならなかったのだろうか……?中身は可愛い娘もたくさんいるのに何故にこのおばさん……(汗)。

恋愛白書パステル


恋愛白書パステル 10月号

公式

久しぶりのティーンズラブ物件です。
「恋愛白書パステル」ってこのブログで紹介するのは初めてだったっけ?でも「美粋」を出してたのも宙出版だし百合との縁は深い出版社なんですよね。こないだ「美粋」の切り抜き読み返してたらこの雑誌の宣伝が載ってた。TLとしては古くからある雑誌のようです。

「プチ禁断LOVE&H体験談」というタイトルの付録の小冊子の中に百合な体験談を漫画化したものが一本含まれていました。
作者名は香乃菊姫、タイトルは特にないようです。百合度は★★★★★

幼なじみが1人暮らしを始めるという事で引越しを手伝い、その後お疲れ様パーティをしてお酒を飲んでるうちに胸を触ったりキスをしたり……という展開になりついにHしてしまうお話。
結局主人公も相手とのSEXにハマってしまい、今ではほとんど相手の家で生活していて毎晩可愛がってもらってる、というオチです。
体験談のためか、特にストーリー的に珍しい要素があるというわけでもないですが、少女漫画的な絵柄が可愛いし、絡みもしっかりしていてH度も高いので良いですよね。

体験談モノでタイトルすらついてないということで、単行本化される可能性はほとんどないので今月号の雑誌は抑えておいたほうが良いでしょう。ちなみに今月号は別冊付録が多いので本屋では立ち読み出来ない可能性が非常に高いです。

最近少女漫画やティーンズラブは、実際に読者が体験した話なら百合モノでもOKが出る場合が多いようですね。
ここはひとつ編集部に百合な体験談(作り話でも可!)を送りつけるしか(笑)。

LOVELESS ドラマCD Vol.4 江夜・倭篇


LOVELESS ドラマCD Vol.4 江夜・倭篇

百合度★★★★☆

原作の漫画、アニメでも百合度の高い、固い絆を見せてくれた江夜×倭の百合カップリングメインのドラマCDです。

「倭、寒い?」「へーき。江夜があったかいから」冒頭身体を寄せ合うふたり。
話は高校時代のふたりがふたりだけで生きていけるようバイトを始める話です。
なかなかふたりで暮らしていけるだけのお金を稼げるバイトが決まらないふたり。
「私たちの若い身体を使って稼ぐしかないか」唐突に怪しげなことを言い出す江夜に戸惑う倭ですが、江夜の言い出したバイトとは工事現場での仕事だった……。
結局土方は却下。ファミレスで働くことになります。
「ねえ江夜、キスしない?」
「こ、ここで……?」いきなりバイト先でキスをし始めようとするふたり。
「江夜ったら可愛いいいんだもん。めがねとつけ耳が制服にぴったり」
「倭こそ似合ってるよ」
「じゃあ」
「いいけど、誰かに見られたら……?」
案の定客が入って邪魔が入ってしまいます。
「ちっ……もう少しだったのに」と吐き捨てたのは江夜のほうに聴こえましたが……?
結局バイトはうまくいかなかったふたり。
「大丈夫、今度はうまくやれる私だって少しは成長したし」
「どこが?」
「江夜は成長してないな。ほら、このあたり」
「こら、触るな」
バイトはうまくいきませんでしたがふたりで生きていくことは誓うふたりでした。

途中バイトのドタバタした話が入ってその間はいちゃいちゃが限られていますが、その合間にいちゃつくふたりの姿は堪能できたし、終始ふたりのしっかりした絆を感じられた一品でした。


LOVELESS 5


こちらでも紹介していますが、アニメDVD5巻が一番百合度が高いですね。私はこっちから見ました。正直作品を最初からは観てないので設定が分からないところもありますが、ラブラブな百合カップルさえ見れれば問題ありません(笑)。

レディコミネタ


微熱 10月号

公式

・「九尾たかこのもっとオトナになりた〜い!!」
百合ネタ度★★★★★
今月は百合コミックの特集でした。最近流行っている百合コミックは、プラトニック重視なものが多く、性愛表現をメインにしているものは少ない、という風に紹介されてました。ネタにされてるのは「ストパニ」か「マリア様がみてる」あたりかな?
お姉さまと妹の契りを結ぶ白百合のディルドーは笑った。そんな素敵な微熱流を是非やってもらいたいものです(笑)。

・「HOTスパイス」(香川智華)
百合度★★★☆☆
旦那が仕事で忙しい妻が女同士で旅行に出かけ、そこではじけて女同士で絡みまくる話。(サンプル←8月26日現在)
後半旦那が帰ってきてしまうのが惜しいですが、この作者さんは本当によく百合作品を描きますね。過去の紹介はこちらこちらこちらこちら


ザ・愛の体験BESTVol.14

thomaさんにも紹介してもらいましたが百合っぽいのが2本収録されています。

・「肩ごしの瞳」(麻生なつ子)
百合度★★★★★
麻生なつ子って……すごい久しぶりですねー!!字面では思い出せなかったんだけど絵柄見たら思い出しました。ビアン専門レディコミ雑誌「美粋」の前身雑誌「スクレ」で描いてた人じゃないですか。「スクレ」は「美粋」に比べると、まだ完全にビアン作品オンリーというわけではなく、ビアン作品とヘテロ作品の割合が3:7くらいだったんですが、この人の作品は毎回百合度が高かったような記憶があります。シスターと生徒の背徳の恋愛とか良かったよなー。WAKO先生が参加する前の看板作家だったのではないでしょうか?私も「スクレ」の中ではこの人の作品が一番好きだったんですよねー。かなり古いけど切抜きがどっかに残ってないかな……。

内容はthomaさんの紹介どおりマンションに住む若妻が隣の奥様に攻められる話。ラストで旦那と縁が切れたように見えるので★5つにしとこうかなあ。一応うちの百合度評価は人妻が男と別れてない時は★を減らすのが基本ですが……しかしこの作品みたいに男が完全に眼中にないような百合度の高そうな作品を読むと基準が揺れますね。
しかし久しぶりに麻生なつ子先生の百合作品が読めて良かった。体験談とか書いてあるからにはこれ新作かな?レディコミ作家は何年前の作品でもほとんど作風が変わらない人が多いので判断しづらいですが。

・桜井美音子「イミテーション・ゲーム」
百合度★★★★☆
自分を脅迫してきた男に、パートナーで女王様でもある相手の女性が返り討ちにする話。

まさか桜井美音子が百合モノを描くとは……いつも気持の悪い(といっては失礼ですが)男の裸ばかり描いている人なので、てっきり百合は描かない人なのかと思っていましたが……しかしこれが結構良いんですよ。男が女を必要とするように自分も女を必要とする人生であることとか、結婚も出来なくて関係を続けるのは難しいけど相手といつまでも一緒にいたいと想う気持とか、ビアンの気持ちをうまく表現しているように見えます。
百合を描きそうもないと思っていた作家でも、予想もしなかった良い百合を描くことがあるからこの世界は面白いですね。


■他、立ち読みですがたにぐち千賀も百合を含む3P話を描いていました(「スペシャルaya」だったっけ?すいません、立ち読みなので忘れてしまいました)

ストロベリー・パニック!(ゲーム版)


ストロベリー・パニック!(ゲーム版)


ようやく届きました。初回限定版の特典だけでも先に紹介したかったんですが今日は他にもいろいろ買った百合作品が多すぎて間に合いそうもありません。
とりあえずゲームの方は狼に食べられる赤頭巾ちゃんにでもなった気分でエトワール様ルートでも最初にやろうかと思っていたんですが、ミントさん声の玉青が可愛かったのでついつい玉青ルートに。渚砂の玉青ルート……一番ベタベタなルートですね。プレイする人が一番多いルートじゃなかろうか(笑)。

「マリア様がみてる」新刊

もう次の新刊が10月3日に出るんですね。まんが王にあらすじが載っていました。タイトルは「大きな扉 小さな鍵」だそうで。

Dark Seed(紺野キタ)


Dark Seed(紺野キタ)

百合度★★★☆☆

紺野キタ先生のファンタジー作品です。
石を持って生まれる魔法使い(スレイブ)はその石を預かる者(カノン)を必要とする……という設定。
「魔法使いのたまごたち」と設定が似てるかもしれませんね。

幼少時にベッドで苦しんでいるセレスト(♀)の額にキスをして誓約をしてあげるクリス(♀)が良いですね。しかしその日からセレストはクリスの「スレイブ」……つまり「奴隷」ということで「主」であるクリスに仕えなけばいけない関係になってしまいました。。
パーティをすっぽかされたことが気に入らなかったクリスはセレストの身代わりである石を紅茶の中に入れてセレストに罰を与え、本当は熱くなかったのですがセレストは苦しみます。このへんは精神的なSM百合ですね。「百合姉妹」の最初の方に入っていた話や「知る辺の道」の「天使のはしご」の姉妹の関係などを思い出させます。紺野キタ先生の描く百合というのはラブラブな関係というのはそんなにないですが(「百合姉妹3」に入っていたのくらいが一番いちゃいちゃしてたかな?)、それでも精神的な部分はしっかり描いていて深いですね。(私はこういう関係は深いと思ったので★3つとしましたが、ラブラブでないと百合度が高いとは言えないという人は百合度評価を減らしてください)
石を渡してマタタビを得た猫のようにフニャフニャにしておいて、またその石を奪ってしまう辺りかなり鬼畜ですね。

その他セレストが舞台女優に憧れていて、本物と会って感激し、キスを顔をうけて喜ぶシーンなどがあります。

一応男性キャラもメインで出てきていますが、今のところ女子キャラにくっつきそうな気配は感じられません。
作品の最後の方でセレストとクリスが双子だったという事実が明らかになっているようですが、このまま双子百合になっていくのか含めて先の展開が気になります。

うちは百合サイトなので百合要素のみに絞ってレビューしましたが、もちろん作品世界はもっと広く複雑で、いろんな要素が絡み合って世界を作り上げています。
毎回思うのですが、この作家さんは作品レベルも極めて高いし、もっと世間的な評価は高くても良いと思うのですが、作品が全くといっていいほど商業的な要素を排除して(百合姉妹で描かなくなったのもこのへんに理由があるのではないかと想像するのですが)、独自の世界を作り上げているために知名度はいまいち低いですね。でも分かる人にはやっぱり分かる世界なのではないかと思います。

百合好きの間ではこの人はどういう評価なんでしょうね。やっぱり「秘密の階段」なんかは女子高の寄宿舎モノということで評価高そうですね。「マリア様がみてる」が好きな人に一番おすすめされやすい作品だし。「秘密の階段」は私もネットを始める前から本屋で見つけて空気が合いそうだったので買ってきた作品です。「Cotton」はややマイナーですがこれも百合度高いのでそこそこ有名かな。でもやっぱり一番お馴染みなのは「百合姉妹1〜3」に入っていた作品群かもしれませんね。
個人的には「知る辺の道」みたいな作品が素晴らしい作品だと思うんで、どういう評価されてるのかが気になるところですね。

