カレンダー・ガール
(新井素子)

先日こちらからリンクさせていただいたべにすずめさんのところで紹介されてたのでちょっと思い出したんですが、これもちょっと百合っぽかったような気がしたんで忘れないうちにとりあげておきます。左腕を失ってしまって超人的なパワーの義手を持つヒロインという設定が印象的でしたね。

私は知らずに古本屋でこの本から読んだんですが、これは「星へ行く船」というシリーズ物の中の1作のようです。
シリーズ全部は読んでないのでこのへんで確認してください。私は「そして星へ行く船」も読んだはず……。結構面白かったのでその後他の新井素子作品もいくつか読んだ記憶があります。

で、肝心の百合的見所なんですが……何がどう百合だったのか詳しく覚えていません。なんか百合っぽかったような気がするんですが文庫は実家に置いてきちゃったので確認できない。
……これじゃ役に立たない情報ですね。6月中はこんな感じが続くと思うので、百合度満点な情報以外いらないという人は当分うちのサイトはチェックしなくて良いかもしれません。