蒼い海のトリスティア―アンソロジーコミックス

百合度★★★★★

本屋でパラパラみたとこ、百合度も高くクオリティも高そうだったので買ってきた。
ほとんどの話が百合を含む話なので、とりあえず作者名と百合度を全部挙げておきます。コメントがないものは特に絡みはないけどほぼ女の子オンリーの話。18禁ではないですがややお色気あり。
犬とロボを除けばこの作品はメインキャラはすべて女子キャラオンリーなので百合的に良いですよね。

書き出す作業がしんどいので今回からは作家名だけにして作品タイトルは割愛します。

・竹内なおゆき・いたち
百合度★★☆☆☆
5ページほどのイラスト+ノベル。お約束の展開ながら面白い。ナノカの発明にふっとばされるフォーリィが哀れ。

・内村かなめ
百合度★★★★★
「全寮体験〜」のイラストや百合姉妹でも執筆されていた作者さんですね。ナノカを心配しつつ激突して失神させてしまい、あげく添い寝をする暴走ネネが面白い。

・ちざきゃ
百合度★★★☆☆
先日百合を含む(かもしれない)単行本「氏神様といっしょ」を出した人ですね。ナノカを愛している告白するネネですが鼻血を出してしまいおまけにナノカもいなくなってるというオチ。

・田村ちい
百合度★★★★★
同人の創作少女系の絵柄の人です。夜這いをかけて添い寝をしてみたものの、いつもより大きいナノカの胸に驚いて触ってみるシーンがあります。

・トロイメライ
百合度★★★☆☆
冒頭街でナノカと出会っただけで「離れられない運命」と無闇にはしゃぐネネが百合っぽい。

・雁歌
百合度★☆☆☆☆

・きむる
百合度★★★★★
ラファルー×ナノカ×ネネの三角関係の話。夜の浜辺で海水浴をしながらラファルーとネネがナノカを取り合います。

・あおみ李琉
百合度★★★★★
ラファルーとナノカが一緒に夜のお散歩をする話。ラファルーのナノカに対する熱い気持が語られています。

・広輪凪
百合度★☆☆☆☆

・かつみこういち
百合度★★★★★
お風呂場で発明を思いついてそのまま何も着ずにアイデアを書き留めているナノカをフォーリーが気遣って身体を拭いたりしてるところをネネにみつかって突き飛ばされたり、フォーリーがナノカを抱きしめてネネをおちょくったりする話。

・神谷かおり
百合度★★☆☆☆
ネネがナノカのためにナノカの友人らしき魚を助けてくる話。

・西木史郎
これは珍しく男キャラが出てくる。

・ますやまけい
百合度★★★★★
酔ったナノカがフォーリーに口移しでお酒を飲ませたり、それに嫉妬したネネが間接キスをねらってフォーリーにキスしたり、ナノカと一緒にお風呂に入るのが楽しみで朝からお風呂に漬かってるネネの話など百合度が高いです。
この作者さんは昔から好きな作家さんでした。昔はエロ系で女流作家ってあまりいなかったから、女性的な作風の18禁漫画家は貴重だったものです。昔もクラブに憧れる娘が、ボンテージ着たお姉さまにドラッグだと言われてSMちっくな調教を受ける百合漫画とか描いてましたっけね。あれはどこの単行本に収録されてるんだろう?最近では[es]1巻や「マリア様がみてる」の同人活動など、やっぱり百合な作品をまだ描き続けてくれているようで嬉しい限りです。

・SAS
百合度★★★★★
前半は、街の人のために薄給で働くナノカの話……しかしラスト1ページで突然現れたフォーリーがなのかにキスしたことから一気に百合展開に。

・表野絵里
百合度★★★★☆
なにも考えてなさそうなラファルーが考えていたのはナノカのことだけだったり、ネネがナノカに告白したりする4コマ。

・天野うずら
百合度★★☆☆☆
ナノカのために衣装を作っていたら衣装を人形に着せられてしまって、それでもめげずにナノカそっくりの人形を独り占めしてしまうネネの話。


萌え系あり創作少女系ありと、アンソロジーなので当然作風にバラつきはありますが、全体的に悪くない内容だと思います。
このアンソロジー読んでたら、ゲームの方も無性にやりたくなってきましたね。
……と思って調べていたらタイミングよくこんなものが。

蒼い海のトリスティア ~ナノカ・フランカ発明工房記~ The Best Price

廉価版が10月19日に発売されていたようで、かなり安くなっています。先日中古ゲーム屋で調べた時は4000円以上してちょっと高いかな〜と思ってやめてしまったんですが、これは良いですね。じゃあこの機会に買ってみようかな。