未だ届かず……



今日はゲーム版「ストロベリー・パニック!」の発売日ですね。……しかし私の元にはまだ届いてません。amazonのリポートをみると他の人のところにはもう発送されていたのでなんで自分だけ……と思って注文リストを確認したら変なものと一緒に注文してたんですね。しかも重複してるし……また寝ぼけて発注しちまったか。速攻で取り消したところ今発送メールがきたので明日にはプレイできるでしょう。
まあいいや、紺野キタ先生の新刊が意外に百合的にも良さそうな感じだったんで今日はこれのレビューに集中しよう(て間に合うのか?)。

そういうやストパニのゲーム版といえば、体験リプレイで中原麻衣が静馬狙いでプレイしてて、目の前に玉青役の清水愛がいるのになぜ?と疑問だったんですが、よく調べたらゲーム版の玉青は清水愛じゃなくて沢城みゆきがやってるんですね。納得がいきました。
こちらの下の方に収録スケジュールとの調整がつかず云々と配役変更の理由が書いてありますが……玉青役に決まっていた沢城みゆきのところに清水愛が行って、中原麻衣のパートナー役を無理矢理降板するよう脅しをかけていたと妄想すると面白いですね(笑)。

苺摘み物語


ストロベリーパニック新ED 苺摘み物語

百合度★★★★★

もう百合好きにはすっかりお馴染みになった中原麻衣×清水愛によるアニメ「ストロベリーパニック」のエンディングテーマ、「秘密ドールズ」に続く第2弾です。

曲の内容は、古い日記をみつけたことからふたりがそれを読みつつ、昔の初々しい自分たちと今の自分を比べてみるストーリー仕立てになっています。曲の内容がそのままPVでも表現されてるので、ミャ〜トルの制服を着た二人と今の服を着たふたりの二組が入り乱れるPVになっています。
「いやだ……くすぐったいよ」
「動かさないで」
「ずっとこのまま……なんでもない」
「苺って時々甘酸っぱいよね」
「可哀想だけど食べちゃえって……苺のことだよ」
「最後のひとつ、どうしようか?」

電波がちょっと入ってるんじゃないかと思うくらい甘いセリフも楽しいです。

この曲は曲調、PVをみても分かるとおり、女の子同士でひたすら幸せな生活をしている部分を描いた内容ですね。

嬉しい言葉だけで埋め尽くしたい
なのにまだふたりは喧嘩もしちゃう
同時にごめんねとくちびる動く


「しあわせだと云いなさい?」
笑うあなた
しあわせだわ。お願いよ。他の子と遊ばないで


こういう歌の詩は百合独特ですよね。男女の歌だと男なら「オレがお前を幸せにしてやる」女なら「あたしを幸せにしてよ」こういう一方的な愛の表現が一般的ですが、百合の場合は自分が幸せにならなければいけないし、相手も幸せにしなければいけないという対等な関係なので、ラブソングも表現が違ってくるんだと思います。

今回のPVは「秘密ドールズ」の時のような唇同士のキスはありませんが(まあ毎回同じことやっててもしょうがありませんし)、しかし歌詞のストーリーをうまく表現してて面白かった。「秘密ドールズ」の時はかなりあやうげな雰囲気でしたが、今回はひたすらラブラブですね。清水愛という人は元々こういう表情をする人なのかもしれませんが、ホントに幸せそうな笑顔をしてますね。中原麻衣を独占して幸せを感じている少女をうまく演出しています。もはやどこからどこまでが演技なのか分からないくらい(笑)。

曲自体は「トゥ、トゥ、トゥル、トゥルル……」のコーラスが印象的な曲です。フルバージョンではこのコーラスの前のイントロに小太鼓のリズムが入りますがこちらも病み付きになりそうな入り方です。
「秘密ドールズ」も良かったですが、今回も大変素晴らしいです。作曲編曲を担当している大久保薫という人は最近私が最も注目してるアニソン作家なんですが、アレンジャーとしては打ち込みを中心にしたポップなアレンジも、生楽器を中心にしたアレンジともどちらも上手い人なんですが今回の曲はどちらかというと後者にあたると思います。
「秘密ドールズ」が打ち込み系だったので、それに比べるととっつきが悪いかもしれませんが、生音を使ったアレンジは飽きがきにくいのでじっくり聞き込むほどに良さが分かるんじゃないかと思います。
今回はウッドベースのリズムが面白いですよね。ベースのメロディ聴いてるだけでも飽きません。

カップリングの「Venus Panic」はB面(てレコードじゃないんですが)ならではの良い曲ですね。A面にするほどの派手さはありませんが、マイナー調の少し悲しいメロディで、愛しているのに相手と気持が繋がらない切なさを歌った良い曲だと思います。

身体は遠い場所にいても、ふたりなら
想いがノックする。シンクロしてよ。

心を刺しても、気づかない可愛い残酷
私が罪でもかまわない。愛しすぎたから
ギリシャの女神は、こんな時どんな駆け引きしたの?


A面もB面もどちらも百合ならではの表現がされてる良い曲だと思うので是非聴いてみてください。

Simoun (シムーン) 1


Simoun (シムーン) 1

百合度★★★★☆

今期「ストパニ」と並んで最も百合度の高いアニメ作品のDVDがいよいよ発売です。「ストパニ」に比べるとDVD化が随分遅かったですね。
予約を入れたほうが安く手に入るという事でこちらも先にストーリーなど作品紹介を先にやっておきます。
泉に行くと性別が変わるという設定があることで百合好きの間での評価は賛否が別れますが、作画、ストーリーもしっかりしていて百合の定義云々を抜きにすればクオリティの高い作品だと思います。
しかしこの作品、うちのサイトからもあまり売れていないんですが(「かわいそうなデカまら少女」のほうが売れているというのはどういうことだ…笑)、DVDの売り上げが心配だなあ。
実際10話以上観た人なら面白さは分かると思うんですが、観てない百合好きからすると「性別が変わる」という設定だけで倦厭されてしまっているのかも。作画クオリティなんかは「ストパニ」を上回っているしストーリーもしっかりした良い作品だと思うんですけどね。
性別が変わるという設定も、選択肢があるからこそ女同士でいる事の意味がよりいっそう浮き彫りになると思うんですが。


第1話「堕ちた翼」
百合度★★★★★
最初観た時は設定もよく飲み込めないうちにいきなりネヴィリルとアムリアのキスシーンに突入してびっくりしたものでした。ネヴィリルのほうは普通に唇を合わせるつもりだったようですがアムリアのほうはかなり激しくネヴィリルを求めてきます。
その後さらに3組のカップルが一斉にキスを交わし、百合的には壮観な光景になります。このシーンを繰り返し観た人は挙手しなさい!(私です!(⌒ワ⌒)ノ)
しかし奥の方のカップルの片割れが1話の終わりのほうで男になるなどと言い出して百合的には怪しい雲行きに……。私も奥のカップルは警戒していたんですがよもや手前でロードレアモンとキスしてるエリーまでが2話で男になってしまうとは……。でもエリー、男になっても好きです……。

「リ・マージョン」……カタツムリみたいな飛行機(シムーン)で空中に意味不明の航跡を描き敵を撃破したりする行為なんですが……いつもエロいことの隠喩のように聞こえてしょうがないのは私だけでしょうか(笑)。

アムリアを失って悲しむネヴィリル。明らかにパル(同乗者)として以上の感情を持っている事が伺えますね。

第2話「青い泉」
百合度★★★☆☆
第2話は泉に行く事を決めたエリーの話。第2話からいきなり男になる少女の話なんかが来るからDVD1巻の売り上げが怪しくなるんだと思いますが、最後の方で急に設定が出てくるよりはこのへんで最初にはっきりしておいたほうが良心的だとも言えるでしょう。

コールテンペストNo.1シヴュラだから、という理由でネヴィリルとパルになることを希望するアーエル。このへんが純粋な恋愛感情と違うという事で後々まで引っ張ることになります。
回想シーンでアムリアのことを思い出すネヴィリル。アムリアはこの時も強引にキスしてますね。

結局自分で性別を決められず男にされてしまうエリーあらためエリフ。あーでも可愛いなあエリフちくしょう。男になったって言っても外見は変わりませんしね。
男になってしまった事でショックを受けて号泣するエリフ。でもこの気持は分かりますよね。昨日まで少女だったのに急に今日から男として生きろと言われればそりゃショックでしょうよ。私も絶対号泣すると思うな(笑)。百合好きならみんなそうじゃありません?

ネヴィリルが泉に行く事を心配するパライエッタは一途ですね。
エリーを泉に送った後戻ってきてからアーエルにキスをするネヴィリル。これはどういう感情の表れなのかな?

ストロベリー・パニック 3(DVD)


ストロベリー・パニック 3

百合度★★★★★

DVDの発売は3日ほど先ですがamazonでは今DVDを発売前に予約をすると値引きするキャンペーンをやってるようなので(2巻をみる限り発売日を過ぎると値段は戻るようです)、そんなわけでちょっと早めにストーリーの紹介だけ今のうちにやっておきます。

第6話「温室」
変身部千華留登場。この人は人気あるみたいですけど私も好きです。左右についてる赤いリボンがチャーミングですね。小説版読んだらちょっと怖くなってきましたが(笑)。
温室でエトワール様と鉢合わせする渚砂。ハンカチを差し出すエトワール様ですがやっぱり怖い(笑)。
音楽室でピアノを弾くエトワール様。曲は「月光」似合いすぎです。
「さあいらっしゃい」渚砂を誘う静馬様。連弾は「エスカレーション」から続く百合アニメのお約束ですね。

第7話「莉の罠」
冒頭渚砂とヒソヒソ話してる玉青がなんか面白い。
天音のシャワーシーン、この辺から急激にサービスシーンが増えますね。
光莉に自分の気持を伝えるようすすめる夜々。夜々の心の内を考えるとこのシーンは切ないですね。
要と桃実登場。要は小説版によると「芝居がかった色黒のハムレット」ということでしたが、アニメ版では色も白く天音におおげさな求愛行動するわけでもなく別人ですね。桃実も扇子をトレードマークにしてる変なキャラクターではなく、ふたりともどことなく妖しげな色気のあるキャラとなっています。
「桃実にはミツバチになってもらおうかな」と下着姿の桃実の胸の谷間に手紙を挟む要。
「ミツバチは花粉を届けた見返りに蜜を貰えるのよ」と顔を赤らめながら誘う桃実。
「蜜なんて好きなだけ飲ませてあげるさ」桃実を押し倒す要。この辺の展開は「ここまでしていいのか!」というくらい百合度高すぎです。
天音に呼び出されたつもりが、待っていたのは要で、人気のないところで要に押し倒される光莉。
「やめて、嫌ー!」
「大人しく私のモノになれ!」危うく犯されそうになりますがすんでのところで天音王子が助けにかけつけてきます。
作戦に失敗した要&桃実ですがその晩、「私が摘んでいいかしら、あの花」と妖しい会話をしつつ「私はミツバチでしょ」と要を慰めるように後ろから抱きつき、ベッドに押し倒します。百合好きなら当然この後のふたりの行為をいろいろ想像される事と思います(笑)。

第8話「紫陽花」
渚砂と相合傘をすることを妄想する千代。「ウフフ」「アハハ」妄想がイっちゃってます(笑)。
一方玉青も傘を失くした渚砂と相合傘をすることを期待します。この作品に出てくるキャラクターはどいつもこいつも……素敵ですね(笑)。
籠女に傘を貸してくれた人を探すため、変身部あらため秘密部が活動開始です。むやみに張り切る千華留が面白いですね。
結局ほとんど手助け出来なかったわりに秘密部のアクションはやたら派手でした(笑)。

となグラ!第7話


となグラ!

