百合な日々

百合な作品をまったり紹介している個人サイトです。(管理人:雨傘)

アオイシロ

SuperLite 2000 アドベンチャー アオイシロ


SuperLite 2000 アドベンチャー アオイシロ


PS2用ソフト「アオイシロ」の低価格版、表紙が来ましたがナミと思う存分いちゃついてる綾代が良い感じですね〜♪
発売は5月28日、以前に出たPS2版からはパソコン版のシナリオが追加・修正されているとのことです。
最初に出たPS2版の紹介はこちら。未プレイの方はこの機会に是非。

定価は2100円。amazonの価格は以下の通り。

私ももちろん廉価版ではないほうで持ってるソフトではありますが、1本くらい買い置きしておきたいような気分にはなりますね。安いですし(笑)。何本持ってるんだという感じになりますが(笑)。

このご時世だと少ないかもしれませんが、今暇でしょうがないという人はカップリングパズルもいかが?(笑)私汀×梢子のカップリング好きなんですよね〜。

百合好きには多分「アカイイト」の方が人気があると思うんですが、私は実は「アオイシロ」のほうが好きだったりします。なぜならやっぱり汀のお馬鹿ルートが好きだから(笑)。

アカイイト&アオイシロ 公式アートワークス


アカイイト&アオイシロ 公式アートワークス

百合度★★★★★

名作百合ゲーム、「アカイイト」&「アオイシロ」の公式アートワークス、amazonから届きました。
公式サイトはこちら。湯気などが薄くなってお風呂シーンでちょっと規制解除されたり綾代や葵先生のCGなども追加されたPC版「アオイシロ」のCGも収録されており、さらに店舗特典テレカイラストやコミケ用に使われた(らしい)なども収録されています。公式サイトにサンプルが何枚か載ってますが、欲しかったあのCGとかも載ってます(笑)。
「アカイイト」、「アオイシロ」ともに知らないイラストが結構収録されてますね。コミケで使ったものとか未チェックのものが意外に多かったのかも。で、それらがほとんど百合百合でエロエロという(笑)。Halさんは女性らしいのですが、描く女性キャラはエロティックで良いですね。烏月が桂を守りながら身を寄せ合ってるイラスト、桂がユメイさんと裸で抱き合ってるイラスト、水着の桂の上に陽子ちゃんがふざけて乗っかかってるイラスト、葛が桂に後ろから抱き付いてるイラスト、半裸のナミが梢子にキスしようと迫ってるイラストなどなど私がほとんど見たことがない(と思う)良い感じのイラストがたくさん収録されていました。

「アカイイト」「アオイシロ」、はそれぞれビジュアルブックが過去に出てますが、一応掲載されはしたものの小さくてもうちょっと詳しく見たかったCGも、今回大きく掲載されていて、良い感じですね。各CGをじっくり鑑賞することができます。

後半は原画のほとんどを描いたHalさんのそれぞれのCGについてのコメントも載っています。表紙ももちろんHalさん描き下ろし。作品が発表されてから時間が経ってるのでちょっと絵柄が変わってしまっていますが(笑)。こうして比べてみると、「アカイイト」と「アオイシロ」も同じ人が描いたとは思えないほど絵柄が変わってますよね。でも百合百合でエロティックな根底の流れは共通しています。

桂が見上げるように後ろのユメイさんと見詰め合ってるイラストは見覚えがあったんだけど、これ「百合姉妹4」用に描き下ろされたイラストだったんですね。何気なく見ていたんですがそんな貴重なものだったとは(笑)。

店舗特典イラストは、それ目当てでゲームをそのお店で買ってもらうためのイラストだけあって、さすがにどれも破壊力がありますね。
しかしレアだった店舗特典イラストやコミケ用のイラストとか収録しちゃってて、なんだか閉店前の投売りセールみたいで次回作とか作れるのかな?と、ちょっと心配になってしまうところはありますが、ともあれこの本は豪華ですね。

以下在庫チェッカー。一時品切れになっていたようですがもう在庫は復活しているようですね。

アオイシロ for Windows


アオイシロ for Windows


さて、「アオイシロ」PC版はいよいよ明日発売ですね。PS2版の紹介はこちら

予約特典には、壁紙や声優陣によるシステムボイス、書き下ろしシナリオのボイスドラマなどが収録されたCDが用意されているらしいですよ。まだ間に合うかな?

