コミックHi-t ジョシコーセーアンソロジー

百合度★★★★☆

openさんに情報を頂きましてさっそく買ってきました。タイトル通り女子高生モノの成年向けアンソロジーです。
百合度の高い作品を4編も収録していて大変お買い得。

一応男性向けのアダルトアンソロジーですが、該当作以外も桐原小鳥、流星ひかるなど起用していてそれほどハードなものもなく、男性向け色は弱いです。エロが好きなら女性でも読める範囲でしょう。私も楽しめました。

・「転校生」(へっぽこくん
百合度★★★★★
百合好きにはお馴染みのへっぽこくんの久々の百合短編です。
同性に人気があってラブレターをもらったり女の子と学校でHするのが日常の女の子好きの主人公美幸が、転校してきた娘にアタックをしかけるもののなぜか、かわされてしまいます。
結局転校生がなびかなかったのは小さい頃一緒に遊んだ記憶を忘れてしまった主人公に対して拗ねていたからというオチ。思い出した後はラブラブになって幼い頃のようにお医者さんごっごをしたりして身体を重ねます。

へっぽこくん先生の単行本は全部百合度★5つですので見かけたら是非入手してください。
今調べたところ「がーるず・すきんしっぷ」以外は全部絶版のようですね。でもプレミアは今のところ付いてないようなので手に入るうちにGETしておいたほうが良いでしょう。
以下amazonの状況。







へっぽこくん先生の作風は女性向けとは言えないけど、独特のポップさがあって一概に男性向け的とも言い切れない作風だと思います。(だから男性向けであんまし活躍出来てないのか……)

・「a scar」(ありまなつぼん
百合度★★★★★
自分の溢れる気持ちを抑えきれなくなった主人公が、引っ越してしまう親友に、「ごめんね。気持ち悪いって思うかもしれないけど、私宇海のことが好きだったのよ」と告白します。
「ごめんね、親友って気持ち裏切って」という主人公が切ない。
「言ってみて私に出来ることはなんでもするから」と宇海に言われ「私に印をちょうだい」と自分の処女膜を破ってくれるようにお願いします。
「宇海は私を置いて行ってしまった。身体に刻印と、心に甘い思い出を残して……」
ラスト出発していく宇海とお別れのキスをするシーンが印象的です。

この作者さんの作品は以前にもopenさんに紹介してもらいましたね。こちらはふたなり作品だそうです。

・「Shift」(翻田亜流)
百合度★★★★★
卒業を間近に控えた女子高生が気になっていた男の子の事をすっぱり諦めて髪を切るお話。髪を切った親友を慰めようと「私を代わりにしても良いよ」と押し倒します。
「このりに拒まれたらって思うと怖くって……」と泣き出すマチにこのりも気持ちを受け入れて、体育倉庫で身体を重ねる展開になります。

・「わすれものばんちょう」(佐熊美月)
百合度★★★★☆
これ1本だけHなし4コマ。
わすれものの多い主人公に、「もうがまんできません!私がお目付け役になってあげますっ」と心配して教科書を見せてあげたり、お弁当を作ってきたり、水着を忘れた主人公に予備(←?)のスク水を貸してあげたりするツンデレな学級委員の鍋島さんが百合度高いです。


大変百合度の高いアンソロジーでした。openさん情報ありがとうございました〜。


■今日は大漁だぁ〜。ゴールデンウイーク前最後の平日ということで今日は駆け込みでいろいろ発売されてます。「エスカレーション」もamazonから届いたけど紹介は後日。「ごめんね、マリア様」は見つからなかったのでこちらも後日。りなちゃ、メガマガももう出てると思いますがこれも後日。さとう♥ここのTL本とかも買ってきましたが(←馬鹿者)これは百合でもなんでもないので紹介しません(笑)。
矢凪まさしの新刊には百合っぽいシーンがワンシーンありましたが百合目当てに買うほどではないと思います。
あとやぶうち優あさりよしとおの新刊も一応チェックしたけど特に百合はない模様。
ホームページビルダー買ってきたんでリストも更新したいけど時間ねえ〜……。