桃百合 Forbidden Sisters

百合度★★★★★(5.5)

オークスのオリジナルエッチあり百合シリーズ第3弾!
今回のアンソロも信じられないくらい神な内容でしたね。この数ヶ月少々不足気味だった百合分が一気に補えました!
やっぱり「っぽい」のもいいけど、がっつりしっかり百合ってる本は百合好きには絶対必要だなあと改めて感じた次第(笑)。個人的には、まずは今年No.1の物件が来たなという感じです。

今回のアンソロジーのテーマは姉妹百合!姉妹百合といえば…このサイトでもよく言ってる通り、私めっちゃ好きなんです(笑)。
内容も良かったですねー。萌え系が主流になってきた最近は、どうも姉妹百合というとふわふわしたものが多くて、普通の姉妹愛に見えて物足りない気がしていたんですが、性愛を入れるとその辺ははっきりしますね。
しかし単に姉妹設定だけ表記してセックスをしているのではなく、姉妹だから身近すぎて生々しく感じる感情とか、当たり前のように同居しつつ当たり前でないセックスをするシチュエーションへの戸惑いとか、他の関係ではできないようなアットホームなラブラブ関係とか、姉妹百合だからこそある特別な関係性が見事に描かれている作品ばかりでした!ディティールがしっかりしてるからこそえっちシーンが映えてるんですね♪

今回参加する作家さんはくろば・U、Aoko、北尾タキ、ウルツ、うめ丸/櫻井ミナミ、みら、わたのはら、オリコ、りーるー、剛田ナギの各先生方!

・「甘いツメ」aoko
aoko先生は前回の「名前をかさねて」も良い姉妹モノだったんですが今回はまた別のお話。義姉妹がいつしか愛し合うようになって…というお話なんですが、これもめちゃくちゃ良かったです!
姉がストッキングはいてなかったり、爪を怪我していたり、分かる人から見ればなにやら妖しいんだけど、それを母親には隠している甘美な背徳感が上手く漂っていますね。

手をギュッと握ってる妹が下の方もうずうずしてるのを察して脱がしてあげたり、いつもは家族で団欒でもしているであろう居間でえっちすることに抵抗を感じる描写も生々しくて良いですね(笑)

えっちシーンもたくさんあって満足♪家でずっと2人でえっちして楽しんでいたのに遊園地に行ったと偽ってるのもいいですね〜。

・「月と向日葵」(うめ丸/櫻井ミナミ)
この方は以前紹介した「戦淫乙女」(戦国乙女のエロパロアンソロ)や「ひだまりのヌレヌレブック」や「ストライクえっちーず」の表紙など、オークスのアンソロの表紙ではお馴染みの人ですが、後で調べたら百合オンリー同人イベントの告知絵なども描いていた方だったんですね。百合が嫌いだったらそんな依頼は引き受けないでしょうし、あとがきにも書いてある通り、本当に百合がお好きなんでしょうね。
今回は年の差があって、先生と生徒の立場になってしまった姉妹のお話。

日常パートは上品な雰囲気が漂ってるのにえっちシーンはがっつりエロくて、ギャップが良いですね〜。それこそ月と向日葵のように、どちらも美しいです♪
あとがきのコミカルな百合カットも面白かったです(笑)。

・「シスター・サン シスター・ムーン」りーるー
母親の再婚でできた妹は双子で、しかも小悪魔だった…というお話。
ヒロインが親しくしていた女子全員寝取ってヒロインを孤立させた上、最後はヒロインまで手篭めにしてしまい、コトの最中に母親に電話をかけさせる双子が鬼畜すぎて笑ったw

この方は女子同士予想もつかない関係でえっちしてしまいますしお笑い要素も入れてきますし、ホントに独特な作風の方ですね。一般ティーンズラブ誌で連載してた時も百合作品ということで浮いてたけど、百合専門誌の中に紛れこんでいてもやっぱり浮いてます。良い意味で(笑)。
オークスさん、りーるー先生の「シモユリ」と「グッジョブ」を単行本で出してみません?(*^ω^*)
・「お姉ちゃんにお願い」北尾タキ(桜井家)
桜井家さんも今回も参加!社会人の姉と高校生の妹の百合です。元々仲が良かった姉妹だったけど最近ヒロインの妹が寝ている間にお姉ちゃんがなぜか身体を触ってくるようになって…というお話。触られた妹は実は起きていたので「どーしちゃったのお姉ちゃんは…っ!」とため息をつきつつも、触られることが嫌じゃないどころかむしろ感じてしまい、それを鎮めるためにひとりエッチをしたりしてしまいます。

シてしまった後、「私お姉ちゃんをオカズに…うわぁ…」と顔を赤らめる妹が可愛いですね♪その後は気弱でなかなか自分からは告白してくれないお姉ちゃんに業を煮やした妹が逆襲して気持ちを告白させ、晴れて結ばれることに。「あの…はじめてだから優しくね」と言う妹に、「ずっと我慢してたからムリ」と下も音を立てて舐めて激しく迫るお姉ちゃんに妹もメロメロ。最後親の前でも膝枕して「姉妹だから」とラブラブな様子を見せ付けるアットホームな中にもエロティックさが潜んでいるエンドも良いですね。

