501のウィッチーズ

百合度★★★★☆(4.0)

今回は百合作品を6本収録。オチだけ百合なのがあと3本。表紙も裏表紙も百合(芳佳×リーネ)でしたし、完全へテロは1本だけ…ということになりますか。ただ百合以外作品の方がページ数が多いんで、ページ数的には百合:それ以外が半々くらいになっちゃいますけどね。まあでも今回はまずまず百合作品は多かったですね。

amazon等新刊リストにはまだ8月25日発売と書いてあるところが多いですが、まんが王等の表記どおり実際には9月10日に延期になって…いやうちの地方だともう1日2日くらい遅かったような気がする。ともかくまだ出たばかりですよ(笑)。

今回も向井弥・葵先生の作品が良かったですね〜。
・向井弥・葵 百合度★★★★★
一緒の部屋になった芳佳とリーネ。
「よろしくおねがいします」
「わあっ、こ、こちらこそ」
「えへへなんか恥かしいね」
読んでるこっちまで恥かしくなってくる初々しいやりとりが素敵です。
その後は「リーネちゃん大好きっ」と相思相愛でラブラブな芳佳がリーネちゃんの大きなおっぱいを自在にいじりつつ、道具も使わず貝●わせでイってしまうのでした。イった後も「芳佳ちゃん好き…」「えへへ、私も好きっ」とラブラブなところがまた良いですね。

向井弥・葵先生の描く百合同人は実は絵柄的にはロリ系なので特に私の好みの方向というわけでもないんですが(笑)、本編でもこんな絡みをしてくれたらなぁ、という私が視聴して、望んでしまう展開をそのまま漫画にしてくれるところが良いんですよねえ。ドキドキする2人の気持ちが伝わってくる描写ですし。
こういうのが2次創作では理想の形だと思いますね。

・猫兎 百合度★★★★★
シャーリーがルッキーニをハードに攻める話。

・あたがわ 百合度★★★★★
やや乱交気味ですが、芳佳はリーネと、エイラはサーニャと、それぞれ女子同士Hするお話。

・キシリトル 百合度★★★★★
寝ているサーニャを見て我慢出来なくなってしまったエイラが思わず手を出してしまうものの、その後サーニャも「仕返し」と今度は自分からエイラを攻めてエッチするお話。尻尾をつかうプレイが少々好みが分かれるかもしれませんが、キスシーンとかはエロい感じ。

・昼ごはん 百合度★★★★★
1本目は寝ているバルクホルンにシャーリーがエッチないたずらをしてしまうお話。
出来ればバルクホルンの相手はハルトマンの方が個人的な趣味としては良かったけど(笑)絵柄も良いし、シチュエーションも悪くないです。

2本目は芳佳が寝ている美緒に「ちょっとだけ…」と言いつつキスをしたり、おっぱいを舐めたりまでしてしまうお話。気がついていても寝ている振りをする美緒が良いですね。ページ数短いですがこのお話もおすすめです。

・PIエロ 百合度?????
生えた芳佳にリーネがエッチされたり結婚して子供まで産んでしまう夢をリーネと芳佳がお互いにみてしまう話がそれぞれ2本。

・よこやまちちゃ 百合度★☆☆☆☆
本編はミーナのひとりH。回想は男女。オチは美緒がミーナにしてあげようかという百合オチ。この人はたまに良い百合も描くんですけどね。


ちなみに今月25日にストライクウィッチーズ 公式コミックアラカルトという公式アンソロジーが出ますが、何本か雑誌に先行掲載されたものはほとんど百合でしたし、こちらも期待出来そうでした。

「百合天ウィッチーズ」の紹介はこちら
「ストライクえっちーず」の紹介はこちらの下のほう