公式
第7話 「最強☆無敵マイシスター」
百合度★★★★☆

アニメ雑誌にも情報が載っていたんですが、やっぱり主人公の香月の姉初音は百合属性があるようですね。今回はその姉妹百合にスポットをあてたお話でした。

万能な姉初音が、部活にも入らず何かに打ち込むこともないのはなぜか、主人公の香月が気になる話。風邪を引いた姉に恩返しをしようと看病する香月だったが、自分が知らないところで男といちゃついていたことを姉に嫉妬され、お詫びにお粥を口移しで食べさせろと迫る姉。寸前のところでそれは邪魔が入るもののお粥を作ってくれたお礼にとほっぺや唇に近いところにキスしまくります。
さらに人肌で暖めてくれとベッドに引きずりこむ姉。
結局部活にも入らず他に打ち込む様子のなかった姉の本当の目的は妹のことを構っていることが至上の悦びだったからだったせいだった、というオチ。
CMの合間のアイキャッチでポッキーのようなお菓子を両端から姉妹が食べてるカットとか姉の胸に顔を埋める妹のシーンとか百合的に非常に良い話でした。
今回もニーナがまりえにくっついてくるシーンもあり。

姉が妹の男の存在を認めてしまっているのは一般の百合好きからすればマイナス要素になると思いますが、いつか男とくっついて幸せになることを望みつつも、妹に対して特別な愛情を持ち続ける姉妹百合も良いと思います。引き続き視聴続行予定。

この作品、OPの「DRAMATIC☆GIRLY」とかも良いですよね。ドラムのイントロからはじまって響きの良いギターのメロディ、シンセサイザーなどをあまり使っていないシンプルなアレンジが良い曲だと思います。アニメのOPだとパンチラのほうに目をとらわれがちですが曲だけ聞くと結構良い。最近へヴィーローテーションでよく聞いていたりします。

汚された夜は


汚された夜は(将貴和寿)

百合度★☆☆☆☆

・「岩戸神楽」
百合度★★☆☆☆
冒頭白衣着た学校の先生が生徒と理科室でHをする話。試験管を使ったプレイなどがあります。しかし後半は男が絡む展開に。

・「歌比丘尼」
百合度★★★☆☆
入院中の男患者の妻に押し倒される話。ペニバンでつきまくられの展開になります。最後の方でやっぱり男患者もちょっと絡むので惜しい。

画力は高いですが作風はかなり肉感的で男性向け的。エロ度は高い。ティーンズラブとしてはギリギリってとこですか。

Venus Verus Virus、吉屋信子、上連雀三平

MOON PHASEさんの雑記によると「Venus Verus Virus」がアニメ化決定らしいですね。
「Venus Verus Virus」は以前にも紹介しましたが少し百合っぽいところがある作品です。


以下メールフォームより写録さんの情報

9月6日前後の発売予定
百合物といえるのか疑問ではあるのですが「吉屋信子集 生霊 文豪怪談傑作集」ちくま文庫(筑摩書房)
全集未収録作品らしいです今後も色々な百合作品の紹介を楽しみにしています



写録さんありがとうございます。吉屋信子の作品はやっぱり「乳姉妹」しかり「花物語」しかり、つい女同士の関係のほうに注目してしまいますね。

「となりの精液さん」上連雀三平 茜新社
題名があれですが、レズというか、ふたなり(声優ネタ)作品が収録されるという話らしいです


出来ればふたなりでない百合のほうが良いですが男女モノよりはふたなりのほうが良い場合が多いので機会があったらチェックしてみるかもしれません。Rateの最新刊とかも表紙とかみると気になるんでできればチェックしてみたいですが他に特攻する予定の作品がこのところ多いんで時間的に無理かな〜。

雅〜花鳥風月〜―Girlish POPアンソロジーfor=ブ●ーチ=


雅〜花鳥風月〜―Girlish POPアンソロジーfor=ブ●ーチ=

百合度★★★★★

SKさんの情報よりamazonから取り寄せた作品です。私もサンプルみてちょうど気になっていた作品なんですが……読んでみて驚きました。表紙とかにおおっぴらに「百合」とは書いてはありませんが、これは完全に百合アンソロジーです!全部の作品に百合要素があります。執筆してるのは同人作家のようで同人誌からの再録もあるようですが、7〜8割は描き下ろしです。作風からして作家陣は全員女性のようですね。少年漫画系の同人作家という事で少女漫画の作風とは違いますが、女性作家の描く百合という事で全体的にクオリティが安定しています。
シリーズには「Girlish POPアンソロジー おんなのこによるおんなのこイッパイの新シリーズ」と題されているので、これが好評だったら今後またこういう女性同人作家による百合アンソロジーが発行される可能性があるわけで、これは新しい大きな潮流になっていく可能性もあると思います。
私もこういう百合アンソロジーがもっと増えて欲しいし、是非支援したいですね。

以下個別の作品紹介。全部の作品に百合要素があるということで作品紹介も省かず全部やりました……つ、疲れた。

・「alone」(浅野シンタロー)
百合度★★★★☆
自分を置いて去ってしまった夜一に対して自分の気持ちをぶつける砕蜂の話。

・「SWEET×SWEET」(桜井コウキ
百合度★★★★★
ルキアが自分と同じ姿をした人形(義骸)に義魂丸を与えたところ命を吹き込まれてチャッピーと名乗るその少女に一目惚れされ「将来は絶対にルキア様のお嫁さんになるピョン」とチャッピーが誓う話。
この作者さんは「恋愛美人イフ」というティーンズラブ誌でも描いてた人ですね。その話は百合ではありませんでしたが、絵柄が可愛かったんで雑誌の切り抜きを取っておいてあるんですよ。というわけでこの作品もおすすめ。

・「朽木家の朝」(桜井コウキ)
百合度★★★★☆
いきなりルキアの布団に潜り込んで胸を揉んでるちゃっぴーがすごいですね。

・「恋慕」(麻奈川梨奈)
百合度★★★★☆
お弁当をひとりで食べてるルキアのところに一緒に食べようと雛森がくっついてくる話。最初は戸惑っていたルキアだったが雛森に「好きな人ができた」と言われ、初めて自分の気持ちに気がつきます。
「おまじない」と言ってほっぺにキスをするルキアが切ないですね。

・「優しい嘘」(睦月あきら)
百合度★★★★★
お酒に酔った振りをしていきなり雛森の胸に手を入れる乱菊が良いですね。
「本気だったら……どうする?」といきなり聞かれ、「やだな冗談ばっかり……だって私達は女同士で」と答えるものの触れられた部分が熱く心臓が高鳴る雛森。

・「乱菊サンご乱心」(久松ゆのみ)
百合度★★★★★
夜一と砕蜂がラブラブなことを羨ましく思う乱菊がルキアを狙う話。自分がルキアの胸を揉もうと計画していたのに逆にルキアに自分の胸を瞬歩ならぬ瞬揉で揉みしだかれ戸惑います。

・「着エロリすと」(砕骨子)
百合度★★★★★
砕蜂の衣装がエロ過ぎると砕蜂の衣装の隙間から手を入れて胸を触る夜一。それに対して砕蜂は「では夜一様。この装束は夜一様の前だけで着ますね♥」と答えます。その後欲情した夜一が砕蜂を押し倒す展開になります。

・「さびしくないのよ」(夜愛)
百合度★★★★★
半裸で誰かを待っている乱菊を心配した七緒を可愛く思った乱菊が七緒にキスをします。

・「めざすもの」(春日華火)
百合度★★★★☆
現世に旅立つ夜一が今度は砕蜂も付いてくることを望んでいることを示唆する話。

・「花びより」(乙*ゆき)
百合度★★★★★
マユリを待つ草鹿をネムネムが外へ連れ出す話。マユリに愛されているか気になるネムネムに対して草鹿は「私はネムネムのことだーいすきだよ!」と応え、草鹿も心の中で「私もあなたのことが大好きです……」と返します。

・「little twin stars」(乙*ゆき)
百合度★★★★★
ルキアを朝起すためにおはようのキスをするチャッピー。さらに着替えさせるために服を脱がそうとします。なんかすーすーすると思ったら寝てるうちにチャッピーにパンツを取られていたルキア。

・「SUGAR SUGAR MY HONEY」(稲妻ぴか子)
百合度★☆☆☆☆
夜一のため毒味と称して夜一の食事を食べてしまう砕蜂の話。

・「BLACKBORD JUNGLE.」(恐喝卍解)
百合度★★★★★
砕蜂のために大量の米俵を用意してくる夜一が良いですね。「よろしいのですか?あのように沢山」と遠慮する砕蜂に「かまわん」と砕蜂の唇をペロリと舐める夜一。
裸の砕蜂を「よいではないかよいではないか!」と夜一が押し倒すシーンの回想もあります。

・「四楓院家横滑り女系図」
百合度★★★★☆
「秘術を授けよう」という夜一に「わたしごときに勿体のうございます」と答える砕蜂に「かまわん」とまた後ろから胸を揉む夜一。
乳からボジョレーヌーボーを出す秘術を見せ、「べろべろにしてもらうぞ」と言う夜一ですが、さすがにそれは砕蜂からダメ出しをくらいます。

・「美食ハンター乱菊」(山田ミツバチ)
百合度★★☆☆☆
瀞霊廷内のめぼしい処女はみんな食べつくしてしまったという乱菊がすごいですね。現世に言った後も織姫の大きい胸に目をつけて絡みまくります。

・「GIRLS BLEACH」(蟹)
百合度★★★★☆
砕蜂に猫化の術を授けると言いつつ、わざと猫ではなく猫耳コスプレの衣装に変身させて堪能しようとする夜一の話。

