2週目クリアー。ED2をみました。しかし……
ほとんどED1と変わらない内容でした。変わったのは澪と蛍が助かった事だけ。(繭はもちろん助かりません)
どうせ繭と離れ離れになるくらいならいっそのこと……と思うのは間違っているでしょうか。
とりあえず澪と蛍がくっつくとかそういうことはなさそうなんでそれは良かったんですが、正直このふたりは全然ストーリーで取り上げられる事はありませんでした。
「刺青の聲」に「紅い蝶」のキャラは無理に出さなくても良かった、という風にやっぱり考えてしまいますね。私だってシリーズに惚れこんだからこのゲーム買ったわけで、別に澪と繭のためだけに購入したわけじゃないんだし……。
今度作るならもっとちゃんと澪と繭を描いた作品を作って欲しいです。

ただ怜×深紅の関係はEDロールを見る感じでも良さげではありました。こちらも百合的に楽しむには少々妄想で補わないといけませんが。
ゲームの総評としては、怖さは文句なし。恐らくシリーズ最高(百合好き以外のゲーマーの間ではこのゲームの評価はかなり高いです)。
ただしストーリーは「紅い蝶」に比べるとかなり弱いと思います。そのために百合度は★ひとつくらいしかつけられません。
うーむ、いくら話の筋より表現を重視する私でもこれは弱すぎると思うんだよなぁ。

燃え尽〜き、
燃え尽〜き……

「紅い蝶」のEDテーマが私の頭の中を回っています……。

「紅い蝶」もう一回やろうかな……。澪と繭にもう一度会いたい……。