ラブドラッグ8


津本さんの情報より。「百合姫S」にも参加する事が決まって百合好きにもお馴染みのすどおかおる先生の百合作品が収録されていました。

・「桃果の園」(すどおかおる)
百合度★★★★★
ラブドラッグ7に収録されていた「水蜜桃」の続編です。私は今回初めて見る作品ですね。
前回ではお屋敷に勤めることになったメイドが先輩メイドの手ほどきを受けて女性同士愛し合うやり方を教えてもらう話でしたが、今回はいよいよ教わったテクニックを使って奥様にご奉仕する話でした。
夜一緒のベッド中で、レイカが亮子に「お姉さま」と呼んで良いですかと訊いて甘えるシーンが良いですね。
奥様のお相手をした後は好きな相手と絡んで良いということでレイカは当然亮子お姉さまと一緒にHする展開になります。絡みはハード。それが終った後は奥様とメイドたちの前でひとりHを見せる展開に。
今回も登場人物は女性オンリーで絡みも濃厚でした。

以前に紹介したすどおかおる先生の百合作品は以下の通り。
「水蜜桃」(今回紹介した「桃果の園」の前編。新人メイドが先輩メイドに女性同士の絡み方を教えてもらう話)
「お姉ちゃんのくちびる」(両想いな姉妹が心も身体も結ばれる話)
「8時4分のデイドリーム」(女性専用車両に載って親友と一緒に女痴漢にイカされてしまう話)
「彼女たちのアクアリウム」(胸が大きくて悩んでいる少女が女痴漢に可愛がってもらう話)

もちろん百合度は全部★5つです。男性も全くと言っていいほど登場しないし、安心して読める百合エロですね。単行本も待ち遠しいです。