もてもてねーちゃん 1 (1)
もてもてねーちゃん 1 (有元美保)
百合度★★★☆☆

以前掲示板でことりこさんに紹介していただいた作品ですね。単行本が発売ということで紹介〜。

もてもてなおねえちゃんを守ってあげる妹が見所ですね。
妹には一応彼氏がいるんですがほとんど出てきません。
おねえちゃんの顔を覗き込んでドキドキしてしまって「可愛いと思ったら女として負け!」などと悩んだり
妹がデートしていてかまってもらえないのでジェラシーを感じてしまったり
妹が彼氏と一緒に住んだら自分がお払い箱になってしまうと心配して萎びてしまったり
妹にこきつかわれることで幸せを感じてしまったり
自分の理想を並べていたら結局妹になってしまったり
おねえちゃんのさわり心地が良いと、いつまでもプリプニしていたり
とおねえちゃんと妹の絆は深いです。

さらに後半にはガチ百合な少女も登場してもてみさんを狙ってきます。
「となり座っていーい?」「話してみたかったんだ」
とあからさまに迫ってきます。
もてすぎて嫉妬されてなかなか女友達の作れないもてみさんは喜んで友達になることを了承します。
ケータイの待ちうけもふたりのツーショットにしたりプリクラ撮ったり写真館で記念撮影したりさらにはふたりのモニュメントを作って序幕式まで……もてみさんのほうも初めてできた女友達とラブラブです。
ついにおねえちゃんに女友達が出来た事で寂しくなって泣きながら演歌を歌ってしまう妹も良いですね。

あまりに主人公がモテすぎなのでそれが嫌味に映る人もいるかもしれませんが、それさえ除けば百合度も高く、良い4コマだと思います。