瞳のフォトグラフ(3)
GUNP
百合度★★★☆☆(3.5)

同人サークルGUNPで百合好きにもお馴染みの杜講一郎×さくらあかみ先生の写真を題材にした、女子同士の交流を描いた漫画の第3巻です。

声付きの第1話試し読みページはこちら。「けいおん!」の唯澪や「クェイサー」の燈華でお馴染みの豊崎愛生さんや日笠陽子さんの声で第1話を視聴することが出来ます。

描き下ろしのカットでは、「『バックが好きって』上目づかいで言って」とシオリがハルカに妖しい注文をしてるセクハラネタが。後ろにユイは笑顔ですが怒っていそう(笑)。

カバー下では、シオリが斉藤哲夫の歌を歌を歌いつつユイの着替えを激写するお話が。ユイはシオリの目の前でブラまで取ってるし、これはシオリも注目しないわけにもいかないでしょう(笑)。

ハルカに撮影のアドバイスをしてあげるイヅミは相変わらず優しい♪いやらしげな手つきでハルカの腰に手を回すシオリは相変わらず聖さまです♪「私とおそろいにしようよ。ペアルック〜」と迫るユカリ……というかハルカは相変わらずハーレム状態ですよね(笑)。

ハルカのためにバッグを選ぶ際は、同じものを選んでしまいイヅミとユカリが激突……してしまうかと思いきや、意見が一致したことに逆に照れてしまい、恥かしい間が出来てしまうのが面白い(笑)。

巻末にはシオリとユイの出会いが。最初はあんまし仲良くなかったんですね。なんとなくデコチンとハーフの馴れ初めを思い出してしまったのは私だけでしょうか(笑)。

まだ謎は引っ張ってますが今回も特に男絡みの話は進展してないですね。

パソコンのビューワーで読むのがしんどくて、今回収録分の途中からWeb掲載を追うのは諦めてしまったんですが、単行本で読んでやっぱり正解だったなぁと思いました。この作品に限らないんですが、伏線や話の流れをちゃんと掴むため、前の方のページ、あるいは話をさかのぼってちょっと読んで戻って……って結構あると思うんですよね。Web掲載だとそういう何気ない読み方がめちゃくちゃやりにくいし、何より目が疲れて作品に集中出来ません(笑)。やっぱり紙メディアで読むのが一番ですね。

私もいいかげんデジカメくらい買いたくなってしまった3巻でした(笑)。

1巻の紹介はこちら
2巻の紹介はこちら