ひとひら 1
(桐原いづみ
百合度★☆☆☆☆

「コミックハイ!」の今月号をみてちょっと百合っぽいような気がしたので買ってみた作品。

ストーリーは演劇モノです。演劇モノというと「輝け!青葉」のように「ガラかめ」っぽくなってしまうことが多いのですがこの作品はオリジナリティがあって良いです。ただ同じ雑誌に掲載されてる「女子高生」などに比べるとギャグは弱い。
新人さんのようですが絵柄が超絶にうまいですね。

あとがき漫画をみるとライバルの部の部長同士とか良さそうな感じだし、同じ部活内での先輩×後輩(主人公)とかも進展しそうな感じではありました。あがり症な後輩を落ち着かせるため、先輩が手をとって口元に持っていって「大丈夫、自分に自身を持ちなさい」とささやくシーンなんかは良いですね。
ただ1巻はまだ百合目当てに買うには弱いかも。