「レズデラックス」

百合度★★★★★

買ってきましたよ〜。
なにやらあやしげ〜な雰囲気ではあったのですが、これも百合サイトの管理人の義務と考えて買ってきました(笑)。
しかしこれ、予想していたよりずっと良かったですよ!
ふー、お金が無駄にならなくて良かった。(^^;
少なくとも以前紹介した「レズレイプCLIMAX」よりは遥かに良かったです。
時々男も出てきますがメインはあくまで百合な作品集。「毒入りみるくプリン」(Nene)が一番好き。この作品はTLとしてもいけそうですね。あと「迷子のウサギ」、「DRIVING NOW」も良いです。全体的にしっかり絡んでる作品が多いです。キス描写も多いし。百合アンソロジーとしては及第点。まぁさすがに「少女セクト」には及びませんがこちらも百合好きなら一見の価値があります。
「女×女プレミアム」に載ってる作品が3つあるので「女×女プレミアム」を購入済みの人はそのへん注意ですが、その3作品抜いても買う価値はあると個人的には思います。


・「みにっつめいとドリームズ」(花妻見枝豆丸)
百合度★★★★★
高貴なお嬢様を守るメイドフィギュアの設定がありますが、ページ数少ないので即えっちに突入。あまりに展開が急だからページが抜けてるのかと思っちゃった(笑)。
結局は全部妄想だったってことでしょうかね。

・「毒入りみるくプリン」(Nene)
百合度★★★★★
以前情報だけ聞いていたんだけど、結局雑誌が見つからなくて読めなかった作品ですね。今回読めることになって嬉しいです。
「ミヤちゃんお願い!あたしとエッチして!」唐突に申し出る由真。
「ミヤちゃんあたしのコト嫌い?」と尋ねる由真に「てゆーか友達だしねぇ」と答えるミヤちゃんですが結局は由真のお願いに弱いミヤちゃん、一緒にえっちすることになってしまいます。「由真……前派?中派?」と聞かれて恥ずかしがる由真が良いです。
たいしたオチではないですがラブラブで非常〜に良かったです。
この作者さんはティーンズラブでも時々見かける作家さんですね。話が百合だからか、TLに載っていたヘテロ話よりソフトな作風になっています。

・「DRIVING NOW」(けんたろう)
百合度★★★★★
振られた彼氏の車を盗ってふたりでドライブに出かける話。自然に車の中でえっちを始めてしまうふたりが良いですね。
「少女セクト」ほどではないですがこの作者さんもかなり絵がうまいと思います。絡みも濃厚で良。
付き合っていたという設定ですが結局男はほとんど出てきませんでした。

・「迷子のウサギ」(うさぎのたまご)
百合度★★★★★
道に迷ってお家に帰れなくなってしまったうさぎさんを黒猫さんがなんだかんだいって騙して食べてしまうお話。うさぎと猫とはいえしっかり擬人化されてますのでご安心を(笑)。
思う存分エッチした後はちゃんとうさぎさんを家に帰れるようにしてあげます。黒い猫ということで子供たちから石を投げられても帰れるようにしてくれた猫さんにうさぎさんも感激して「大好き」と打ち明けます。
ハートフルでちょっと良い感じ。

・「アナタの虜」(南里考一郎)
百合度★★★★★
男に追いかけられているワケありそうな女の子を助けたところ「お姉さまだったら全然OKなんですけど」と押し倒されそのままH展開に。道具を一旦使おうとしますが、結局やめて肌と肌で擦り合わせるのが良いです。
相手の娘は結局アイドルだということが判明しますがやっぱりお姉さまのことは忘れられないようです。

・「First-Contact♥」(R☆トンコウ)
百合度★★★★★
Hした日から一周年にまたHする話。少々絵柄が独特なので好みが分かれるかも。舌を噛まれても「後で嫌いになってもいいから…今だけは私のものでいて」と言いつつ迫ってくるりなは健気でちょっと良い。
結局両想いになり一周年後は攻めと受けを入れ替えてえっちすることになります。

・「ビミョーなかんけい」(景えんじ)
百合度★★★★☆
意中の女の子と絡みたいために男と3Pする話。「ははは冗談だよね。だって私女だよ。女同士じゃない」と言われても諦めきれない端生。想いを抑えきれずにとうとう二人きりの時に押し倒してしまいます。
冒頭男との3Pがありますがメインはあくまで女の子ふたりの関係でした。「あんたのチンチンは私のチンチンじゃないからムカつく」という端生の気持ちが切ないです。

・「デルタジャンクション」(森田なゆた)
百合度★★★☆☆
喧嘩しつつも実は両想いだった男女のカップルの前に「お付き合いしてください」と現れた娘、男のほうが勘違いしますが実は女の子のほうに告白してきたのでした。「何アイツ勝手に勘違いしちゃって。馬っ鹿みたい」と吐き捨てる娘さんが良いです。2人きりになった後で即えっちに。男が覗いてるのが邪魔っぽいなぁ。ラストは男女で対決。

・「変えられた私」(桐山人外)
百合度★★★★☆
この作品は以前雑誌でに載っていたのをみたような記憶が……。
男の子と付き合うことになった奥手な友人にお色気の特訓をしてあげる話。
特訓の成果を生かそうとして結局男とは破局。
「どうしてくれるの?サツキが私の恋人になったら許してあげる」と最後はラブラブエンドです。

・「ドキドキ発情期」(倶梨伽羅)
百合度★★★★★
獣耳を持ったエレベーターガール同士がエレベーターの中でえっちする話。少々ハードです。

・「男ぎらい」(詩夜月笹)
百合度★★★★★
女の子ふたりでえっちな本を読んでいたら興奮してきて押し倒してしまう話。
途中片方が兄に犯されてその後男ぎらいになったという回想があるところは好き嫌いが別れるか。
結局は男は要らないという結論に達します。
デッサンがしっかりしているので絵柄は非常に綺麗です。絡みも道具など使わず濃厚なので良い。


少女セクトは本屋にはなかった。しかしamazonで注文してあるので明日には届く予定です。


■私信
伊月めいさん「PERIDOT」まとめ買いしてくれてありがとうございます〜。旧版と同じなら百合なエピソードは4巻のはず……ひょっとしたら5巻にずれ込む可能性もなきにしもあらずですが。私もまだ読んでないので情報をお待ちしております。