絶対×浪漫
(むっちりむうにい)
百合度★★★★★

・「愛情物語」
百合度★★★★★
女の子によくモテる友人(和美)を持つ主人公(あかり)の話。
やさしくて頭のいい和美のことを理想の人だとは思っていたもののそれまで恋愛感情は持っていなかったはずなのに、ゆるくかけたパーマにひとりだけ気づいてもらって「かわいいよ」と言われたことから急に友人のことを意識してしまうようになってしまします。
こんなことを和美に知られたら自分から離れられてしまう……と自分の気持ちをひた隠しする主人公ですが、斉藤という男の子と和美が付き合いそうになっているのを知って斉藤に「和美はあんたのことなんて好きじゃないわよ!」などと言った挙句、斉藤が好きなのかと尋ねられた和美に「あたしは和美のほうが好きなんだってば。誤解しないで!!」とうっかり言ってしまって自分の本心を和美に知られてしまいます。
自分の気持ちを知られて「でも嫌いにならないで!友達でいて!」と弁解するあかりに和美は優しく「馬鹿ね。嫌いになんてならないわよ」と優しく慰めます。
実は和美もあかりのことを好きで両想いだったというオチ。
でもすぐにあかりに知らせないで今のまましばらく友達の関係のまま仲良くしていようという、ひたすら幸せな話です。

これは「EG」という10年ほど前に出版された百合アンソロジーに多田悟名義で収録されていた作品です。
ストーリー展開が非常にうまくて、多分アンケートをとったら「EG」の中で一番人気がある作品なんじゃないかと思います。「EG」は今では入手困難になってしまっているんで残念だったんですが、これで「EG」を持ってない人でも誰でも読むことが出来ることになって嬉しいです。未読の人は是非この機会に読んでみてください。これ読むとむっちりむうにい先生の評価もだいぶ変わってくると思いますよ。

主人公の名前が「由美子」から「あかり」に変更されてますが、これはなんででしょうね?「あかり」のほうが今っぽい名前だからとか?よく分かりませんがそれ以外は「EG」収録分と全く同じです。素晴らしい作品なので是非読んでみてください。

・「ツイてますよ」
・「ツイてますよ2」
百合度★★★★☆
MegamiマガジンのVol.1と2に掲載されていた4コマ作品らしいです。読んだことあるようなないような……いや多分初見だと思いますが。
むっちりむうにい先生の作品ということで、一般誌に載ってたわりには百合な展開ですね。
霊を他の人に見せる能力を持っているここみと、いたこすることが出来るいさもの二人の少女のコンビの話。
最初は男に片想いしてるという主人公ですが、いさもがここみの写真を大量に持ち歩いていたり、無意識に現れる霊を特訓して出さないように努力しなくてもいさみと一緒にいればいいやとここみが考えていたり、いさももここみのことを放っておけなかったり、トイレでくっついてきた少女の霊がいさもにべったりなことにここみが嫉妬したりと、なんだかんだで百合度が上がっていってしまいます。

・「世界に一つだけの徒花」(百合姫2収録に加筆修正)
雑誌掲載時28ページだった作品がカラー部分はそのままになんと42ページに大幅加筆されています。雑誌掲載時分かりづらかった設定が分かりやすくなりました。裏表紙のメイド服を着せようとしてる花と春も良いです。

その他の収録作品は以下の通り。

・「体育倉庫浪漫」([es]2収録)

・「ワンルーム浪漫」(百合姫3収録)

・「Song Song 浪漫」(百合姫4収録)

・「あとがき」


ぱらりらろまん


ちなみにこちらに収録されていた百合な話2編は収録されませんでした。「絶対×浪漫」でむっちりむうにい先生の作品が気に入った人はこっちもどうぞ……と書いてからよく見たら品切れになっていますね。ついこないだまで在庫あったような記憶があるんですが……。せっかく「EG」の作品は誰でも読めるようになったのにこっちは逆に読めなくなってしまったのは惜しい。