ブログネタ
百合 友情と恋愛の間? に参加中!

ストロベリーシェイクSWEET 1 (林家志弦)

百合度★★★★★

「くちびる〜」と並んで百合姫レーベルの単行本第1弾です。百合レーベル……こんなものが出来るとは。幸せな時代になったものです。一応百合専門レーベルとしては前にもWAKO先生の「綺蹟御殿」「麗人な女性」というミストコミックスが2冊ありましたが、これは「美粋」の休刊が決定したことから単行本化が決定したもので(多分負債を返す目的だったんじゃないかと思いますが)、内容は良くてもあまりめでたくない経緯で出来たレーベルでしたが、今回は手放しで喜ばしいです。新しい時代の幕開けですね。

さてその百合姫コミックスですが、「くちびる〜」「ベリシェ」ともに表紙絵や帯は百合百合全開ですが、カバーには「yh comics」と描いてあるだけで「百合」という単語はそれほど強調されてません。今後「百合」を強調しない(つまり本屋でレジに持っていきやすい)百合姫コミックが出る可能性はありそうですね。特に[es]収録の作品なんかは。

同時発売の「くちびる〜」が女の子同士の恋の葛藤を細かく描写しているのと対照的に、こちらは当然の如く女の子に求愛しているのが面白いですね。


管理人がみるみる信者なので、うちの注文リポートでは「くちびる〜」が圧倒的に多いだろうとてっきり思っていたんですが意外や意外、僅差ですが「ベリシェ」のほうが売れてるようです。みるく先生=コア、林家先生=一般向けという図式でもあるのかも。確かに林家志弦先生の絵柄は誰が見ても一目で可愛いと分かる絵柄ですしね。

全員サービスの描き下ろし小冊子……これはGETせねばいけませんね。応募券のためにも単行本は皆様是非GETして下さいませ。