・「a bloodred daisy」(江戸屋ぽち)
百合度★★★★☆
乱菊と雛森の悲しい話。死覇装が自分と違う事を気にする雛森に「なーに気にしてるのぉー」と抱きつき「雛のそういうところが私は好きよ」と言います。

・「恋し恋しと」(大和屋藤娘)
百合度★★★★☆
勇音に隊長の斬魄刀を渡す卯の花。「このこをあなたに預けるから……ずっと私と一緒にいて。私を守っていて。私から離れないで」と伝えます。

・「夜も頼りにしてます」(大城ポチ)
百合度★★★★☆
怖い夢をみた勇音が卯の花のふとんで一緒に寝る話。

・「理想の相手」(大城ポチ)
百合度★★★★★
散らかった乱菊の部屋をせっせと片付ける桃に対し「ねぇ桃、あんた私のところに嫁にこない?私桃のこと好きだし。どんな男より、幸せにする自身あるわよ」乱菊が誘い、桃も気持ちがぐらついてしまいます。

・「涙とおまじない」(エンマ)
百合度★★★★☆
愛染隊長のことを思い出して泣いている雛森の元に乱菊が慰める話。「これはおまじない」と言いつつキスをします。(唾液引いてます…笑)。
涙が止まった雛森に「また泣いたりしたら、もっと濃いおまじないしてあげるからね」と告げる乱菊。

・「DEAR」(一恵りょうこ)
百合度★★★★★
油断していた砕蜂をいつのまにか押し倒している夜一。キスをいしょうとしたり服の裾から手を入れて体を触りまくったあげく押し倒してハッスル(?)してしまいます。

・「傍に……」(奥田らく)
百合度★★★★★
自分の力不足を感じ「私は……夜一様のお役にたっているのでしょうか」と涙を流す砕一。それに対し夜一は「わし以外にその涙見せるでないぞ」と優しく言い砕蜂の唇をぺロリと舐めます。

・「高嶺のダンデライオン」(ちまりふうこ)
百合度★★★★☆
ルキアに甘そうなものを差し入れに持ってくる乱菊。憧れの乱菊に「どうしたら乱菊殿の友人にふさわしい女になれるでしょうか」と聞くルキアに「かっわいいこといってくれるじゃないのっ」と押し倒します。「あたしあんたのこと気に入ってるわよ。次に戻ってきた時はふたりで超おいしい団子屋いこう」と指切りをして約束をします。



■私は「ブリーチ」の原作も知らないし少年漫画も興味ないタイプなんですがこのアンソロジーは百合度もとても高く非常に気に入りました。


BLEACH 尸魂界 救出篇 4


以前も紹介しましたがアニメ版にも当然百合度の高いエピソードは収録されています。こちらも機会があればご覧ください。
ちなみに私はアニメ版のこの2話くらいしか観てないので原作の話をほとんど知りません。そのため上の作品紹介も設定を知らないためとち狂ったことを言ってるところがあると思いますがそのへんはご容赦を。しかしこのアンソロジーを読んだら原作もいっぺん見てみたくなりましたね。また機会があったらチェックしてみたいものです。

オークスというと以前にも紹介しましたが、「マリア様がみてる」のアンソロジーを出してる出版社でもありますね。同人即売会などに行けない私にはこういうのは重宝します。また是非百合アンソロジーを出して欲しいものです。これがシリーズ化されれば、また新しい百合の潮流になると思いますよ。

最後の制服 2


最後の制服 2


今月百合的に一番注目の作品がそろそろ発売ですね。2巻も気になりますが最近の雑誌の方の展開も気になります。

別フレ2006

別フレ2006

以前紹介した「別フレ2006」とはまた別の雑誌です。多分以前のが春号で今度のが夏号なんだと思いますがまた友情百合が一本収録されていました。

・「ピンクとみどり」(日暮キノコ)
百合度★★★☆☆
ピンクが似合うカレシ持ちのモデル少女(♀)のことを羨ましく思っていたカメラマン志望の主人公(♀)だったが、ある日その少女に「自分を撮ってくれ」と頼まれます。部屋へ入ってみるとそこは思っていた通りピンク一色の女の子らしい可愛い部屋。ピンクの似合わない自分に劣等感を持ちつつ仕事を始めようとすると突然「ヌード撮影だ」ということを知らされます。今のカレシとは別れること、モデルはどんどん過激になっていかなければいけなければいけないことなどを語り合い、納得して仕事を終えます。
しかしその後相手がわいせつな写真を雑誌に載せていたりモデルの仕事に専念することが分かり学校をクビになったという話が。引きとめようとする主人公ですが、うまく言えず。先日撮ったヌード写真を渡し、「あんたはあんただよ」と伝え、別れます。振られたようにその場にへたりこむ主人公が印象的でした。

今日は

ちょっと更新は無理かな……。続きを読む

レディコミ情報


嫁と姑デラックス 10月号


・「ラブリーベイビー」(眠ノ木葵)
百合度★★★★☆
高校時代のクラスメートに偶然出会って意気投合し飲み屋でへべれけになった後調子に乗って逆ナンをし、男をホテルにつれこんで3Pをしてみたものの、ひっかけた男よりも元クラスメートが感じてる姿のほうに興奮してしまい、女同士にもかかわらず絡み合う展開になってしまいます。邪魔になったので「バイブ買って来い」と男をパシリにつかってホテルから追い出したあげく、本当に買ってきたにもかかわらず眼中になくてひたすら女同士で絡み合う展開が面白い。
眠ノ木葵先生は以前にも百合なのを描いていました。

メイド諸君!


Comic Gum (コミック ガム) 9月号
公式

少女漫画はわりとこまめにチェックしてると思うんですが少年漫画、青年漫画、萌え漫画は気が向いたときにチェックしてるだけなのでこの9月号も発売日からすでに日にちが経ってしまってamazonでは売り切れになってしまっていますがそのへんはご容赦を。本屋を回ればまだ見つかると思いますが見つからなければ単行本待ちという事で。

・「メイド諸君!」(きづきあきら+サトウナンキ)
百合度★★★★★
前回まで読んでないので話がよく分かりませんが、メイド喫茶につとめるメイドさんの中に同性愛カップルがいるようです。キスシーンとか、女同士で付き合っていく事の難しさとかを語っているシーンがあって百合度はかなり高め。この作品は以前紹介した「針とオレンジ」のような版画のような作画ではなく普通の絵です。単行本出たら買ってみましょう。

タイトルは「生徒諸君!」のパロディかな?「生徒諸君!」は子供の頃近所のお姉さんに借りて読んだはずだけど沖田君が雪山で遭難するエピソード以外は覚えてなかったり。

ライフ、がんばり


別冊フレンド9月号

公式

・「ライフ」(すえのぶけいこ)
百合度★★★☆☆
ようやく未来に会えた歩。未来は「ミキのそばにいるよ」という言葉を覚えていて「うれしかった。私も歩のそばにいるよ」と答えつつバニーガールのヒールを履かせるシーンは色っぽい。


花とゆめ16号、17号、ザ・9月25日号

しばらく見ない間に公式がリニューアルしましたね。「別マ」などに比べ、以前のものはあまりにシンプルすぎたからまあこれくらいは少女漫画雑誌の公式としては妥当でしょう。あんましjava使いまくりでもウザいですが。でも相変わらず「がんばり」の紹介ページはほとんどありません(苦笑)。

・「もうすこしがんばりましょう」(山口舞子)
16号と17号はむっちゃんの家でキャンプをする話。出会ったばかりのかやのんの扱いをもうマスターして可愛がるむっちゃんのかあちゃんが良いですね。17号ではせっかく張ったテントに入れずに寂しがるむっちゃんが怖い。
ザ・花とゆめではいいんちょが新たに被害者に。むつ母もさすがむっちゃんと同じ血が流れてますね。

LOVELESS キャラクタードラマCD第4巻


LOVELESS キャラクタードラマCD第4巻


「LOVELESS」ドラマCD、そろそろ発売ですね。4巻は江夜と倭にスポットを当てたオリジナルミニドラマを収録ということで百合好きも要チェックです。

草灯と立夏との戦闘の後、二人だけで生きていくことにした江夜と倭。二人は、かつて自分たちだけで生きられると証明するために、アルバイトを始めたときのことを思い出す。二人が巻き起こすハプニングとは!?

CD1枚で1500円以上になるんで送料は問題ないんですがCD1枚だけの注文というのはどうもメール便で来る確率が高くなるようなので、気になる人は何か他のものも一緒に注文しておくとペリカン便に変更されるかもしれません。(私はスピード重視なので全然気にならないタイプですが……)

ウィッチブレイド第20話


ウィッチブレイド

公式
第20話 「願」
鷹山(♂)に梨穂子のことを頼みデートをするように仕向ける雅音だったが、それはウィッチブレイドのためにいつか自分が命を失った時のためにひとりきりになってしまう梨穂子のことを想ってのことだった……。
敵に襲撃されその場で変身してしまい梨穂子に正体を知られてしまう雅音。
「ママ……」
「リコ……」
一瞬の間の後、変身した姿の雅音に抱きつくリコ。
「リコ、あんた怖くないの?」
「だってママはママでしょ?」

この展開は泣けますね。アメコミが原作という事ですがほとんどオリジナルのようだし、戦闘シーンはあってもグロいシーンとかはまずないのでうちのサイト的にもおすすめの作品です。
ところで危険な武器を体に埋め込まれて主人公自身が生物兵器になってしまう作品というと「強殖装甲ガイバー」を思い出してしまいますね。私が見ていたのは主にOVA版でしたがあれもOPEDとか死ぬほど格好よかった。

ストパニゲーム版OP


PS2「ストロベリー・パニック!」OP&ED&オリジナルサントラCD


ストパニラジオの42回の真ん中あたりにゲーム版のOPのCooRieの歌う「Sweetest」が公開されていますね。柔らかくて雰囲気の良い曲だと思います。

CooRieというと「光と水のダフネ」のEDの作詞作曲、前期の歌を歌っていた人ですね。あの曲は私が勝手に推している大久保薫が編曲をしてることもあってかなり好きな曲でした。

来週あたりはEDも公開されるかな?