というわけでプレイに備えてPCを布団横に移動させました(笑)。これで準備万端?私は元々マウスの代わりにコントローラーでパソコンを操作しているという変わり者ですし(ちなみに体験版をプレイした感じ、コントローラーが接続されていると勝手に設定をやってくれるらしく、自分で設定しなくても最初からかなり快適でした。もちろんコントローラーとの相性もあるでしょうが)、この体勢はプレイするのには楽ですが、キーボードは座ってる時より打ちづらいのでレビュー書くのは難しいかも。続きを読む

コクジョウ

アカイイト4周年記念ということで、なんとWebラジオの一夜限りの復活とともに、以前エイプリルフールで配信されていた(?)らしい「コクジョウ」が期間限定でダウンロード出来るようです
私もまだやったことないんですよね。さっそく落としてきました。どんなんだろ。わくわく。

アオイシロ −花影抄−(3)


アオイシロ −花影抄−(3)
麓川智之 片瀬 優
百合度★★★☆☆

原作ゲームの紹介はこちら。1巻の紹介はこちら。2巻はこちら……じゃないよ(笑)こちら

RUSHのコミック版は「アオイシロ」原作のグランドルートを基にしたエンドとなっているので、特定のキャラクターとのエンド……とりわけゲーム版で面白かった汀編と保美編の展開がないのが百合的には惜しいですが、オリジナル展開ということで探せばそこかしこに各キャラクター同士の絆や友情以上のシーンも垣間見えます。
一番印象に残ったのは、保美がさらわれて桃子が涙を流して悔しがるシーンですね。「鬼切部も駆けつけるから多少は安心して眠れるだろ」とサクヤさんが慰めても「そんなの無理……絶対無理……」と涙が止まりません。
本体ではないですがざわっちが幽体で帰ってきた時は逆に嬉し涙を流し抱きつこうと飛びつきますが、幽体なのでスカっとすり抜けて向こう側で頭をぶつけてしまうのは微笑ましいです。その後ざわっちが裸なことに気づき「どうして裸なの?」と言われてざわっちがカァッと赤くなってしまいます。

今回最終巻は「アカイイト」キャラも入り乱れての展開となっています。扉絵では「アカイイト」のキャラクターがカラーで描かれているので「アカイイト」ファンも一見の価値有り。これはユメイさんが実体化して、ノゾミも改心後に桂のストラップに取り付いて守るようになったルートの後の話ですね。桂は多分鬼になってい……ませんよね。ちゃんと確認したわけのでほんとはどうだか分かりませんが(笑)。
葛は私も好きなんで登場しているのは嬉しいですね。烏月がで「葛様、下がって!」と葛を真剣に護衛しているシーンも良い感じ。葛×烏月のカップリングは見てみたかったんですよ。
最後、梢子が力を得るために桂の血を飲むシーンはちょっとエロティックですね。

ラストで敵を倒した後の後日談も描かれており、夏夜がナミの家庭教師をするようになったエピソードとか、相変わらず何かと託けて梢子に接近する(?)保美に百子が抱きついて露骨に嫉妬したり、保美が桂とメール交換するような間柄になっていたり、汀が剣の後始末などでコハクに振り回されていつつもちょっと良い雰囲気に見えたり、各キャラクターの意外なその後の姿が描かれていて、この辺も貴重ですね。

表紙はナミと保美の双子姉妹コンビでしたね。本編でも体を失った保美の寄り代になることを申し出て「すみちゃん、おいで」と自分の体に受け入れるシーンが良い感じですが、それは表紙にもなんとなく表れています。本編にも双子姉妹の絆を感じさせるシーンがいくつかありました。

帯にはほんまPのコメントが!最近めっきりレアキャラ化してしまったような気がするんでコメントは貴重ですね(笑)。
帯の裏はPC版の告知がありますね。公式サイトも更新されました。
それによるとPC版は……
壁紙 出演声優によるシステムボイス 書き下ろしたシナリオで制作されたドラマを合わせて収録したCDを予約特典として用意
ということでやはり気になるアイテムが同梱されるようです。パソコン版も気になりますね。

