KOOLS〜愛し方を知らないあなたへ〜 渡辺満喜子

百合度★★★★☆

女性同士の恋愛を真正面から描いた少女漫画が1編(といっても110ページ以上ありますが)掲載されています。登場人物は萌え漫画のような美少女には描かれてないんですが、どこにでもいそうな普通の女性っぽい絵柄がかえって良いと個人的には思います。
途中レズビアン同士で結成しているソフトボールの話が結構真面目になってたりもしますがメインは女性同士の恋愛の話。

・「KOOLS」(渡辺満喜子・高橋美夕紀)
百合度★★★★★

平凡な日々に退屈していた主人公の女性が、新宿2丁目に行ってみたところから本当の自分のセクシュアリティを発見してその後出会った女性と恋に落ちていく……という同性愛を真正面から描いた作品が収録されています。

2丁目で出会った自然体な女性に惹かれていく主人公。学生の時以来感じなかった感情がよみがえってきます。
そこへ相手から「私たちつきあわない?」との誘い。
「う、うそ。信じられない。本当に!?」と気持がはやる主人公。
初めてトモコとキスをする時、子宮がギュウっとなって全身の力が抜けて心地いいと感じる主人公に「サエ、かわいい……」とトモコが優しく頬をなでてあげてサエ赤くなるシーンが良いですね。
その後同棲することをふたりで決意し、その夜初めてのセックスをしますが「後悔してる……?」と聞くトモコに対して「後悔なんてしてない……」と答えます。
「私たちは悪い事なんてしてない。私にとってサエが必要で、サエにとって私が必要なだけ。それが私達の運命だから」
「私は生涯に1人の女性だけにキスをする……生涯あなただけを愛する……」
「分からない事はまだたくさんあるけど、こんなに透明な2人の行為は、決して悪い事ではない。それだけは確信していた――……」

そうして同棲することになったものの、一緒に居ることに相手に飽きられてしまうのが怖くて、同棲する時もなるべく高い家具を買おうとする主人公の気持がリアル。
お互い相手の気持が確かめられない不安から一時は離れかけてしまいますが、最後はしっかり話し合って寄りも戻ります。
「トモコだから好き。トモコはトモコであるだけで好き。私に幸せを与えてくれるトモコ。私もトモコに幸せを与えたい」手を取り合ってキスを交わすふたり。ハッピーエンドです。

瞳子っぽい縦ロールのツンデレ少女アキちゃんが、体の弱い恋人(♀)のためにお金を稼いでいる話とかもすごい良いですね。かなりおすすめの作品です。