鬼ごっこ
(黒柾志西)
百合度★★★☆☆

「ベンジャミン」名義で[es]1巻2巻で金髪娘がハーモニカを吹いたり水泳の授業に出たりする百合漫画を描いていた作者さんの別PNでの単行本です。普段エロ系で活躍する作者さんだけあってところどころHっぽいシーン有り。

表紙は少女ひとりですが、物語の主役は女の子ふたり(だと思う)。特殊な能力を持つ一般人だった少女頼子と、人間嫌いの鬼、綺燐の話。綺燐は人間嫌いという事で頼子に対して好意的ではないですが、なんだかんだいって頼子を守る役目を果たしている関係。
主役2人の肉体的絡みは今のところないですが、代わりに会うたび頼子の胸を揉んでくる友人との友情話や、敵の女悪魔とキスしてしまうハプニングなど、ビジュアル的な百合シーンはたくさんあります。特に落ち込んだ頼子を友人2人が慰めて3人で抱き合って温もりを伝え合うシーンは単行本1巻一番の見所なんじゃないかと思います。猫少女との触れ合いも良いですよね。

詳細は不明ですが綺燐が人間(男か女か書いてありませんが)に汚されたという過去や、綺燐が兄に対して異常に執着してることなど、不安要素もないではないですが、作者さんも百合属性ありそうだし、なんとなく主役2人は今後歩み寄っていきそうだし、百合的に期待出来そうな感じはしますね。