半熟短髪娘
東雲太郎
百合度★★★★☆

ヤングアニマルあいらんどの4号5号に載っていた漫画が百合っぽかったので気になった作者さんの単行本です。なかねさんのサイトにも載ってたのを確認して単行本を買ってきました。「あいらんど」の作品を読んでいても百合属性が強そうなのが分かりますが、やはり単行本の百合度もかなり高いです。
7月9日現在amazonにはまだ在庫があるけど(私もamazonで買った)、7&Yのほうではもうないようなのでそろそろ品切れになるのかもしれません。

・「百合の褥と真珠の雫」
百合度★★★★★
姉に抱かれることを想像しつつひとりHしてしまう妹の短い話。

・「あそびがたき」
ふたなり度★★★★★
女子同士で忍術合戦をしたあと縛られてHする話。片方生えてるのが惜しい。

・「剣にすがる者」
百合度★★☆☆☆
本筋は百合ではないかと思いますが絡みは男女が多い。

・「きじも鳴かずばうたれまい」
百合度★★★★★
格好いい先輩(♀)にアタックする後輩(♀)の話。監禁してあんなことやこんなことをしようとたくらむ後輩ですが、こっそり持っていたバイブ(先輩用)がバレてしまい逃げられます。先輩の妹が身代わりにされそうになるところで話は終わり。

・「エクリプス」
百合度★★★★★
吸血鬼 (♀)に姉を奪われた妹が姉を奪い返しに行く話。吸血鬼と姉のハードな絡みシーンがあります。

・「Flush!」
百合度★★★★★
自分が女性だということを隠しておくつもりだったのがふとしたことでひとりの女性にバレてしまい、その女性と、もうひとりコンビの女性の3人で絡む話。

・「中日大阪神娘」
百合度★★★★★
酔拳で酔った格闘家娘が周りの女性をあたり構わず襲う話。

・「投げた斧どついた斧」
姉妹が絡む話。片方生えてしまうのが惜しい。


タイトル通りショートヘアの女子率が高い作品です。ちょっとごちゃごちゃした作風なので話が分かりづらく紹介文を書くのに苦労しましたが、エロ作品と割り切ればそこは問題ないかも。女同士の絡みは多く百合度は非常に高い。