アニメの情報は疎いんで相変わらずたいした感想は書けませんがDVD7巻・8巻収録話の百合的な見所を簡単に紹介。


シムーン7

百合度★★★★★

第18話「葬列」
百合度★★★★★
ネヴィリルと仲直りしているアーエルをみて沸々と何か感情が湧き上がってくるパラ様が怖い。
2人だけの秘密を作ってしまったアーエル×ネヴィリル。ラブラブです。
作戦会議でもアーエルを庇うネヴィリルにパラ様の感情が爆発。夜中にひとりでバーにいたネヴィリルを強引に踊りに誘い出して「違う世界を見せてやる!」とネヴィリルを力ずくで組み敷き、強引に唇を奪います。しかしやっぱりネヴィリルには相手にされず呆然とするパラ様哀れ。

第19話「シヴュラ」
百合度★★★★☆
マミーナの髪型をロードレが直してあげるシーンは良いですね。ねずみなんか食ってるくせに髪型を気にするあたりマミーナもちゃんと女の子だったか(笑)。しかし複雑そうな髪型だ。
「もし何かあったら私が守ってあげる」とロードレに言ってあげるマミーナですがラストシーンで……!

第20話「嘆きの詩」
百合度★★★★☆
マミーナの死に、悲しみに暮れるアーエルとネヴィリル。隣に座り手を繋いで、2人で生きていくことを確認します。
ロードレのマミーナとの回想シーンは悲しい……。
「姉さんが笑顔になるには、私が邪魔なんだって。姉さんのために……姉さんから離れる」
アルティの決意も悲壮です。


シムーン8

百合度★★★★☆

第21話「新天地への扉」
百合度★★★☆☆
どこか遠い世界でリモネと2人で暮らしてるドミヌーラ。アイキャッチで年齢差のかなりある2人が裸で抱き合ってる絵は犯罪すれすれな雰囲気が……。
リモネを手中にしてすっかりごきげんなドミヌーラ、
「青い空〜の下〜♪」
突然歌いだすからミュージカルかと思っちゃった(笑)。

第22話
百合度★★☆☆☆
シャワーから出てきて服を着替え、颯爽と出撃しようとするパラ様にときめくカイム。パラ様もなんとか復活したようです。

第23話「永遠の少女」
百合度★★★★☆
違う世界に憧れ続けてきたアーエル。しかしその世界にいるかもしれないアムリアに会いたがるネヴィリルを見てその気持は揺らいでしまいます。
シャワーをあびるパラ様の大きい胸に見惚れるのはカイムではなくアルティ。
「男にならなければ……強くならなければ、大切なものは守れない」と思い詰めるパラ様は痛々しいですね。
その後楽しそうにパラ様と話しているアルティの前に現れたのは姉のカイム。立ち尽くしてにらみつけてますが、どっちに嫉妬してるんでしょう。


正直設定を全部理解しきれてない部分があるんですが、作画が綺麗なのでみてるだけでも楽しいですよね。キスシーン目当てに観るのはやっぱり作品のファンからすればあまりお奨めではないと思いますが、やっぱり作画が綺麗なんで見入ってしまいます。