ブログネタ
エンジェル・ハート に参加中!

鍵姫物語永久アリス輪舞曲(1)
(介錯)

百合度☆☆☆☆☆
アニメ化が決定したということでチェックしてみようかと思って買ってきた作品。
でも1巻を読んだところまだ百合はないようですね。
基本はショタな主人公メインでアリスという少女や妹などのハーレム作品らしい。
一般誌ですが妹とのお風呂シーンなど、相変わらず介錯らしくサービスシーンはてんこもりです。
ショタな主人公も介錯の作品にはちょくちょく出てきますね。掲載誌は男性向けだと思うんですが評判はどうなんだろ。


■そんなことよりついでに古本屋で買ってきたこっちの作品のほうが気になった。


超絶対美少女天使エンゼルハート

百合度★★★★☆

北条司とはなんの関係もありません(笑)。
ふたなり、触手などありますが、完全に男性のキャラクターとの絡みはなく、百合シーンがメインっぽいです。
で、この作品にはなんと姫子と千歌音ちゃんが登場してるのですよ!
……いや「神無月の巫女」ファンなら周知の事実なのかもしれませんが私は「神無月」関連の情報を全く集めてなかったので偶然手にした本(しかもエロ本ですよ)に登場していたのでびっくりしたのでした。
姫子と千歌音の直接的な絡みはないですが、ふたりとも他のキャラクターとの百合的な絡みはあります。
姫子は性格が底抜けに明るいし、「神無月」の姫子たちとは微妙に違いますが原型になっているようですね。ちなみにネットで情報集めたらこの作品は「鋼鉄天使くるみ」の原型でもあるらしい。

しかもこの漫画なんか読んだことある!
なんでだ!と思って初出調べたら「COMICカイザーペンギン」……謎が解けました。
「カイザーペンギン」というのは超マイナーな成人向け雑誌で、創刊したと思ったらすぐ潰れてしまった雑誌なんですが、森永みるく先生が連載してたんですよ(本格的に商業誌で描かれるのは初めてだったはず)。
普段成人向け雑誌をよく買っていたわけではなかったんですが、当時からみるみる信者だった私はこの雑誌だけは買ってたんですね。(正直みるく先生と介錯先生以外の作品はあまりにひどい出来だったのですぐ切って捨ててしまっていましたが……)

いやはや懐かしいですね。まさか自分が10年近くも前に既に姫子や千歌音ちゃんと出会っていたとは驚きです。
介錯先生も商業誌デビューはこれが初めてということで、なんだか百合好きの縁というものを感じてしまいましたよ(笑)。

そういえば森永みるく先生は「カイザーペンギン」では「薔薇が眠れるまで」という連載作品も描いていたんですがあれ未だに単行本化されてないんだよな〜。ヘテロものではありましたが、すごく印象深い作品だったので是非もう一度読んでみたいですね。12月には百合姫コミックからみるく先生の単行本は発売されるようですが、さすがにこれは入らないだろうなぁ。めちゃくちゃ惜しい。


■「百合姫」といえばVOL.2がいよいよ18日には発売されますが皆さん準備はOKですか?(笑)
ちなみにVOL.1はまたも品切れ。もう入荷しないんですかね……。