「千夜伝説」
きみおたまこ
百合度★★★★☆

なんとなく絵柄が合わないかな〜と思って今まできみおたまこの作品は手を出してこなかったんですが、食わず嫌いもよくないかなあと思って今回本屋遠征に行った際に一冊買ってきました。
……がこれが非常に良かったです。
絵だけで判断しちゃいかんね。やっぱりストーリーとか心理描写は大切だなぁと改めて実感しました。

内容はお姉ちゃん×妹の話が3分の2ほど。
漫画のネタに苦しむお姉ちゃんが妹とレズプレイをしてネタを収集するお話です。
途中お姉ちゃんはネタ集めのためイメクラにも行ったりしますがそこでもやっぱりレズプレイをすることになってしまいます。
最初は無理やり一緒にプレイをさせられていた妹がその後、イメクラで他の女性と絡んでることに嫉妬してきてしまう展開が良いですね。
「私にキスした唇で他の人にもキスするの?」
結局お姉ちゃんのベッドでお姉ちゃんの使ってるペンで自慰をしてしまいます。
その後お姉ちゃんとも攻め受け入れ替えHをしてラブラブエンド。

非常に純愛で良かったです。成人向けはエロありは必須なんだけど、エロだけでないこういう良質の作品もあるから見逃せないですね。

ちらちらっとネットで調べたところ「眠りつづけるお姫様 」「夜に降りる天使」という作品も同じ登場人物が出てくるようですね。こちらも機会があったら是非チェックしたいものです。