微熱 SUPER (スーパー) デラックス 6月号


今月号の微熱SPDXには「オトコとはちがう快感に溺れる!女同士でH」という題された特集があって、百合作品が6本+αも収録されていました。調子が良くないんで今月は特にいろいろ取り上げそびれていますが(汗)、雑誌はすぐなくなってしまうし、手に入らなくなってから紹介しても遅いと思うんで優先的に紹介しておきます。

個人的にイチオシな守矢ゆうか先生の作品もあって、作品的にも満足なラインナップですね。すべて再録……だったと思いますが、普段雑誌一本だけだと財布が辛くて手が出しづらい……という人もこれだけ載っていると食指が動くのではないでしょうか。
該当作は以下の通り。

・「ハーフムーン」(大橋卓)
・「フレーバーシャトー」(柏原妃呂美)
・「昼下がりの彼女」(香川智華)
・「溶け合うふたり」(守矢ゆうか)
・「フラワータッチ」(神坂由里香)
・「ふたりだけのGAME」(杉谷菜苗)
・「愛欲病院」(井崎たくみ)

「愛の体験SPDX」にも「熱視線」(緋龍高弘)という作品に百合な絡みが。
以下各話紹介。
・「ハーフムーン」(大橋卓)百合度★★★★★
アシスタントデザイナーのヒロイン麻実が、先生の襟子が女性同士でキスをしていた現場をネタにのし上がろうとした……と思ったら実は朝実は襟子のことが猛烈に好きだった、というお話。
気の強そうな朝実が実は相手にラブラブだった、というオチが良いですね。襟子もヒロインを可愛がってあげて、朝実も夢に向かっていく事が出来ます。

・「フレーバーシャトー」(柏原妃呂美)百合度★★★★☆
マンションに住んでいた主婦が、甘い香りに誘われてお菓子教室を開いている女性と関係を持ってしまう話。
女性特有の甘い匂いや、胸や唇の感触に惹かれて「抱かれたい」と思ってしまうヒロイン。自分がされた後は相手にも熱心にご奉仕して愛液や唾液まみれになった唇に、相手の女性がちゅっとキスしてあげるシーンが良いですね。

・「昼下がりの彼女」(香川智華)百合度★★★★☆
夫との性生活に満足出来なかったヒロインの留衣。自ら慰める日々を送っていたがあるひ同じ団地の先輩ママの志穂に相談した所、自分もオ○ニーをしたり、さらに女性同士でもセックスをして発散をしていたと話をしてくれ、留衣にもHをしてあげます。「イヤだったら言って…。いつでもやめるから」と言われつつキスをされる留衣ですが、志穂とのキスやセックスにうっとりしてしまい、「イヤじゃない。志穂さんならこのまま……」と、最後までしてしてしまい、ア○ルにローターを入れるプレイまでして気持ちよくなってしまいます。
この作者さんはこちらなどでもいろいろ百合作品を描いてますね。

・「溶け合うふたり」(守矢ゆうか)
百合度★★★★☆
兄の嫁瑶子と同居していたがヒロイン里歩。色っぽい瑶子のことは前から好きだったのですが、兄が浮気して落ち込む瑶子のことを見て我慢が出来なくなり、慰めているうちにHな展開に……というお話。
身体の構造が同じ女性同士なので溶け合ってしまったような感覚を得る二人が良いですね。
この作者さんはティーンズラブでも描いているので、絵柄も可愛いです。

・「フラワータッチ」(神坂由里香)百合度★★★☆☆
彼氏に浮気されていた主人公が彼氏の姉であるクラブのママのところへ行く話。散々酔ってクダを巻いたあげくお店で寝込んでしまった主人公を実は女の人のほうが好きだったママが襲います。いきなり寝込みを襲われた主人公でしたがキレイなママに体をまかせます。
ビール瓶をつっこむ過激なプレイはレディコミならではか(笑)。

・「ふたりだけのGAME」(杉谷菜苗)百合度★★★★★
元会社の後輩で今遊び友達の女の子がメイドカフェで働くことになり「寄ってってください。おもてなししちゃいます」と誘われ行ってみると予想以上に可愛くて「女の私でもドキドキしちゃう!」とトキめいてしまいます。
その後メイド姿のまま部屋に招きいれマッサージしたり「前に私のことお嫁さんにしたいって言ってくれましたよね。私ホントは祥子さんんのことずっと……」となどと言われキスをされたりするうちに主人公もその気になって「私……この子とエッチしたい!」と思うようになってしまいます。そのままお嬢様×メイドプレイという展開に。
「柔らかな唇、かすかな甘い香り……」「私この子を支配してるんだわ。じらすのも感じさせるのも思いのまま」と女性とのプレイに感激する主人公が良いですね。

・「愛欲病院」(井崎たくみ)百合度★☆☆☆☆
これは特集の中の作品ではないですが、作中に同じ病室の女子がヒロインに「お姉さん可愛いんだもん」と迫ってきて「女同士なのに欲情してるの……あたしに」と思いつつも抜けるような白い肌にドキンとしてしまい、ちょっとHをしてしまう展開がありました。

本屋に行けない状態が続いていたのでこの雑誌もチェックが遅れてしまってすいません。もう発売日からだいぶ過ぎているんですよね。バックナンバーを見た感じ、微熱SPDXはすぐに売切れてしまうようなので欲しい人はお早めに〜。





愛の体験 Special (スペシャル) デラックス 6月号


「熱視線」(緋龍高弘)百合度★★★☆☆
コスプレの写真を撮られるモデルのお仕事をしているヒロインが、女同士の絡みを要求されて最初は戸惑いながらも、撮影されているうちにどんどんハマってしまうお話が収録されていました。


細かいことを言うとこれ不倫じゃないかとかいろいろ野暮なツッコミを入れることは出来るんですが、作品を読んで想像することは自由ですよね。
やっぱりレディコミは良いですね!おおらかな女性同士のセックスシーンを見ていると気持ちが楽になりますよ〜♪