ぽこぽこコーヒー気分 1
(笹野ちはる
百合度★★★☆☆

これもまた表紙買いしてきた物件です。
これは結構良かったですよ〜。小さい喫茶店で働く小さい店長さんと、大きい店員さんのふたりの女性の話です。固定キャラはこのふたりだけで、あとのキャラクターは毎回違うお客さんばかりで、2人だけで話は進んでいきます。
「私、彩さんが煎れてくれるコーヒーが一番好きだよ」と良い雰囲気だったのが、その後の「無料(ただ)だから」と落とされるのは4コマならではか(笑)。
暖かいエピソードとかもたくさんありますが大抵4コマ目でオチがついてしまうのが4コマの難点。

ヴァレンタイン、誰に渡すかと智に聞かれた綾の相手は「背が高くてー。格好よくてすごく頼りになる人♥男前なの♥」
ということで智の店長のチョコレートは当然綾に渡すことになります。男っ気の全くないふたりが素晴らしい。

終始ほのぼのとして、落ち着いて読める作品でした。ゆったりとした気分になりたい時にはこういう本を是非読んでください。



微妙なお容姿頃

百合度★★★☆☆
同じ作者さんのこちらの作品もやや百合です。4コマなんでオチがあることが多いですが。