シングルV「メロディーズ」(GAM)

百合度★★★★★

白夜さんの情報より。
自分たちでも言ってますがプロモーションビデオのテーマはずばり「女同士の愛」。
指をあごに当てたり腰に手を当てたりオレンジジュースや半熟卵や苺を食べさせたりしていちゃついた後、最後には見つめあってキスをしてしまいます。キスをする時完全に目を閉じず目を相手を見つめているのは珍しくて面白いですね。
巻末についてるインタヴューで「昔はさー、よくちゅっとプリクラ取ったりしたけど、最近してないよねー」と言ってますが、そんな感じしますね。一応メイクや服は女子大生風に大人っぽくしてるんですが、インタヴューなどやりとりを見る限り、中身はまだ女子高生っぽい部分があって、いちゃついてる時はそういう部分が顔を覗かせているように見えます。
編曲は「秘密ドールズ」などでもお馴染みの大久保薫。曲も悪くないとは思いますがPV本編、Dance Shot Ver、メイキング、インタヴュー中のBGMと3回以上連続で聞くとさすがに単調に感じてしまいますね。まあ単純さがこの曲の良さだと思うんですが。音を聴くのはメイキング、インタビュー中だけにするというのもひとつの手かも(笑)。

紅白でも見ましたがさりげなく見詰め合う時異様に顔が近かったりして、仲の良さが伺えました。あややのほうはBOAとかいう人とも仲が良いことを紅白で言ってましたっけ。仲良きことは良き事かな。
モーニング娘とか全然芸能関係は疎くて、このふたりのことも正直よく知らないんですが、これを足がかりにして芸能ネタももう少し分かるようになれたらなあと……とりあえずこのふたりの区別がつくようにならなければ(爆)。2人とも綺麗なお嬢さんなんですけど、私の場合綺麗な人ほど区別がつきにくいんですよね……。


メロディーズ(初回限定盤)(DVD付) (GAM)

こちらがCD本体。DVDも付いてるようですがキスシーンは寸止めらしいです。買う時、間違えないよう注意。上のシングルVというのが店頭だとどこのコーナーに置いてあるのか分かりませんが(私はamazonで注文したので)、ジャケットのサイズはDVD標準の縦長のサイズではなくCDの標準サイズです。


「Thanks!」(GAM)

こっちは紅白で歌ってた曲ですね。こっちのほうが曲が派手な分分かりやすいかも。紅白のステージではあややのほうは衣装を早変わりしてるんですね。