SCAPE-GOD
(高遠るい)
百合度★★★★★

出版社曰く「セカイ系SF百合バイオレンスアクション神伝奇」とのことです。要するにいろいろなジャンルの要素をごった煮したパロディ漫画。

表紙上の少女緑がガチ百合キャラで、冒頭いきなり女友達に告白して振られます。そこへやってきた自分を神と称する表紙下の少女が登場。ひつじに似た角を持っていることから「ひつじさん」と名づけます。ひつじさんが汚れている事から一緒に風呂に入ることになりますが緑が欲情しきっていて怖い。なぜか張ってあるお湯が異様に少ない風呂桶の中でピッタリ身体をくっつけて温め合い、その夜から一緒の布団で寝ることになります。
毎晩どうしていたかは不明ですが、緑は他にも隣に越してきたスパイ女を酔って押し倒してエロいことをしてしまったり、体形がグラマラスな偽ひつじさんの写真をみてひとりHしていたりとエロい百合シーンがちょくちょくあります。
途中話があちこちに脱線して百合要素が少ないパートもありましたが、最終的にひつじさんのほうから自分の子供を生めるサプリメントを緑に渡し、なんと女性同士で子供まで作ってしまう仰天展開もあることを考慮して百合度はぎりぎり★5つとしました。

あれこれパロディやってますが「エヴァンゲリオン」の影響が一番大きいように個人的には感じました。絵柄もちょっとだけそれっぽい?そんなわけで後半は特に「エヴァ」並にわけのわからんストーリーが続きますが、身も蓋もない付属の解説のおかげでわりと読みやすいんじゃないでしょうか。ただ、暴力的なシーンで笑いを取ったりしてるので個人的にはこれは18禁指定にしたいですね。エロはともかくこういうのは子供にはまだ早いんじゃないかと。

しかし「セカイ系SF百合バイオレンスアクション神伝奇」ねえ……。百合は良いがそれ以外のジャンルは個人的に合うものがないな。これだけ入れてるんだからついでに少女漫画も入れてくれればよかったのに。しかしそんなわけでとりあえずヘテロ要素は皆無で登場するカップリングは百合オンリー。