ブログネタ
漫画の感想 に参加中!

かみさまお願い(南Q太)

百合度★★★★☆

前に旧版のほうをちょっとだけ紹介したんですが新装版は百合が多そうなので買ってみた。文庫本が分厚いこともありますがやっぱり百合を含む話は多かったです。内容は「愚図な女ばかりじゃないぜ」旧版「かみさまお願い」の再録のようなのでどっちも持ってる人は無理に買う必要はないかもしれませんが。

・「楽しい放課後#1」
百合度★★★★★
格好良くて女の子にチョコをもらったりする岩田(♀)とキレイで女らしいまゆこ(♀)は肉体関係にあります。学校のトイレや家でえっちしたりします。

・「楽しい放課後#2」
百合度★★★★★
上記#1の続き。岩田とまゆこが学校でレズってるところを女生徒に目撃され写真を撮られてしまいます。
「先輩ふけつです」と言おうと呼び出したけど出てきた言葉は「あたしとキスしてください」
逆に陵辱されますが結局女生徒は岩田が好きだという話。

・「ともだち」
百合度★★★☆☆
♂1×♀2の3Pをしたんだけど男より女のほうが気になってしょうがない話。

・「君にムラムラ」
百合度★★★★☆
男に振られて行った友人(♀)との傷心旅行で主人公(♀)が男になって友人とえっちする夢を見る話。

・「サユリさんの悩み」
百合度★★★★☆
主人公(♀)がアイドル(♀)をネタに夜な夜な悶々としているので男とは付き合えないという話。

・「スクール・デイズ」
百合度★★★★☆
振った男にいじわるされてばかりいる主人公(♀)が中学時代の友人(♀)に片想いしてる話。結局友人には彼氏が出来て主人公もいじわるされてた男に走ります。

・「幽霊」
百合度★★★★☆
死んだ友人(♀)のことが好きで忘れられない主人公(♀)の話。


この作者さんは「日曜日なんか大嫌い」とか「TAKE THE A TRAIN」の頃から知ってたんですが最近では映画化もされて有名になったみたいですね。最近の作品は読んでませんが、青山ブックセンター系(?)の作家の中では好きなほうです。
「日曜日なんか大嫌い」に収録の「小さな願い」も百合でした。