つぶらら(2)
山名沢湖
百合度★★☆☆☆

女の子アイドルグループに溺れるボンクラ女子高生漫画の第2巻です。1巻の紹介はこちら
雑誌掲載時に比べて、単行本ではいくつか描き足したシーンがあります。
2巻では体育祭での活躍以来人気が出たつぶらが女生徒に「ステキ♥」とうっとりされたり、男女問わずラブレターをもらったり、握手やサインを求められたりするシーンがあります。
さらにその人気を買われてアイドルになることが唐突に決まり、、つららという少女とデュオを組むことになります。
練習に来ないつぶらのために駅までつららが迎えに来て、つぶらも掃除を抜け出して落ち合うシーンが良いですね。
今のところアイドルグループ「キャラ☆エン」に心を奪われているつぶらに対してつららは厳しくあたってますが、今後デュオの絆が生まれてきそうな可能性はあると思います。
つぶらの投げたボールが直撃した男がつぶらのことを追いかけてくる展開はありますが、1巻の終わりで似たもの同士通ずるところがあっただけというオチがついて、こちらはこれで終わりっぽい。
やっぱり百合的にはつぶらがキャラ☆エンのメンバー達と出会う展開が今後最大の見所になってくるんじゃないかと思いますが、デュオを汲むつららとの絆が育まれていくのかどうかも注目要素ですね。