恋愛Revolution 2013年4月号

またしてもティーンズラブ誌で百合!一頃は全滅に近いような状態だったTL誌での百合ですが、復活しつつあるような兆しが見られますね♪♪

「蕾のひらくころ」(ひなた巴)
卒業を機に憧れ先輩に告白したヒロイン。女同士だし相手は全校一の美女だし無理だろうと思ったのですがなんと受け入れられてしまいます。
卒業した後も引継ぎのためにちょくちょく学校へやってくる先輩と会い、親しく接することに幸せを感じます。
さらにある日、先輩の方からキスを……!
しかし予想もしていなかった行為に、ヒロインの方から逃げてしまいます。
そんなヒロインを見て先輩は悲しそうに、やはり貴女の感情は恋じゃなかったのよと言って去ってしまいます。
しかし先輩に会えなくなって寂しくてたまらなくなったヒロインは、やはり自分が先輩のことが好き、この感情は恋だと気付きます。
そして再会した際は、「いいのね」と確認する先輩の唇を受け入れ、二人は幸せに結ばれるのでした…!

女子同士で恋をして、しかもハッピーエンドなのが素敵です☆

微熱 SUPER (スーパー) デラックス 2013年 04月号
レディコミにも百合作品が2本♪蓮川由都先生はTL誌で描いていたこともあったし、TL的で可愛い絵柄なのが良いですね〜♪

「トラブル☆トレイン」(蓮川由都)
容姿が男っぽいヒロインは、満員電車で庇ってあげた女の子に頬を染められ、また男と間違えられてるなと感じるのですが、相手の女の子はヒロインが女の子だと知った後もなおも迫ってきて、おっぱいを押し付けたり股間をくちゅくちゅしたりして、ヒロインも思わず感じてしまうのでした。されるがままだったけど気持ちよくなってしまい、後でトイレでひとりエッチしてしまうヒロインですが、今度は自分から責めてやろうと考えてるのが良いですね♪

「銀の雨にうたれて」(大橋卓)
OLのヒロインは転属してきた仕事の出来る彼女に惚れて、エッチもしてしまう仲になってしまうのでした。古風なレディコミの作風ですがこれはこれで良いのです♪

チャンピオンRED
コトミラージュ 美少女超常決戦!(原作/上江洲誠 漫画/みまち)
新連載。エロい絡みもあってめちゃくちゃ百合っぽい作品です!
こちらに試し読みページが。
生徒会長のことみの友達のむつきは、裸でいたところ女の子の姿をした的に襲われ、キスされて舐められて洗脳されてしまいます。
その後、ことみに近づいてきたむつきは彼女に襲いかかり、押し倒して胸や股間に顔を埋めてエロく責めてしまうことに♪
我に返った後むつきが自分のした行為を忘れてみことが自分を襲いかかってるなどと言っているのがちょっと惜しいですが(笑)。
敵の女の子とことみの関係とかも期待してしまいますね。

別冊少年マガジン
カオスウィザードと悪魔のしもべ(山本アリフレッド)
テストで最下位になってしまって落ち込んでいるカンナに、「どんなにゴミクズでも私は見捨てないわよ」と言ってあげるエルが優しい♪
そんな中現れたのは、メイという幼女。彼女は「カオスウィザード」…つまりカンナを狙っているようで…。

みつあみこ(白井もも吉)
現役女子高生が描くガールズショート。
試し読みページがこちらに
三つ編みにしてあげることから親交を深めていく2人の様子が良かったです。

4コマnanoエース
ちょっとかわいいアイアンメイデン(深見真・α・アルフライラ)
脱衣麻雀ならぬ拷問麻雀がエロい(笑)。スーパーリアル麻雀で麻雀を覚えたという結月がガチですね。…私もそれで覚えたんですが(笑)。
振り込んでしまった苺花は拷問されたいという希望通り、悠里に三角木馬に乗らされて責められてエロい♪

ヲタ充(柚木涼太)
友達のゆきに自分のBL好きを知られてしまい、人生終わった…と思う根岸ですが、ゆきは意外に理解のある良い子で、漫画に詳しいなんてすごい、根岸のアドバイスを聞けばはずれを引かずに済むと、慕ってきてますます仲良しになってしまうのでした。
一方根岸の友情が壊れなくて良かったと思うものの結局自分はぼっちなままで落ち込んでる要が哀れ(笑)。

すぱくら!(高野うい)
変質者が現れたということで捕まえたスパクラブ&水泳部の女子たちですが、現場を写真に収めようと言われたのに変質者を撮影するのが嫌で、拒否する唯子先輩。しかし捕まえた水泳部のお尻が目の前にあると言わればっちり写真を撮って無事変質者を捕まえることが出来たのでした。
しかし後日新聞に載った写真を見ると、校庭で水着姿のまま走ってる水泳部の女の子の姿が映っていて水泳部の子の方が変質者みたいに見られてしまって哀れ(笑)。

生徒会長が百合好きでも問題ナシ!?(うおなてれぴん)
一緒に露天風呂に入る女子たち。外で裸なんて恥ずかしい、と恥じらう可音のためにくるみは、彼女の上も下も自分が洗面器で隠してあげるのですが、お嬢様の裸を上も下も押さえてる姿はエロい(笑)。

goodアフタヌーン
マテリアルポルカ(古林奈留)
校則違反者や逃亡者は生徒会により殺されてしまう異常な学校で、新入生・アリスの成長と戦いが描かれている、乙女道を追求する名門女子中学校が舞台のサスペンスファンタジー。
先輩にドキドキしてしまうアリスは、ぎくしゃくしていた猿渡さんとも名前で呼び合うような仲になって良い感じ。