魔法少女リリカルなのはA’s Vol.6


魔法少女リリカルなのはA’s Vol.6

百合度★★★☆☆

A’sシリーズ最終巻です。戦闘シーンが多いのと主要キャラが幼すぎるのが個人的な好みとは違いますが、丁寧に作られている良作だと思います。

第12話「夜の終わり、旅の終わり」
百合度★☆☆☆☆
戦闘シーンが迫力ありますね。

第13話「スタンバイ・レディ」
百合度★★★★☆
はやての事を想って消えていこうとするリインフォースとはやての別れのシーンが悲しいですね。
「ずっと悲しい想いをして……やっと救われたんやないか!」
「主を守るのが魔道書の務め」
「これからうんと幸せにしたらなあかんのに」
「大丈夫です。私は世界一幸せな魔道書ですから」
人間と魔道書との別れをここまで心打つ展開にしてしまう演出はすごい。

「事件終了、でもちょっと寂しいかな」というなのはの手をにぎったり、Bパートで手を繋ぐフェイトがちゃっかりしてますね。
将来のことを聞くフェイトは意味深。それに対してなのはは「方向は多分、フェイトちゃんと一緒」と答えます。

しかしその後の6年後一緒にいるなのは、フェイト、はやてのシーンは個人的にはツボでした。成長したらばっちりじゃないですか!(笑)
なるほど、小学生姿でここまで関係を続けていた皆はこのシーンを描くためだったのか!感動した!
源氏物語とか連想してしまった。なるほど、小さい頃は恋愛対象にならない小さい子も成長すれば立派に育つモンですね。

転生したリインフォースと一緒にいられたはやても良かったですね。

映像特典で座談会をしてる植田佳奈は続編では空白の6年間を描いて欲しいとの事ですが、個人的には断然6年後の成長した姿ですね。ここから真の百合展開がはじまるんですよ(笑)。
なんにしても先日制作が決定した続編が楽しみです。

Dark Seed

今月24日に発売の紺野キタ先生の「Dark Seed」って良く知らないんですけど今スピカのサンプル版読んだら女の子2人組みの話のようですね。なら買うか。しかしセレストって女の子ですよね?確認がとれなかったんですが。違っていたら教えてね。まあでも紺野先生の作品というのは、女×女だろうが男×女だろうが男×男だろうがそれほど作品の本質は変わりないような気がしますね。この作者さんに限りませんが、「百合」という枠だけに閉じ込めて論ずるのは惜しい作家さんは何人もいると思います。「知る辺の道」も素晴らしい作品集でしたし。

雅~花鳥風月~―Girlish POPアンソロジーfor=ブ●ーチ


雅~花鳥風月~―Girlish POPアンソロジーfor=ブ●ーチ=


SKさんの情報より。

以前こちらでも紹介したBLEACHのアンソロジーらしいです。
私もサンプルみてちょうど気になっていた作品なんですよね。「Girlish POPアンソロジー」と書いてあったのでなんだろうと思ったんですがやはり女性作家のみの作品集ということでしたか。女性作家だけの百合だと比較的安定したものが出てくることが多いので期待ですね。これは私もamazonで一緒に買うものが決まり次第買おうと思います。

■追記
出版社サイトを調べてたら「汚された夜は」というのが女の子同士ものを含むらしい。この組み合わせでいくか。

姫様ご用心1


姫様ご用心1

公式
百合度★☆☆☆☆

GAのスタッフが制作しているということで注目していた作品だったんですが、DVDが発売されたという事でようやく観ることが出来ました。
バナナの皮で滑ったりとお馬鹿なノリですがこういうノリは好きです。GAに比べるとありえない暴走ギャグは少ない代わりに、「どうしてこういう展開になってしまうんだ?」と疑問を感じるようなシュールな展開が多いですね。これはこれで良いんじゃないでしょうか。

キャラデザの古賀誠というと「ARIA」の人ですが「ARIA」の時よりこっちのほうがキャラクターが可愛く感じられますね。「ARIA」の時は天野こずえ絵に合わせすぎて自分のカラーが出せなかったのかな?

第1話「オカン王冠こりゃあかん」
百合度★☆☆☆☆
しばられてテニス部の先輩にお尻を叩かれる事を想像する姫子が良いです。ナーナが何気に姫子にくっついてきていますね。1回目観た時はナーナが何を喋っているか分からなかったんですが、DVDの設定を変えるとナーナの喋っている言葉に字幕がついて読めるようになります。これはDVD特典らしい。

第2話「あやうしテニスの王女様」
百合度★☆☆☆☆

王冠を被ってなぜか王女様になってしまった姫子にリンゴを届ける美鈴先輩が良いですね。

EDは姫子がナーナの服を脱がせて一緒にお風呂に入ったり一緒のベッドで寝てたりと百合度が高いです。このカップリングはなんとなく良いですね。しゃべれない(というか言葉が通じない)キャラって可愛いと思ってしまう。

百合的には美鈴×姫子、姫子×ナーナ、美鈴×テニス部顧問などいろいろカップリングはいろいろありますがどれも意味不明な関係なのでガチなのはないです。ただコメディとしてはこれくらいの微妙な関係の方が面白いですね。(GAファンの私としては特に…笑)


CANDY☆POP☆SWEET☆HEART(新谷良子)


EDです。新谷良子というとミルフィーユ役をやっていた頃、自分の歌が下手くそなのを気にして、ミルフィーユが鼻歌を歌う場面で「ミルフィーユは歌が下手くそだという設定にしよう」とスタッフに勝手に提案したくらい歌が下手だったんですが(まあでもそれはそれで味があった)、しかし今聞いてみると随分うまくなった印象ですね。別人かと思っちゃった。


百発百中とらぶるん♪(姫子とナーナ)(新谷良子&宮崎羽衣)


公式の方でも音質と画質がかなり低いものが視聴できますがこちらのOPも良いです。「HA,HA,HA,HA!」「王冠狙っていいわよ。ついでに私も」「ぱぱやぱやぱや♪」病み付きになりそうです。

作画もストーリーも良かったので2巻以降も視聴する予定。

デラマ9月号


デラックスマーガレット9月号

公式

・「ジンジャー」(磯矢果夏)
百合度★☆☆☆☆
主人公(♀)の住むマンションの隣人の女性がレズビアンで、別れ話をされているところを目撃した主人公が、自分より良い会社に入社できた相手のことを逆恨みしてそのことをバラしたところ、翌日相手に水をかけられ主人公自身もバラしたことを悪く言われる展開になる話。
その後悪かったと隣人宅に謝りに行ったところ相手も許してくれて意気投合。生姜湯をひたすら飲み合うことになります。

本筋ガチなのはさすがに少ないですがデラマもたまに百合っぽいのは来ますね。

●メールフォームのろむろむさんの情報より

電撃playstation(vol.361)の付録4コマ雑誌『電撃4コマ』にちょっとした百合を見つけました。入選作品3、『住み込みアシさんの職場日記』作者『初陽乃キキヒ』という作品です。全8ページ。「そんなオチャメな所も好き」という名前の4コマが一番ソレっぽくて好きです。お暇なときにでも!

「電撃playstation」は攻略記事が充実してたんで昔はよく読んでましたが最近はご無沙汰ですね。Vol.361は今出てるやつなのかな?本屋に行ったらチェックしてみます。

●sekiさんの情報より

玄鉄絢先生、少年誌のほうでの仕事が年内に予定されているんですか。メガストアや他の雑誌の作品と合わせてこれは楽しみです。


■以下そろそろ発売される物件。


ふたりはプリキュアスプラッシュスター 1 (上北ふたご)

9月6日


ガールガールボールシュートガール 2 (平野博寿)

9月6日


魔法使い養成専門マジックスター学院★★★ 2(南澤久佳)

8月25日

「スプラッシュスター」は楽しみですね。私はロリ好きではないと思いますがみのりはめちゃくちゃ可愛いと思う(笑)。
「ガールガールボールシュートガール」2巻は変り種ですね。サッカーと少年漫画と百合が好きな人ならどうぞ。

猫飯


猫飯
逢魔刻壱)

百合度★★★★☆

これはHanaさんのサイトで紹介してた作品だったと思います。やや古いのでそろそろ絶版になりそうな予感がする(成人向け漫画は絶版になるのが早い)のでいまのうちに紹介しておきます。
純粋な女×女の絡みの百合モノは3本ですがそれ以外の作品もふたなり×少女ものなどで、男らしい男はほとんど出てきません。

・「わすれもののうた」
百合度★☆☆☆☆
ふたなり少女×少女×少女の3P。

・「罪と涙 血とナイフ」
ふたなり少女×少女の話。

・「ALMOST HONEST(前編)」
百合度★★★★★
狙われている少女ふたりが体を重ねる話。ちょっと「NOIR」っぽいところがありますかね。前編で絡むシーンはかなり濃厚で良いんですが後編で片方が男にレイプされる展開は痛い……。胸が痛くなるような悲しい話が好きな人向け。

・「ダメ人間じゃん」
百合度★★★★★
援交してるような不良娘とクラスでは一見地味で真面目だと思われていたけど実はお姉さま(保健の先生)の調教を受けているいけない娘との交流。公園でHをしてしまいます。こちらも絡みは濃厚。

・「ダメ人間じゃん2」
百合度★★★★★
前回ラブラブになったふたりが部屋にお泊りをしてまたHする話。援交してた相手のこととか保健の先生のお姉さまのこととか、お互いに嫉妬してる描写もあって、フリーセックスなだけではなく一途な気持ちも垣間見えます。

・「キャットストライク!!!」
ふたなり少女×少女の絡みあり。

・「乳光線と毒電波」
ふたなり少女×少女モノ。

・「ダメ人間じゃん2・5ぐらい」
百合度★★★★☆
「ダメ人間じゃん」に登場してたふたりがふたりで鍋をつつく短い描き下ろし。



うそつきアリス(逢魔刻壱)


以前紹介しましたがこちらの作品も百合話を2本含みます。単行本が出たのはこちらが後ですが発表時期の関係か、これよりは「猫飯」のほうが絵が上手くて作品クオリティ的にも良いんじゃないかと思います。
この作者さんはかなり百合属性高そうですね(ふたなり属性も強そうですが)。また時間があったら「新しい遊びめばえ」のほうも読んでみたいです。(絶版になる前に……)

大橋薫作品2つ


シスタートラップ
(大橋薫
百合度★☆☆☆☆

楠桂の双子のお姉さん……と説明しなくても最近はすっかり有名になった作家さんですね。
無意味に女同士で絡むシーンがあちこちにあります。恋愛要素はないですが絡みはエロエロ。


巫女っす!~退魔専門乙女学園 1 (大橋薫)

百合度★☆☆☆☆

大橋薫の作品としてはこちらの1巻も女同士の絡み(というか犯されそうになるシーン)が多いです。こちらも当然エロエロ。一応主人公は貞操を守ろうとしているはずなんですが、表紙でパンツが丸見えだったりと女性作家らしくなんとなくあっけらかーんとしたHシーンが多いです。2巻以降は完全にヘテロになってしまったのは惜しい。

妹の楠桂は有名ですが、私も昔ハマってましたね〜。りぼんコミックのほうはほとんど読んでたはず……。「ごめんなさいこ・ぱわあ」とか面白かったですよ。ところで少年誌の方で、死んだ双子の姉と比べられて劣等感を感じる妹の話が面白かったような記憶があるんだけどタイトルが思い出せない。「古祭」だったかなあ……?

