天使の収縮
ほりもとあきら
百合度★★☆☆☆

以前「Telephone Peeping」という百合度の高い作品を出した作者さんの作品ですね。
1巻の紹介
2巻の紹介

出版社の内容紹介を読んだらこっちも百合っぽいように感じたので特攻してきました。確かにやや百合っぽい話が2本収録されています。(まあでもやっぱり百合的には「Telephone Peeping」のほうが遥かに高いので初心者はそちらからチェックしていくのが良いとは思いますが)

・「妄想〜ファンタジー」
百合度★★★☆☆
内気な少女が積極的な少女に連れられて男湯に入り、相手の少女に愛撫される話。手首まで入ってたりするところはハードですが身体を後ろから洗ってあげながら愛撫したりするシーンもあるんでこの作者さんの作品にしてはこれでもソフトなほうかな。最後相手の少女が結局少女の妄想だったというオチがついてその後男と絡むシーンがあるのは惜しい。

・「〜愛娘〜」
百合度★★★★☆
結婚して子供のいる男に惚れていた女が、子供を引き合いに出して別れ話を持ち出されたのに腹を立て、娘(小学生らしい)をひとけのない倉庫に監禁して麻薬入りのバイブやらわけの分からんポンプやらを前と後ろに突っ込んで責め立てる話。

相変わらず鬼畜ロリ百合ですね。小学生らしき少女たちが酷い事されてます。その他は漫画ではなく、エロい文章がついたイラスト集みたいなものが多いです。出てくるのはほぼ全部ロリ少女(ランドセルを背負ってるような)。シチュエーションの中には男も意識されているようなのですが、イラストということで絵の中にはほとんど男が出てきません。

まずはロリが好きな人向けの作品です。そして鬼畜。百合といえば女の子同士のふわふわした関係を期待する人が多いと思うので、その真逆を走ってるこの作者さんの作品群はかなり特殊な部類に入るでしょう。

う〜む、私も「エスカレーション」で百合の世界に入った人間なんでSM百合自体はそれほど抵抗がないと思うんですが……しかしこの人の作品はそういう世界とも全然違いますしねえ。えらい変わった作風である事は間違いないでしょう。

変わってるといえば、ロリ百合ってのも珍しい趣味だと思うんですよね。昔「美粋」で「女性の身体のどの部分に一番魅力を感じるか」というアンケートした時も「胸」がダントツで1位だったし、胸って女性の象徴だと思うんですが、それがない少女に性的魅力を感じるという……私にはよく分からない不思議な世界です(笑)。