恋色H 4
百合度★★☆☆☆

・「ふたりあそび」(あんみつ草
百合度★★★★★
結婚してしまうお姉ちゃんと一緒にHをしていた時の事を思い出して切なくなる妹の話。
いろいろなおもちゃでHなことをした思い出のシーンが描かれています。

公式のイラストを見ても分かるとおり、この作者さんは非常に絵が上手いです。エロゲーの原画の仕事なんかもやってるようですね。
ちなみにあんみつ草先生の作品としてはこちらの単行本にも百合作品が収録されています。


恋する気分
(あんみつ草)
百合度★★★☆☆
「姉妹・禁断の生活」と「姉妹・恥辱の生活」の続き物2本が該当作。百合度はどちらも★5つ。
こちらも姉妹百合です。姉妹百合がお好きなようですね(笑)。

また恋色H4の作品に戻りまして……。

・「百花繚乱」(陽香)
百合度★☆☆☆☆
華道教室で乱交する話。男の先生がメインですがその他は女性ばかりです。

・「嬲遊戯」(F.S)
百合度★☆☆☆☆
学校でHをしてる男女の生徒を目撃した先生が一緒にHしてしまう話。

松文館のこの手のアンソロジーはティーンズラブっぽい表紙だけど中身は完全に男性向け、というパターンが多かったんですが、このアンソロジーはそれほど男性向け色は強くなかったので個人的には良かったです。
あんみつ草先生の絵柄も可愛いし、公式のプロフィールの好きな音楽欄を見たら私の敬愛するアーティストが書いてあったので超応援したいところですね(笑)。