舞-乙HiME、マリア様がみてる、OAV

前から秋頃出るというアナウンスをされていた「舞-乙HiME」の続編となるOVAシリーズ、「舞-乙HiME Zwei」の発売日や価格や内容などの詳細な情報がこちらのサイトに出ていました。

価格が決まったという事でamazonでも取り扱いを始めたらしいですね。


舞-乙HiME Zwei スペシャルパッケージ 1

11月24日


舞-乙HiME Zwei(通常版)

11月24日

スペシャルパッケージのほうにはイラスト集や主題歌CDなどが同梱されるそうです。

OVAといえば「マリア様がみてる」のOVAのほうも発売日が決まって予約が始まったようですね。


マリア様がみてる OVA コレクターズ・エディション 1 子羊たちの休暇 (初回限定生産)

11月29日


マリア様がみてる OVA 1 子羊たちの休暇(通常版)

11月29日


マリア様がみてる OVA コレクターズ・エディション 2 略してOK大作戦 (初回限定生産)

2007年1月31日


マリア様がみてる OVA 2 略してOK大作戦(通常版)

2007年1月31日


マリア様がみてる OVA コレクターズ・エディション 3 涼風さつさつ (初回限定生産)

2007月03月28日


マリア様がみてる OVA 3 涼風さつさつ(通常版)

2007月03月28日


マリア様がみてる OVA コレクターズ・エディション 4 レディ、GO! (初回限定生産)

2007年05月30日


マリア様がみてる OVA 4 レディ、GO!(通常版)

2007年05月30日


マリア様がみてる OVA コレクターズ・エディション 5 チャオソレッラ! (初回限定生産)

2007年7月25日


マリア様がみてる OVA 5 チャオソレッラ!(通常版)

2007年7月25日



Chercher ~シャルシェ~ (初回限定盤)(DVD付)(KOTOKO)

2006年10月25日

そしてこれが例のメガデスの人が作曲を担当したという主題歌CDか……。本人出演のPVってどんな内容でしょう?今日日超有名声優の中原麻衣と清水愛があそこまでやってるんですから(これからの時代あれが世界標準です…笑)、KOTOKOさんもそのへん分かっているでしょうね……(笑)。

なのは3期

メガマガなどでもちらほらそれっぽい情報が出ていた「魔法少女リリカルなのは」 第3期ですが、TVシリーズ製作決定が公式サイトでも正式に発表されたようですね。
DVD最終巻の声優さんの座談会などを聞く限りは、空白の6年間を描いたらいいんじゃないかという意見が多いようですが、個人的にはもうなんといっても6年後の成長したなのはたちの姿を是非描いて欲しいですね〜。
……いや小学生百合ってのも珍しくてよいんですが、やっぱり私はあれくらい成長した胸のあるキャラクターのほうが断然好きなんですよ(笑)。

皆様から寄せられた百合情報


Quant (クアント)9月号

公式

白夜さんの情報より。前にも紹介してもらったんですが、「ミクロマン」関係は百合っぽいのが多いようですね。


カスタム隷奴F
 
公式
9月29日発売

メールフォームから洒六さんの情報より
主人公が女性らしいですがサンプルCG等を見ると若干気がかりな点も色々ありますね

こちらはちょうどリクレイマーさんからも情報をもらいました。設定をみてたらなんとなくサガ・フロンティアのアセルスを思い出してしまった。百合的に期待できそうな設定ですよね。

「ナハト・イェーガー」涼元悠一著
ゴスロリ美少女フレイヤと、普通の女子高生恵那。二人の交流を軸にという事のようですが、詳細や発売日はまだ分りませんがソフトバンククリエイティブのGA文庫から出るようです

壁紙も百合っぽいですね。


淫妖蟲 蝕 ~凌触島退魔録~

公式
8月25日発売

ここからはリクレイマーさんの情報です。

キャラクターをみると双子が二組出てくるようですね。


魔法少女マナ

公式
9月29日発売

シスターが主人公を狙ってるような事がキャラ紹介に書いてありますね。


快楽依存症

公式
9月15日発売

主要キャラ4人のうちひとりがふたなりひとりが男ということで百合カップルはひとつしか出来そうにないのが、残念ですが個人的にはこれが一番好みっぽいかな〜。

洒六さんさん、リクレイマーさん情報ありがとうございました!発売前の作品の情報というのは分からない事が多いので難しいですが重宝しますね。

ところで個人的にはやっぱりTL系の女性向けエロゲーで百合なのがやりたいところですが、そんな都合の良いものはあるわけないよな〜。TIRAMISUVILLAさんあたりやってくれるとありがたいんですが(笑)

メガストアH


COMIC MEGA STORE H (コミック メガストア エッチ)9月号

公式

・「保健だより」(ANI)
百合度★★★★★
保健の授業で全裸の女子高生たちが性教育と称して先生に言われるがまま絡みまくる話でした。個人的な好みとしてはもうちょっとH度は抑えていいからキスからじっくりやってほしかったかな〜。いきなり最初から全員全裸なんでちょっと飛ばしすぎな印象が。男性向けだからしょうがないですが。設定は悪くないと思います。

うちもいよいよ

HDD&DVDレコーダーに乗り換えることになりました。


Pioneer スグレコ BSアナログチューナー搭載 HDD&DVDレコーダー HDD160GB DVR-540H
続きを読む

ストロベリー・パニック!2(小説版)


ストロベリー・パニック!2
(公野櫻子)
百合度★★★★★

今回も百合&電波満載で楽しい内容ですよ。1巻の紹介はこちら
今回は表紙の通り天音×光莉のカップルがクライマックスの展開ですね。
ただでさえドタバタしたアストラエアの学園に新キャラ草薙真箏がさらに大旋風を巻き起こします。
新しく導入されたエトワール選第2回選「顔のない悪魔」とは!?
そして次第に明らかになってくる千華留の恐ろしい策略と野望……(千華留はアニメ版でもこんな恐ろしい性格をしてるんでしょうか?)。目が離せない展開です。

私小説はあまり読まない人間なんですがこの小説だけは面白くてすらすら読んでしまいますね。実は今年に入って読んだ小説ってこの「ストパニ」の1巻と2巻の2冊だけだったりします。かなり破天荒な内容なんで賛否はあるかと思いますが、私はこのノリでないとダメみたい。アニメ版も面白いけど、個人的には小説版が一番かなあ。まあ別に比べる必要もないしどっちも楽しめば良いんですけど。

公野櫻子というと「シスタープリンス」の人ですが、私「シスプリ」が流行ってた頃小説読んでみて、こんな面白い電波小説があるなんて妹モノの愛好者は羨ましいなあと思ったものですが、今はこの公野櫻子の電波小説が百合でも読めるんですね〜。良い時代になったものです。

以下面白かったシーンをちょっとだけ紹介。続きを読む

解決!乙女の悩み相談


絶対恋愛Sweet9月号

公式
百合度★★★☆☆

恋話1〜3に載っていた三国ハヂメ先生の「解決!乙女の悩み相談」(百合度★★★★☆)が3本とも収録されています。

以下公式のサンプル。
その1
その2
その3
どれも触り部分だけですね。この後しっかり絡んでますので是非現物を買って確かめてください。超おすすめです。

このシリーズめっちゃ好きだったんですよね〜。三国先生の作品の中では一番好きですね。

以下雑誌掲載時の感想
恋話1
恋話2
恋話3

一応主人公にはカレシがいるということで、群とは予行練習でHしてるということですが、結局男はほとんど出てこなかったのでこのふたりがメインのお話といって良いでしょう。
ところで三国先生のキャラというのは胸の大きさの違いがしっかり描き分けられていますね。小林の大きい胸もうまいしやや小さい群の胸の描き方もうまいです。作者さんの胸に対する拘りが感じられますね(笑)。
続編を切に希望!いっそ百合姫で続きを!(笑)

乙女の祈り


ザ・デザート9月号


今年一番の少女漫画百合物件がきました!

・「乙女の祈り」(みなせあきら)
百合度★★★★★

帯には「泣きたいほど叫びたいくらい あなたが好き。苦しいほどに胸が高鳴る女の子同士の淡い恋物語」
絵柄は繊細で可愛い少女漫画絵。これもザデザではお馴染みの体験手記モノで、実話を元にしたストーリーです。ザデザで時々来るこういう体験手記モノの百合作品は、皆良い感じですね。さすがに最後結ばれる展開というのは少ないですが。

冒頭意を決して手紙を渡す瑞希。
「藤谷さん!……コレッ。読んで!」
その手紙は「友達になってください」というものだったが親しく交友を続けているうちに来た次の手紙の内容は「この手紙、渡そうかどうか本当に迷ったけど……好きです」という愛の告白だった……。

戸惑う主人公。「普通は女の子じゃつきあわない。あたしまでそう思われたくない」と」いったんは「ごめん無理!だって女同士じゃん」と断ろうとしますが、瑞希と一緒に過ごした日々が忘れられず自分の気持ちに気が付きます。
「今は友達として好きだけど、瑞希を失いたくない。一緒にいてよ。もしかしたらこれから――恋になっていくかもしれないし」と瑞希との関係を続けたいことを伝えます。
瑞希もそれを了承し、一緒に夏祭りに行くシーンが良いですね。リンゴ飴を舐められ顔が赤くなってしまう主人公。男にナンパされますがそこも瑞希に「ごめんね。遠慮してくれるかな?」と肩を抱かれて助けられます。

「あたしたち……友達同士に見えてる……かな」と言ってしまい、「言ってはいけない言葉だった」と後悔します。

主人公の部屋に遊びに来た瑞希が主人公の後ろから髪を触って、顔を近づけるシーンは良い雰囲気ですね。でも主人公がビクっと反応してしまうのをみて結局やめてしまいます。

やはり瑞希のことが好きだという自分の気持ちに気づいて気持ちを伝える主人公。しかし瑞希に「じゃあ、キスして。ここで」と教室で言われ、恥ずかしがりながらも顔を近づけていく主人公……しかしやはり唇にすることは出来ずほっぺたにキスしてその場を逃げてしまいます。続きを読む

シムーン小説版


シムーン(岡崎純子)

百合度★★★★★

アニメ版に準拠した内容ですが、ちゃんと説明がされてるのでアニメでよく分からなかった設定もよく分かります。百合なシーンは文章にするとよりエロティックに感じますね。

以下本文一部紹介
人影は、少女を抱き寄せる。
「いやだ……」
少女は振りほどこうとしたが、思うように力が入らなかった。
首筋から、肌に触れるか触れないかで移動した唇が、耳もとで少女を責める。
「うそつき。……もう強がらないで」
「う、うそなんか――んっ」
奪うような口づけが、少女の反論を遮った。
いつもの暖かさとは違う熱さが吹き込まれ、少女の虚勢を崩す。
力の抜けた体が揺らいでゆき、その動きに誘われるように、人影は少女に覆い被さった。
その夜。少女たちは受け入れたのだ。


嵐の夜に体を重ねるアルティ×カイムの姉妹のシーンからはじまって、百合度は高そうです。内容はコミック版などではなく、テレビ版に沿っているようです。口絵がメガマガやアニメディアのピンナップの使いまわしだったのは惜しいですが、アニメ雑誌を買ってない人にはちょうど良いかもしれません。
1巻ということで話はまだ完結していないようですが、とりあえずメインのキャラが泉に行ってないので1巻の百合度は5ということで。

今日発売の小説


ストロベリー・パニック!2
(公野櫻子)

これは当然のことながらかなり百合度高そうです。アニメ版とちょっとだけ違う夜々ちゃんと光莉の絡みもありそう。


サンダーガール3


これもかなり百合度高そう。


火目の巫女3


これもそこそこ……かな?


