最後の制服3
袴田めら
百合度★★★★★

女子高の寮で過ごす少女たちを描いた名作ガールズラブ漫画、いよいよ最終巻です。1巻の紹介はこちら。2巻の紹介はこちら
2巻の最後でふーちゃんに告白した藍。お互い恥ずかしくて目を合わせることすら出来なくなってしまいますが、ふーこが男に触る事に比べて藍に触ることが心地よい事に気が付いてとりあえずは一件落着。しかしふーこが家庭の事情で転校してしまう事になってしまって離れ離れに。
さらに体調の事から紅子が休学してしまい、おまけに紬も一緒に行くはずだった大学に落ちて浪人する事になってしまい……。
最後までハラハラした展開ですがネタバレはこのへんにして、結末は是非自分の目で確かめてください。読み終わった後に何か心に残るものがあると思います。

厳密に区別するのは難しいですが、友情でも姉妹愛でもなくオリジナル漫画で少女同士の恋愛を主題に3巻まるまる描ききった作品というのは過去にもちょっとなかったかもしれません。掲載誌を考えるとこれも一応萌え系に部類されるのかもしれませんが、萌え系でこれだけのクオリティのある百合漫画というのは突出してますよね。
百合姫レーベルのコミックスが刊行され続ければいつかこれを超えるような長編大作漫画が出てくるかもしれませんが、今の時点ではもっともクオリティ&ボリュームのある百合漫画のひとつであるといえるでしょう。