女子高生 8
(大島永遠)
百合度★★★★☆

今回は表紙の通り百合度、エロ度もいつもより高いように感じますね。絵里子が頼まれて無理矢理香田のかぶれた体に薬を塗ってあげる(どうみても押し倒してるように見えます)シーンとか最高です。
その他香田が絵里子を押し倒してタンポンを挿入しようとするシーンもあります(手探りでというところがまたエロい)。ちなみに由真×綾乃のカップルは本当に挿入してしまいます。すごすぎ。

また今回は表紙でも登場しているヅカコンビにスポットがあたったエピソードが多くて、当然百合ネタも満載です。タオルだと肌が荒れてしまうと言う毛利のために小柴が手で全身を洗ってあげるシーンは、もはやリアルな女子高生を描くという作品のテーマからはみだしているような……いやこれが今時の女子高生の真実の姿なんですね。勝手に信じましょう。
お風呂のシーンでは胸とか見えちゃってるし、今回エロ度も高い。

なんとかヅカコンビと仲良くしようと試みる絵里子ですが……別にヅカコンビなんてほっといて香田と結ばれりゃいいじゃん、とか思うのは私だけでしょうか。絵里子はまだ抵抗があるようですが、香田なんて絵里子と絡む気まんまんに見えますしね(笑)。
男に裸を見られそうになる絵里子を王子様のように救いにくる香田のシーンは私的にはクライマックスでした。
グループ分けの結果のせいもあって8巻は香田×絵里子ファンには満足のいく内容でした。おすすめ。