ウィッチブレイド 碧の少女


雅音や梨穂子が出てないようなのでこれはあんまし百合度ないかも。

小説読む時間はなかなか取れないのでパラパラめくってみただけでまだどれも全然読んでません。
「ストパニ」は出来るだけ急いで読みたいですがこれもいつになるか……。
その他の作品はさらに遅れることは間違いないので誰か代わりにレヴューしてくれるとありがたかったり(笑)。

天使の収縮


天使の収縮
ほりもとあきら
百合度★★☆☆☆

以前「Telephone Peeping」という百合度の高い作品を出した作者さんの作品ですね。
1巻の紹介
2巻の紹介

出版社の内容紹介を読んだらこっちも百合っぽいように感じたので特攻してきました。確かにやや百合っぽい話が2本収録されています。(まあでもやっぱり百合的には「Telephone Peeping」のほうが遥かに高いので初心者はそちらからチェックしていくのが良いとは思いますが)

・「妄想〜ファンタジー」
百合度★★★☆☆
内気な少女が積極的な少女に連れられて男湯に入り、相手の少女に愛撫される話。手首まで入ってたりするところはハードですが身体を後ろから洗ってあげながら愛撫したりするシーンもあるんでこの作者さんの作品にしてはこれでもソフトなほうかな。最後相手の少女が結局少女の妄想だったというオチがついてその後男と絡むシーンがあるのは惜しい。

・「〜愛娘〜」
百合度★★★★☆
結婚して子供のいる男に惚れていた女が、子供を引き合いに出して別れ話を持ち出されたのに腹を立て、娘(小学生らしい)をひとけのない倉庫に監禁して麻薬入りのバイブやらわけの分からんポンプやらを前と後ろに突っ込んで責め立てる話。

相変わらず鬼畜ロリ百合ですね。小学生らしき少女たちが酷い事されてます。その他は漫画ではなく、エロい文章がついたイラスト集みたいなものが多いです。出てくるのはほぼ全部ロリ少女(ランドセルを背負ってるような)。シチュエーションの中には男も意識されているようなのですが、イラストということで絵の中にはほとんど男が出てきません。

まずはロリが好きな人向けの作品です。そして鬼畜。百合といえば女の子同士のふわふわした関係を期待する人が多いと思うので、その真逆を走ってるこの作者さんの作品群はかなり特殊な部類に入るでしょう。

う〜む、私も「エスカレーション」で百合の世界に入った人間なんでSM百合自体はそれほど抵抗がないと思うんですが……しかしこの人の作品はそういう世界とも全然違いますしねえ。えらい変わった作風である事は間違いないでしょう。

変わってるといえば、ロリ百合ってのも珍しい趣味だと思うんですよね。昔「美粋」で「女性の身体のどの部分に一番魅力を感じるか」というアンケートした時も「胸」がダントツで1位だったし、胸って女性の象徴だと思うんですが、それがない少女に性的魅力を感じるという……私にはよく分からない不思議な世界です(笑)。

パピポ9月号


パピポ9月号


・「欲情姉妹ヨーコ&ユーコ」(ホーミング)

百合度★★★★★
妹のバイブを使って姉がオナニーしていたところ妹に見つかって一緒に絡む話。絵柄も可愛くて良いんじゃないでしょうか。

今月は他にもふたなり少女×少女モノもあって(途中までは百合に見えた)、今月号は買いやすいかも。

性の秘技・レズビアン編


性の秘技・レズビアン編

百合度★★★★★

半分くらい読みました。女性のレズ経験の告白を手記として掲載してる部分が多いんで、レズ小説として楽しむ事も出来るかもしれません。本を編集してるのは男性のようですが、手記はもちろん女性が書いているのでそのへんは当然ちゃんと女性的な視点です……女性的といっても、「カーミラ」とかに通ずるどぎつさなんで描写はエロエロですけどね(笑)。

あとレズ関係のネタを古い文献で検証してる部分も多いです。裏づけをとってるわけではないので細かい事は分かりませんが、よく調べてるなあという印象。
写真が多く載っていて、ほぼ全部女性同士が絡んでいるエロ画像なのですが……う〜む、これはちょっと微妙。本文と全然関係ない写真だし、何年前の写真だよ!という感じの古さがあります。アングラっぽくて写真で引いてしまう人もいるかもしれません。

以下本文一部紹介
ある女性客とは、お互いに脇の下を舐めあった。
脇の下に漂う分泌液の匂いは煽情的だ。
舐めあってるうちに、興奮して、唾液まみれになった。
その唾液まみれの唇を、あちこちに移動した。
脇腹、臍、腰のくびれへ。
そうやって、唾液まみれの唇を行きつ戻りつさせた後、ゴールの秘部になだれ込んだ。
そして秘部に触れた途端に、女性客は
「あ、もうダメ、イクッ、イクッ」
と叫んだのだった。

シムーン

キャラクター人気投票の結果発表がされましたね
私が投票したカイムは見事に最下位でした(笑)。
「ばびゅ〜ん、だだだだ」と「パラ様。リ・マージョンしよ」のあの爆弾発言のシーンは良い感じだったと思うんですけどねえ。やっぱ妹を拒絶してるのが百合アニメのキャラクターとしてはマイナスポイントだったか。あの「嫌い」は「好き」の裏返しなんですよ。嵐の夜誘ったのもカイムのほうだし(笑)。
まあ「シムーン」のキャラは皆好きだから別に良いんですけどね。(^−^)
過去ログ
百合関連カレンダー
11月30日

ピュア百合アンソロジーひらり、Vol.9
(森永みるく先生参加!)

12月10日

このマンガがすごい!2013


1月10日

彩百合2


1月12日

天使のどろっぷ(3)中嶋ちずな


1月14日

紅茶ボタン 中里一、山田あこ


1月15日

ハクメイとミコチ 1 (樫木祐人)


1月18日

コミック百合姫 2013年 03月号




犬神さんと猫山さん1(くずしろ)



沼、暗闇、夜の森(さかもと麻乃)



百合魂-ゆりイズム-vol.1



ウタカイ 森田 季節:作 えいひ :絵



百合男子3(倉田嘘)


1月22日

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。1小杉 光太郎


1月23日

食前酒・告白 百合小説掌編集 中里一、山田あこ



少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻(初回限定生産)(Blu-ray Disc)



げんつき 1 アキヨシカズタカ



ラブライブ! OP主題歌(DVD付) μ’s


1月25日

百合アンソロジー dolce due



友達は催眠術師? ヒュプノでエッチな昼下がり 南室夏月



「たまこまーけっと」OP ドラマチックマーケットライド



「たまこまーけっと」ED ねぐせ



廃墟少女 尚月地


1月26日

R18!(5)ぷらぱ



スマイル・スタイル(2)筋肉☆太郎



リリィ(1)小波ちま



屋敷はメイドのために!1ぷらぱ



G'sあんだ〜ぐらうんど ぷらぱ



クイーンズブレイドリベリオン青嵐の姫騎士2南崎 いく



うるわし怪盗アリス 2 鈴見 敦/田中 ロミオ



ネガ→ポジ(1)森名尚



スイーツどんぶり(1)FBC


1月28日

少女革命ウテナ コンプリートCD-BOX


2月1日

鳥籠の少女たち クロマメ



ヤングガン・カルナバル (11) グッドバイ・ヤングガン 深見真


2月4日

PSYCHO-PASS サイコパス(上) 特装版(深見真)



Gえでぃしょん(2)河下水希


2月7日

ともだちマグネット 1 まご


2月9日

はねつくをとめ 2 唐辛子ひでゆ


2月10日

戦姫絶唱シンフォギア 2 吉井ダン



メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜 2 唐辛子ひでゆ


2月12日

星川銀座四丁目 3(玄鉄絢)



悪戯ちょうちょ(2)綾瀬マナ



しまいずむ 3(吉富昭仁)



東京自転車少女(3)わだぺん。


2月13日

セントールの悩み(4)村山 慶



大正ガールズ エクスプレス 5 日下直子



『ビビッドレッドオペレーション』OP


2月14日

たまゆら 〜hitotose〜 (3) (完) momo、佐藤順一


2月15日

閃乱えんじ☆きょにゅう組 アサヒナヒカゲ



閃乱カグラ 千紫万紅ノ春花 井上 巧



愛しの可愛い子ちゃん(2)サトーユキエ


2月18日

Cirque Arachne −サーク・アラクニ− 再田ニカ


2月19日

ニーナとうさぎと魔法の戦車(2)薮口黒子 兎月竜之介


SSシスターズ 5 佐野 タカシ


ゴクジョッ。〜極楽院女子高寮物語〜(7)宮崎摩耶



白雪姫と7人の囚人(1)藪口黒子


2月20日

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 7 スペシャルエピソード #13 [Blu-ray]

[DVD]


「たまこまーけっと」 キャラクターソングアルバム twinkle ride CD


2月21日

フェイト/エクストラ CCC (限定版)


2月22日

星彩のレゾナンス




追い風らんっ♪じゃん♪すろー! びび



ニーナとうさぎと魔法の戦車 7 BUNBUN 兎月竜之介



コミックハイ!3月号



ギャラクシーエンジェルAA+S Blu-ray Box



SAYONARA FAIRES (スミヤ)


2月23日

ささだあすか短篇集 きらきらのなつ



のんのんびより(5)あっと



コンビニロボットぽぷりちゃん(4)(完)林 雄一



ガールズ&パンツァー(2)才谷屋龍一



ガールズ&パンツァー リトルアーミー(2)槌居


2月25日

魔法使いの心友(2)柚木麻子 (著), 香魚子



魔法少女リリカルなのはViVid 8 藤真拓哉



魔法戦記リリカルなのはForce Dimension 河南あすか



放浪息子14(志村貴子)



ストライクウィッチーズ 小ぃサーニャ 2 たちきヤマト


2月27日

桜Trick 2(タチ)



ビビッドレッド・オペレーション(小梅けいと)



Aチャンネル 4(黒田bb)



よくわかる現代魔法 DVD_SET



真・恋姫†無双〜乙女大乱〜(3)天海雪乃、BaseSon



ご注文はうさぎですか? 2(Koi)



プレフレ 1(ちび丸)



青春おうか部 (1) うかみ



Seed 双三ヒロ



Rainbow☆Starbow 2(BeLL)



少女革命ウテナ Blu-ray BOX 下巻(初回限定生産)(Blu-ray Disc)



ドラマCD レーカン!