・「ひみつの甘い夜」みら(peachpulsar)
隣で一緒に寝ている妹が、誰かのことを想いながら毎夜ひとりえっちをしているのが気になる妹だったがその相手は実は自分だった…というお話。

この作家さん、えっちシーンを描くのも上手くなりましたね〜。これまでの中でも一番良い感じ♪

・「おねえちゃんといっしょ」(オリコ
初参加。百合やスト魔女がお好きということで百合属性もありありっぽい方です。
ドジだけど人当たりが良くて周りに仲の良い女子がいっぱいいる姉に嫉妬を感じる妹は自分の気持ちに気付いてしまい…というお話。

69の体勢で顔に潮までかかったのに、その後振り向いてキスをするシーンとかエロい♪
最後ドジなお姉ちゃんに「ボーっとして!」といつもどおりに注意しつつも手を取ってキスまでしてラブラブなのも良いですね〜♪

・「お姉ちゃんへの想い」(わたのはら
この方も初参加で、なのフェイ同人などで活躍されていた方らしいですが上手いですね〜。
才色兼備な姉に引け目を感じつつ、美しいお姉ちゃんの姿を思い浮かべながらひとりえっちをしていたところをお姉ちゃんに見つかってしまい、その流れで2人でえっちをしてしまい、お互い愛し合っていることに気付く…というお話。

今回ひとりえっちネタが多いなと感じたんですが考えてみたら、教室などではなく同じ屋根の下で暮らす姉妹だから、ひとりえっちをしているところを目撃されやすいしそこから2人でえっちを…という展開になりやすいんですね。これはリアルでも同じ傾向があると思う…って統計取ったわけじゃないですが(笑)。
唯一自分が勝ってると思えるのは、お姉ちゃんが大好きってことだと思って満足しちゃうラブラブエンドも良いですね。

・「ウチの妹がかわいすぎまして」ウルツ
これは前回「白百合」でラストでちらっとでてきた子のお話ですね。
作者さんは最初姉妹で百合という発想のネタがなかなか思い浮かばなかったそうですが、それが作中で元々他の女の子に恋をしていたヒロインが、自分のことをおっぱいでなぐさめてもらってるうちにお互い次第にえっちな気分になってきて、えっちまでして気持ちよくなるうちに悲しかった気持ちが吹き飛んでしまって、お姉ちゃんに甘える心地よさに目覚めてしまう展開に繋げたのはお見事!

おっぱいを吸っていいと言われ、戸惑いつつも唇を近づけていくシーンも萌える♪

・「よりみち」(くろば・U
初参加。「けいおん!」の公式アンソロジーコミック4「軽音部の百合事情」などでお見かけしたことがある方ですね。
ちょっとしたことで喧嘩してしまった姉が、妹になぜか押し倒されてしまって…というお話。

押し倒されて最初「わけわかんないっ!なんでお姉ちゃんとキスしなきゃなんないのー!」と言ってた妹が、されてるうちに濡れてしまっていて、相手が気持ち良くなっていることを確認した妹が再びえっちを再開したり、その後は姉も自分の方からも指を絡めてキスをして攻めをする展開とか、「女ったらしのお姉ちゃんにはじめて取られて不満?」などとピロートークしてるシーンとか、姉妹だけど姉があんまり成長してないから元々自分が着てたお古の服を着ちゃう描写とか上手いですね♪

・「」剛田ナギ
今までの表紙の中でも、一番と言って良いくらい良い感じ♪

巻末には個人的にはがき出したりこのサイトでも何度か言って絶対欲しいと要望を出していたアンケートが!
アンケートを入れるのにページ数を割かなきゃいけないからどうするのかちょっと気になっていたんですが、前回白百合の時に紅百合の広告を入れていたスペースに入れて、代わりに紅百合と白百合の広告はカバーの折り返しに入れたんですね。賢明な判断です。限られたスペースの中で必要なことを全部入れてくれました。

参加されているのはどの方もまだ個人名義の単行本が出ていない新人さんばかりなんですよね。しかし内容を見るととてもそうは思えない!新人さんだけでここまで豪華な内容に出来たのは、編集者さんが百合同人で活躍してる作家さんをよく知っていたからでしょう。同人関係は疎い私だったらこの人選はちょっとできなかっただろうなぁ。編集さんマジグッジョブ!( ^ー゚)b

次号も刊行されることが決まって嬉しいですね。次回の予定タイトルは「青百合」!6月10日発売とのこと!もちろん気持ち的にはもっと早く出て欲しいくらいですが焦りは禁物。アンケート反映させるためにも、最初はこのくらいのペースが丁度良いでしょう。こけてシリーズが途絶えたらそれは絶対嫌ですからね。待ち遠しいですがここは我慢。毎回クオリティの高い内容で出すことによってシリーズが軌道に乗るのを待ちましょう!

第1弾「紅百合 Girls Love H」の紹介はこちら
第2弾「白百合 Girls Love Paradise」の紹介はこちら

桃百合 Forbidden Sisters