電撃萌王
ビオトープ(ハトポポコ)
アンジーの服が寒そうだからと、服を買いに一緒に行ってあげて、着せ変えしてハァハァしちゃう熊が良いですね。
薄着でいたため風邪を引いてしまったアンジーに、おかゆを作ってあげるアミーは悪魔だったのですが、天使と悪魔も仲が良いのでした(笑)。

FEEL YOUNG
オハナホロホロ(鳥野しの)
どこかに行ってしまって皆が心配していたゆうたは、家を出て行った麻耶を追っていたのでした。ようやくゆうたに会えてほっとする麻耶ですが、改めてみちると一緒に暮らすことを考え、いつか…と思うのですが、「いつか」と言ってるうちはそれは来ない、自分の時もそうだったと諭されます。そんな中、「ただいま」と言って帰ってきたみちるに麻耶は…。


なかよし4月号

さばげぶっ!(松本ひで吉)
モモカには初恋の王子様がいたのでした。幼い時、犬に襲われていたところを助けられて以来、その子に夢中になっていたモモカ。
一方うららにも王子様がいてそれはもちろんモモカの前に熱烈に求愛していた美煌。
出会って以来きゃっきゃうふふして仲良くしていた二人…とこれは実はうららの妄想で、実際のところは美煌に近づく女の子はことごとくブチのめしていたのが実情だったのでした。
思い出の花畑にいたのが気に入らないと、危うくモモカまで襲われそうになりますがそれを助けてあげたのは美煌。思い出を打ち明けあううちにモモカの初恋の相手が実は美煌だと判明。
ヒロインのモモカの初恋の王子様が美煌だったということまで分かって、ますます安心して読める百合コメディになりました(笑)。

プリに行くサバゲ部の面々。モモカに密着するうららが嬉しそう(笑)。さらにちゅーぷりも撮ろうと欲張って、モモカに迫ってしまってそれは対応に慣れてきたモモカに妨害されてしまうのですが、妄想の中ではしっかりお互いキスしあってる姿を思い浮かべてるうららが良いですね♪

小学生のヒミツ 中江みかよ
たまに性的なことも扱っていたりする女の子の思春期の悩みシリーズ。
男子に太ってるとからかわれてショックを受けたあんずはダイエットを敢行。必死で食事を減らすもののなかなか痩せることが出来ず体調を崩しかけているのを見て、友人のゆっきーは心配して、別にあんずは太ってなんかないよ、無理しちゃダメだよと言ってあげることに。
しかしそれでもあんずは食事を拒否することをなかなかやめないため、あんずの母親にも相談しますが、それを知ったあんずは怒ってしまいます。しかしその場に倒れてしまい、自分が本当に弱っていること、無理なダイエットは良くないことを知ったあんずは、その後はゆっきーの言うとおり、無理なダイエットはやめて、ゆっきーと一緒にプリンを半分こして仲良くしてる様子が良い感じ♪
単行本1巻が4月30日に発売!

りぼん
@(あっとほーむ)アイドル(池田春香)
姉妹愛シリーズ!
お姉ちゃんが家でアイドルの振り付けをしてる姿が妹は大好き。でも実は学校では地味で人前に出るのも苦手なお姉ちゃんは、妹が舞台を見に来るのを知って困ってしまうのですが、妹のために頑張ってアイドルっぽいステージをこなしてあげることが出来るのでした。

ビッグガンガン
ゆりカグら!(まばん)
女生徒同士がそれぞれ決まった場所の匂いを嗅ぐのが好きだったり、嗅がれるのも興奮したりするお話。
絵柄も可愛いし色っぽいし、なかなか良いですよこの作品。連載化希望!

アイドルは××××なんてしませんッ!(柚木涼太)
お化け屋敷でおもらしをしてしまった華恋のため、それをごまかしてあげると言い出したすずりはなんと華恋の前で放尿、華恋に頭からおしっこをかけてあげるのでした…!
いつもは見る側だというすずりも恥ずかしいということを知るのですが、恥ずかしい恥ずかしくないはともかくこの行為は浴尿と言うんだったか言わないんだったか…すごすぎる!

射 〜Sya〜 大塚志郎
昔は美射と一緒に弓道をやっていた礼無ですが、美射が部活をしている間にひとりであれこれしなければいけなくなり、責任をなすりつけられることが多くなった彼女は他人を信じることが出来なくなってしまった過去があったのでした。しかしそんな礼無に正弓は、友達になろう、勝負に勝ったら友達!と言って勝負を挑むのでした。

ふたごザウルス(大島永遠)
プール&温泉にやってきたネイビーコーストスクールの皆。しかしせっかくスク水まで着たのに、水が怖いからと温泉にもプールにも入らないちはなを見かねた真凛は、彼女の手を引いて、怖くない景色の温泉に浸からせてあげるのでした。
とりあえず温泉の方に入ることは出来たもののプールの方はやっぱり嫌だと言うちはなですが、真凛が溺れているのを見て奮起。自分からプールに入って彼女を助けてあげるのでした。
そしてその後、真凛は助かって意識もあったのですが、溺れた人にはこうしなきゃいけないんだよと、ちょっとずれた知識を実行したちはなは真凛にマウスツーマウスを!
戸惑ってる真凛が可愛い♪
てっきりまさご×ちはなだと思って今まで読んでいましたが、読み返してみるとちはな×真凛の流れが多いような…こっちの展開かもしれませんね(笑)。