極上生徒会3
まったくモー助
百合度★★☆☆☆

すでに懐かしい作品になってしまった感もある「極上生徒会」、漫画版はまだ続いてたんですね。これが最終巻です。
1巻の紹介
2巻の紹介
アンソロジーの紹介

・「副会長の調査」
百合度★★☆☆☆
複雑な事情から宮神学園に潜入操作している久遠と、会長や琴葉との絆の話。
おまけ4コマで、可愛い人形をで遊んでいる奈々穂を影からこっそり久遠がみていたというエピソードが面白い。

・「極上な仲直り」
百合度★★★★☆
1位には奏会長に何でも言う事を聞いてもらえる権利が貰えると聞いて妄想して鼻血を出してしまう香が面白いですね。その後も香は奏会長の等身大フィギュアや会長の使用済み水着を買おうと画策したりします。

・「極上なヒミツ」
百合度★☆☆☆☆
貧しくても寮に入らないでまあちや会長さんに協力してもらって生活している香の話。大奮発して買った下着が3千円なのは泣ける。

後半はアニメと同じく、奏会長を皆で守るエピソード。りのが最後会長になってしまうオチってアニメでも同じだったっけ?

いやはや懐かしいとしかいいようがありませんね。この作品も馬鹿馬鹿しくて面白かったよなあ〜。ただ、この作品、私の記憶の中では時々「かしまし」とごっちゃになってしまっていることがあります(爆)。会長が静馬で副会長が六条の声優なんですよね?そのうち「ストパニ」とも一緒になってしまうかも……。