ブログネタ
少女漫画 に参加中!
久しぶりに本屋に行ってチェックしてきたレディコミ百合物件を三つ紹介します。
発売日から結構経ってるってのにこういうレディコミ物件はうちがやらないとどこも取り上げないなぁ。レディコミ百合物件を広めるためにも、やっぱりサイト運営は出来る限り続けたいものです。


微熱
12月号

「嬉しい誤算」(高田麻里)
百合度★★★★★
同僚の女性が好きなんだけど気持ちを打ち明けることが出来ず、マッサージ師に女性に相談したところ、性的に気持ちよくなるマッサージ法を教えてもらいこれでいざ押し倒そう!と決意したものの、実際にやろうとしたら相手のマッサージのほうがうまくて逆に押し倒されて相思相愛であることが判明。一緒に気持ちよくなってラブラブエンドです。

この作者さんは「美粋」作家だったので最近昔「美粋」に載ってた作品の再録が多いですが(以前の紹介はこちらこちらこちら)、この作品は私は見覚えがないので新作かも。(私も買えなかった「美粋」は何冊かあるので分かりませんが)

こちらで表紙画像だけ見ることができます(11月1日現在)

「ハートに触れて」(守矢ゆうか)
百合度★★★★★
電車でちかんにあうのは初めてじゃなかったものの、あまりのツボをついた指使いに感じて痴漢相手にイってしまった主人公。イったあと顔をみたくて腕をつかまえたところ相手は眼鏡をかけたおとなしそうな女の子。「恋人に振られて寂しくて……」と泣きながら謝る相手が可愛くて思わず「よかったら仕事のあとにゆっくり話……できないかな……」とお誘いの声をかけます。
「女の人にされるのがあんなに気持ちいいものだったなんて……彼氏はしばらくいらなくなりそうな予感」と完全に百合エンドです。

この作者さんは以前ティーンズラブ誌でも描いていたということで絵柄も非常に可愛いです。
こちらで表紙画像だけ見ることができます(11月1日現在)
私この作者さんめっちゃ好きなんですよ。今回の話もおすすめ。
ちなみに以前にも「微熱」で百合作品を描いていました。
単行本出ないかなぁ。


「微熱PINKYパラダイス」
こちらは微熱の増刊号です。

・「甘い棘」(香川智華)
百合度★★★★★
男っぽく見える格好よい女性と女性っぽくて可愛い女性、実は可愛いほうの彼女のほうが「攻」でグイグイリードしているというお話。

この作者さんはよく百合作品を描きますね。以前の紹介はこちらこちらこちら。結構あります。
単行本が出たら絶対買いたいけど、レディコミの単行本化は難しいですね。