キディ・ガーランド

百合度★★★★☆

世間では「けいおん!!」2期で盛り上がっている最中ですが、うちではようやく「キディ・ガーランド」の最終話まで見れました。直前まで兄が死ぬ話をやっていて、その流れでアスクールが死にゆく兄にキスをしてしまったのが惜しいですが、その後ピンチになったアスクールをク・フィーユが助けに来て、抱きしめてキスをする展開が良かったですね。このキスは力を分け与えるためのキスでしょうから「キディ・グレイド」の時同様、純粋な恋愛感情による口付けではないですが、思わず見入ってしまいました(笑)。
その後ピンチを回避した後、「指一本動かない」と言いつつもク・フィーユと繋いでる手だけは離さず「それは別だよ。だってク・フィーユの手だもん」とク・フィーユと離れたがらないアスクールが良かったですね。

途中、連れ去られたク・フィーユをアスクールが助けようとしたり、記憶を失ったク・フィーユに必死で「私のこと思い出してよ!」とアスクールがすがったり、記憶をなくしているはずのク・フィーユが、ピンチになってしまったアスクールの姿を見て、涙を流したり兄にキスをされそうになっているアスクールを助けたり、最後に長いキスをして、ついに記憶を取り戻させて涙を流しながら見つめあったりする辺りの展開も熱かったです♪
第15話「悪い夢」百合度★★★★☆
冒頭から何気に学園で生活しているアスクールたち。舞台の稽古だといきなりシンデレラの役をトリクシーとトロワジェインに特訓されてますが、ク・フィーユとキスすることになる展開が良いですね。練習するものの、近づいてくるお互いの顔を見ながら笑ってしまう2人が微笑ましい(笑)。
衣装も自分で用意しなければいけないということで怪我をしたアスクールの指を、ちゅぱちゅぱ舐めて治してあげるトロワジェインにク・フィーユは「ああああ!」と赤くなりながら叫んでますが、これはどっちに嫉妬したんでしょうね?案外アスクールの方のような気が(笑)。
そして本番、アスクールとク・フィーユはしっかりキスもして舞台も大成功!このキスシーンは正直何度も見返してしまった(笑)。唇を離す際に微笑みあうシーンも良いんですよね。

……と、そこで目が覚めて全部アスクールの夢だったということが分かるのですが、アスクールがそんな夢を見たのは前日に読んでいた少女漫画の影響だったのか、はたまたク・フィーユと照れあいながらもキスしてみたいという願望があったのか……。私はもちろん後者と解釈してますが(笑)。
しかしこの2人、くっつきそうでまだくっつかないのがじれったくてたまらないですね。簡単にラブラブになるより、ちらちら見せられる方が妄想をかきたてられるような気がする(笑)。


「キディ・ガーランド」前半の紹介はこちら


漫画版「キディ・ガーランド」の紹介はこちら