貧乳博覧会

百合度★★☆☆☆

先日ありがたいことにうちのサイトにリンクしてくださった作家さんがいたんですが、その作者さんのサイトにお邪魔したところ作品がめちゃくちゃ私の好みっぽかったので、いろいろチェックしてみたところその作家さんの百合作品を収録しているアンソロジーがあるということで(後藤スズナ先生のサイトにサンプルが一枚)、amazonで取り寄せてみました。
アンソロのほうは男性向けですが、普段は携帯サイトやTL誌など女子向けのH作品を発表している作者さんだけに該当作品は女子向けといっても良い可愛い作風の百合作品ですね。

・「おそろい」(後藤スズナ)

百合度★★★★★
なんでもお揃いのものを買ってしまうほど仲の良いまゆと美雪。美雪のほうに彼氏が出来てからなかなか一緒に遊ぶ時間がとれなくて、どんどん大人になっていく美雪に嫉妬してしまいます。その事を「Hして子供を卒業したい」と直接相談するまゆですが、美雪は笑顔で「すればいいじゃん。あたしと♥」と笑顔で無邪気に答える美雪が良いですね。
「カレシいないなら、友達とすればいいじゃない」も名言です(笑)。
その後裸になって向き合った2人、相手の胸が小さいことに「揉まれると大きくなるって嘘だったのかな?」と首を傾げるまゆですが、実は胸が小さいのはお互い様だったのでした。
その後その小さい胸を揉んだり吸ったりしますが、キスして舌を絡めあうシーンが濃厚で良いですね。この辺しっかり描けるあたり作者さんの百合属性の高さを窺わせます。ママの部屋で見つけたというオモチャ(バイブ)をお互いに差し合う展開に。「美雪ってH……」というまゆに「まゆだってHな顔してるよ」と言われ、お互いに手をつなぎながら「あたしも美雪も、こんなに濡れてるね」と女子同士でも感じあっている事を実感します。まゆは「キモチいい。これがHなんだ。もうおかしくなっちゃうよ」と美雪とのHにすっかり満足したようです。
一応相手にカレシがいるという設定になってるのは商業誌の制約ですね。その辺は分かっているので百合度も減らしてません。

後藤スズナ先生はティーンズラブ誌でも執筆されているようですね。そういえば確かに名前と絵柄には見覚えがあるんだけど、ちゃんとチェックしてなかったのは一生の不覚かも(笑)。
携帯サイトのほうでTLな百合作品も発表されるそうですが私携帯持っていない(いつの時代の人だよ…)ので残念!

後藤スズナ先生、リンクしてくれてありがとうございました!もちろんこちらからもリンクページに加えさせてもらいました!
やはり商業誌で百合作品を描くのは難しいようですが(非エロの萌え系以外は特に)、こういう作風は私も大好きなんでこれからも応援したいです。