貧乏姉妹物語 1 (1)
貧乏姉妹物語 1 (かずといずみ)
百合度★★★★☆

こちらも「少女セクト」と一緒にamazonから届きました。
「少女セクト」とは180度違う方向性の作品でした。スクール水着のシーンとかもありますが、これはエロ方面は期待しないほうが良いでしょう。そういう妄想が出来る人もいるかもしれませんが私はこの2人が肉体関係云々というのは想像できない。帯に「清く貧しく健やかに」とある通りあくまで清らかな姉妹愛を描いた作品です。

貧乏物語ということで最初は「ララナギ」のララのようなギャグエピソードがメインなのかと想像していたんですが、これが少々予想と違いまして、実際は「一杯のかけそば」とかそういう系統の話でした。
「一杯のかけそば」はちっとも共感できなかったけど「貧乏姉妹物語」は泣けた……。
私も結構貧乏な時代というのがありましてちょっと思い出してしまった。(まぁ現実的には貧乏な人間はこんなに清らかに生きていくのは難しくて実際はいろいろドロドロした話も出てくるんですが)

最初のほうの「ハワイに行きたい」「今から行こうか」という展開で、ハワイの絵のある銭湯に行く話でもうノックアウトですよ。
雷が鳴る雨の中ずぶ濡れで妹を迎えに行くお姉ちゃんの話とか、浴衣を買うお金がなくてお祭りで使うはずの貯金を使ってしまう話とか、妹の授業参観のために学校を早退して駆けつけるお姉ちゃんの話とか、クリスマスにバイトで急がしくて会えないふたりの切なさとか、友達に頼まれてバレンタインのチョコを男に渡すお姉ちゃんの姿をみて寂しくなって嫉妬に近い感情を持ってしまう話とか……。
切なくて泣けます。
しかしいくら貧しくてもふたりでいれば幸せ、というふたりの関係は暖かい気持ちにさせてくれます。

「少女セクト」がいくらクオリティが高いとはいえ、えっち作品ばかりでは嫌、精神面をもっと云々というという人にはこの作品をおすすめします。姉妹愛なのでガチガチの恋愛話とはまた違うんですけど、精神面の描写は秀逸で文句なしです。

この作者さんは他にも百合っぽい作品を描いているようですね。

ちょこパフェ 1 (1)
ちょこパフェ 1

ちょこパフェ 2 (2)
ちょこパフェ 2

「貧乏姉妹物語」が非常に気に入ったのでこちらも機会があったらチェックしてみようと思います。


■しかし「少女セクト」でドキドキして「貧乏姉妹物語」で涙流して……この2日はいろいろ激しすぎて私の感情コントロール機能が壊れてしまいそうです。(^^;
それだけ心に残った作品に巡り合えたということなので幸せですが。