ブログネタ
魔法少女リリカルなのはA’s に参加中!

魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1

百合度★★★★☆

電波状況が悪くてテレビ放送の視聴は途中で諦めてしまいましたが、百合度も高く良さそうな作品だったのでDVDの発売を待っていた作品です。やっぱりDVDの綺麗な画像でみたほうが断然良いですね。ちなみにDVDでちゃんとみたらパンツが映ってるのに気がついた(爆)。パンツ規制はないようですね。というか小説版はパンツ出しすぎ(笑)。

放送時のレビューは第1話はこちら。第3話はこちら
公式のあらすじが画像もあって分かりやすいですね。
第1話「はじまりは突然になの」
第2話「戦いの嵐、ふたたびなの」
第3話「再会、そしてお引越しなの」

特に第3話の再会のシーンの百合度がすごい。
「また会えてすごく嬉しいよ」と抱き合うふたり。
無言で見詰め合う時間がやたら長くて、今にもキスしちゃうんじゃないかとハラハラしました(笑)。

あとお風呂の中でシャマル(♀)がはやて(♀)の足をマッサージして、はやてが「気持ちええよ。ありがとう」と感謝するシーンなんかも良いです。

EDもよく聞くと百合ソングですね。
「大人になっても忘れない My Love 巡り会えた人。一途に花咲くこの場所で君をずっと探していた。約束をずっと覚えてる Mylove 大好きな笑顔」


映像特典はなのは役の田村ゆかりとフェイト役の水樹奈々のインタビュー(というか座談会)。これが百合的にかなり美味しい。
私は声優に詳しくないので水樹奈々さんは初めて顔を知りましたが可愛い声優さんです。ゆかりんはあいかわらずゴスロリ(笑)。
「お気に入りのシーンは?」と聞かれたゆかりんの答えは「ふたりが照れながら喋っているところ」
それに答えて水樹奈々が「抱き合っちゃうシーンとかあったじゃないですかー!」と言うときゃあきゃあはしゃぐふたり。
ゆかりん「照れてるの?」
奈々「なのはのことが好きだからです」
ゆかりん「あーやっぱり。薄々感じてはいたんだよねー」
急に下を向いてもじもじ照れるふたり。まんまなのは×フェイトです(笑)。
ゆかりん「でもねー。なのは皆のことが好きなんだよねー」
奈々「ああ……大ショック。こんなに一途に想い続けているのに」
奈々「なのはと話してる時は恋する乙女モードなんですよ」
ゆかりん「嬉しいの?」
奈々「嬉しい。声がちょっと高くなる(笑)。」
こんな感じで終始はしゃぎまくり照れまくりで面白い座談会でした。


映像特典その2「リリカルパーティSPイベントOP映像」
なのはが涙を浮かべてフェイトの手をとったりほほを染めてフェイトに抱きついたり、意味深にリボンを交換したりと、百合度もすごかったです。


特典も美味しいしこのDVDは良いですよ。テレビ放送が観れなかった地域の人も是非この機会にDVDでチェックしてみてください。


■今日は買ったものが多すぎて紹介が全然間に合わない……。