ブログネタ
今日読んだ漫画の感想 に参加中!

愛い奴(小野塚 カホリ)

百合度★★★★☆

何人かの人に紹介してもらった物件です。
馬鹿な男に愛想をつかした女がレズビアンの女性に走るものの、結局その女性ともうまくいかず行きずりの男と子供を作ってシングルマザーとして生きていく話。

男性の悪いところばかりあげつらねている女性が男と別れるものの、そういう女性が結局同性相手でもうまくいかないというあたりはよく描けていると思いますね。「セックスのあと男の子の汗はハチミツのにおいがする」などが好きな人もこの作品の後半は是非読んでみるべきでしょう。

この話では最後に自分の分身である自分の子供を愛することで生きる幸せを見出そうとしてますが展開も唐突だし説得力は全くないですね。多分この後主人公は子供ともうまくいかず、また男に走ってうまくいかず女に走ってうまくいかず……と繰り返すことが予想されます。
「神様に自分が愛されているかどうか?」ということを気にしてるあたりとても女性らしい発想ですが「自分が神様を愛しているか?」ということには全く触れられてないのもまた女性らしいか(笑)。

女性同士のセックスシーンはス○トロなどエグイシーンもありますが良さげなシーンもあります。それだけ目当てで買うのもありでしょう。正直喧嘩ばっかしてるキャラみてると疲れる。お前らもうちょっと仲良く出来んのか……。(−−;