けいおん! ストーリーアンソロジーコミック 3



まんがタイムきららカリノ 5



かみさまのいうとおり! 9(湖西晶)



みもりろっくおん(2)(完)みずなともみ


2月28日

楽園 Le Paradis 11


2月下旬

commons & sense ISSUE44


3月1日

ドキドキ!プリキュア&スマイルプリキュア! おはなしブック!
(上北ふたご先生のプリキュア漫画掲載!)


ドキドキ!プリキュア&プリキュアオールスターズ まるごとブック!


3月2日

アイカツ! 1 [DVD]


3月4日

コミカル!下村トモヒロ



あいうら 3 茶麻



BLEACH(58)久保帯人


3月6日

さばげぶっ! 4 松本ひで吉



AKB0048 EPISODE0 4 美麻 りん



女ともだち 角田 光代,川上 弘美


3月7日

わかば先輩未満 (2)佐野妙



ANDOL 1八色


3月8日

紅殻のパンドラ (1)六道 神士
百合関連カレンダー2
3月9日

彩百合 3



一騎当千〜逆鱗考察〜 大山玲 塩崎雄二



メイド諸君! 上 【新装版】きづきあきら サトウナンキ



メイド諸君! 下 【新装版】きづきあきら サトウナンキ



南鎌倉高校女子自転車部 3 松本規之



虹野さん家のホワイトスワン 2 介錯



デート・ア・ストライク 2 鬼八頭かかし 橘公司


3月10日

安達としまむら(入間人間 のん)


3月12日

学園ポリーチェ 1 森永みるく



ふたり(大朋めがね)



ヤマノススメ(3) しろ



まんがーる(3)玉岡かがり



私が彼女で彼女が私で 2(橘あゆん)


3月13日

スタッカート・デイズ あおい(CV:井口裕香) ひなた(CV:阿澄佳奈)



のろい屋姉妹ヨヨとネネ 下 ひらりん


3月15日

チョコミミ 7 園田 小波



光の海 小玉ユキ



タンスの奥のぱんつさん 1なつみん


3月18日

少女惑星(柏原麻実)



コミック百合姫 2013年 05月号



3月20日

咲 -Saki- 阿知賀編 episode of seide-A 8 スペシャルエピソード #14



メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~ プレミアムボックス



真・恋姫†無双 Blu-ray BOX



真・恋姫†無双~乙女大乱 Blu-ray BOX



たまこまーけっと (1) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ! 特装版(Amazon限定絵柄差し替えジャケット)【Blu-ray】


[DVD]限定版


[DVD]通常版



THE UNLIMITED 兵部京介 01(初回限定版) [Blu-ray]


3月22日

ヤミと帽子と本の旅人 Blu-ray BOX (仮)



ひなたCafeへようこそ 2 門井亜矢



ひゃくえん! 6 遠山えま



コミックハイ!4月号
(森永みるく先生の「学園ポリーチェ」単行本1巻の続きの本編から掲載!)


アラクニド 8 いふじシンセン 村田 真哉



魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's【超特装版】[Blu-ray]

【特装版】[Blu-ray]
【通常版】[Blu-ray]
【超特装版】[DVD]
【通常版】[DVD]

3月23日

とげぬきハトちゃん 久世番子



七瀬葵 20周年記念 アニバーサリーコレクション「festa!」


3月25日

夏色キセキ 3 たつひこ



ココロ図書館(仮)上 高木信孝



ココロ図書館(仮)下 高木信孝



射〜Sya〜 4 大塚志郎



輪廻のラグランジェ 3 IsII



蝶の毒 華の鎖 コミックアンソロジー



閃乱カグラ Burst −紅蓮の少女達− コミックアンソロジー 3



一騎当千【初回限定版】21 塩崎雄二



魔法少女リリカルなのは The MOVIE コミックアラカルト



あくの秘密結社 まったくモー助



星屑とコスモス さよならポニーテール


3月27日

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

[DVD](完全生産限定版)
[DVD](通常版)


閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray]



苺ましまろ(7)ばらスィー



▲コンプレックス 1(鴨鳴アヒル)



キルミーベイベー 5(カヅホ)



もこもこBOX 2(☆画野朗)



ウォーターガールズ 2(なぐも。)



かいちょー☆ 2(武シノブ)



がんばれ! 消えるな! ! 色素薄子さん8 限定版 水月とーこ



放課後プレイ High Heels 黒咲練導



4コマ公式アンソロジー とある科学の超電磁砲×とある魔術の禁書目録 3



TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX1



みなみけ ただいま 1 [Blu-ray]


3月28日

ダンジョントラベラーズ2〜王立図書館とマモノの封印〜


3月29日

その花びらにくちづけを アトリエの恋人たち




3月30日

ピュア百合アンソロジー ひらり、10



女の子の設計図(紺野キタ)(ひらり、コミックス)



購買のプロキオン(ふかさくえみ)(ひらり、コミックス)



咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A お風呂ポスター 玄&宥



ココロコネクト アスランダム (下) 庵田定夏


4月4日

ひよっこノート 陽菜子


4月5日

クギ子ちゃん(2) PEACH-PIT


4月6日

おーがちゃん(2)コンノトヒロ



ぽちゃぽちゃ水泳部(3)遠山えま


4月8日

思春期生命体ベガ(ドラマCD付き)(林家志弦)予約締め切り


4月9日
新世界より 3 及川徹 貴志祐介

4月10日

バガタウェイ 9 古日向 いろは


4月12日

神さまばかり恋をする(2)一花ハナ



ハナヤマタ(3)浜弓場双



少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 1



世界でいちばん強くなりたい!(3) 夏木きよひと



新Good Job〜グッジョブ 7 かたおか みさお



おんなのいえ 1 鳥飼茜



遺言姉妹 2 井ノ本 リカ子


4月13日

わんおふ−one off− 2 太田 真人 佐藤 順一


4月15日

けんもほろろ 1 ハトポポコ


4月16日

ガズリング(3)才谷ウメタロウ


4月18日

あまいゆびさき宮木 あや子 (著), ロクロイチ (イラスト)



私の世界を構成する塵のような何か。 2 天野 しゅにんた




名前はまだない かずま こを



ふ〜ふ 2 源 久也



きものなでしこ 2 八色


4月19日

ゆりてつ〜私立百合ヶ咲女子高鉄道部〜 3 松山せいじ



℃りけい。 5 わだぺん。 青木潤太朗



スクール人魚 1 吉富 昭仁


4月22日

魔女とほうきと黒縁メガネ 2 へーべー



魔女の心臓 2 matoba


4月23日
ZUCCA×ZUCA(5) はるな檸檬


デイドリームネイション 5(完) kashmir


4月24日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]



ギャラクシーエンジェルX Blu-ray Box


4月25日

咲−Saki− 阿知賀編episode of side−A 5 五十嵐あぐり 小林立



咲−Saki− 11 小林 立



R.O.D REHABILITATION 藤 ちょこ (著), 原作/倉田 英之 スタジオオルフェ



アイドルマスター シンデレラガールズ ニュージェネレーションズ(1) namo



アイドルマスター シンデレラガールズ Shuffle!!(1)



アイドルマスター シンデレラガールズ ロッキングガール(1) ハマちょん


4月26日

ひとりのクオリア


ふたりのクオリア


ゆりキャン 5 瀬口たかひろ 原田 重光



魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE ─THE GEARS OF DESTINY─ マテリアル娘。ダッシュ 榊 蒼十郎 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはViVid LIFE Advance ねことうふ 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはViVid 9 藤真 拓哉 都築真紀



LSD〜ろんぐすろーでぃすたんす〜(2)ほた。



ゆゆ式 ストーリーアンソロジー(1)



ゆゆ式(5)三上小又



アキタランド・ゴシック(2)器械



Good night! Angel(2)柊ゆたか



ふわふわ科学(2)田仲康二



Nymphodelic 東山 翔



ガラスの仮面 50 美内すずえ



くれよん・でいず〜大キライなアイツ〜 4 千葉コズエ


4月27日

スズログ −suzuro’s logfile− 3 FLIPFLOPs



Doubt! 2 天乃 咲哉


クイーンズブレイドリベリオン:ZERO 3 さがら 梨々


魔法少女 鬼塚さくら 2 小林 マサト 本川耕平


4月29日

しすばれ -Sister bullet- 2 松崎豊


4月30日

小学生のヒミツ 1 中江みかよ



デスレス 6 六道 神士


今冬
ゆるゆり10(なもり)

5月1日

あまんちゅ!(6) 初回限定版 天野こずえ


5月2日
ちょっとかわいいアイアンメイデン 2(深見真先生 α・アルフライラ)

5月10日
新約 とある魔術の禁書目録(7) 鎌池和馬 はいむらきよたか

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン VI <上> 川上 稔 さとやす

5月16日

サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付


5月17日

モンスター・ダーリン 山口ねね


5月18日
コミック百合姫 2013年 07月号


5月24日

ヤマノススメ [Blu-ray]


5月27日

がんばれ! 消えるな! ! 色素薄子さん(9) 限定版 水月 とーこ


5月31日

思春期生命体ベガ(ドラマCD付き)(林家志弦)


6月4日
生徒会長が百合好きでも問題ナシ!?(うおなてれぴん)

6月7日

「侵略! イカ娘」14巻オリジナルアニメDVD付限定版 安部真弘


6月12日
15才(あさぎ龍)

6月21日

ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 6 [Blu-ray]


6月29日
思春期生命体ベガ(林家志弦)

今春
ひみつのレシピ(森永みるく)

9月27日

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1


12月25日

めぞん一刻 Blu-ray BOX1(初回限定版)


未定
緋弾のアリアAA 6 橘 書画子 赤松中学


ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション3 ミーナ、ハルトマン、バルクホルン



ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション4 宮藤芳佳、坂本美緒、服部静夏



ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション5 リーネ&ペリーヌ



南国ちゅーばっか!(2) こむそう



↑amazonのロゴが出てるものは予約が開始してない商品。

過去ログ
記事検索(Google)


WWW を検索
ブログ内を検索
↑↓精度はどっこいどっこいです(汗)
記事検索(Livedoor)
  • ライブドアブログ