アオイシロ ビジュアルガイドブック


アオイシロ ビジュアルガイドブック

百合度★★★★★

発売日以来長らく品切れ状態だった「アオイシロビジュアルガイドブック」が、ようやく在庫復活したようです。


これは良いですよ。ゲーム本編の百合百合なシーンなど網羅してあります。発売は急に決まったようで、在庫切れが長く続いたのもそのせいだと思うんですが、内容は完璧と言って良いような感じではないでしょうか?とても急ごしらえしたものとは思えません。ページ数も多く分厚いです。

表紙絵でコハクさまを中心に攻略対象キャラの女子全員のイラストに載っているのは、梢子とナミしか映ってないゲームのジャケットなどに比べると、通好みの本だなという感じがしますね。

巻頭でナミと横向きで指を絡めて至近距離から見詰め合ってる梢子の二つ折のピンナップ、これはどっかにありましたっけね?私は記憶にないんだけど書下ろしかな?裏ので梢子と「アカイイト」の主人公桂が一緒に映ってるコラボ絵はRUSHの表紙だったやつですね。
他にも各メディアで発表されたイラスト満載です。梢子と保美が一緒に着替えてるイラストは「コンプティーク」に載っていたらしいですが、私は初めて見ました。
卵焼きを食べようとしている梢子に汀が後ろから抱きついて卵焼きを横取りしようとしてるイラストもいちゃいちゃして楽しそうで良いですね。ゲーマガという雑誌に載っていたらしいですがこれも初見でした。
あとは開発者Halさんや麓川さんたちの座談会、ミニゲーム「鬼切りの鬼」の指南コーナー、各キャラクターの詳細な設定&おまけ情報や、巻末には詳しい攻略チャートもあって、難しい分岐も全部理解出来ます。ゲームのどこかで行き詰っている人もこれを読めばきっと先に進めることが出来るでしょう。
さらに収録されているショートストーリー、「うなさかをこえあおいしろへ」はグランドストーリーの後のアフターストーリーです。
まさに「アオイシロ」ファン必携の1冊。

ちなみに私もアマゾンで注文して取り寄せたんですが、大きいサイズの本だったせいか1冊だけ(1冊だけだと普通は佐川メール便になりやすい)注文してもペリカン便で迅速で届きました。


■上の商品とは関係ないんですが長らく注文を入れられなかった「少女マテリアル」もようやく注文を再開しましたね。私も入手出来てなかったんで注文を入れねば。
その代わり「プアプアLIPS」が現在品切れになってしまったようです。あれが復活したらこれが消えて……注文入れるのもタイミングが難しいですね。抱き合わせにしようと思ってたら片方なくなってた……なんてことが最近多いです。車飛ばして遠くの書店に探しにいこうにもガソリン代がべらぼうに高くてやってらんないし……私も百合物件を確保するためにあれやこれや四苦八苦しております(苦笑)。

アオイシロ


アオイシロ(限定版) 特典 ドラマCD~青い城と硝子の靴~ & ドラマCD~青い城の縁結び~付き


(通常版)
公式
百合度★★★★★

名作百合ゲーム「アカイイト」の姉妹作です。

アカイイトの紹介はこちらとかこちらとかこちらとかこちらとか。百合姫版コミックスの紹介はこちら。RUSH版コミックス1巻の紹介はこちら。RUSH版コミックス2巻の紹介はこちら。アカイイトサントラの紹介はこちら

ストーリーは直接繋がっているというわけではないので、もちろん「アカイイト」をやってない人でもこの作品から楽しむことが出来ます。
前回の「アカイイト」の頃は百合ゲームというものが全然なかった時代だったせいかキスシーンすらなくて百合描写に遠慮も感じたんですが、今回は「アカイイト」の百合描写がユーザーの好評を得たという手ごたえがあったせいか、今回の百合描写はキスもありあれやこれやもありで前回以上ですね。CERO15歳以上対象の商品ということで、吸血シーンはかなりエロティックです(笑)。

限定版にはいろいろなグッズがついていて箱の中も豪華ですね。
青いディスク「青い城の円舞曲」(百子メインの話)は初回限定だけど通常版にもついてる……はず。(私は通常版は買ってないので分かりませんが)
普通のお店でも買える限定版には赤いディスク「青い城と硝子の靴」(保美メインの話)がついてると思います(これも多分)。
さらにamazonで限定版を購入すると白いディスク、「青い城の縁結び」(梢子メインの話)がついてきます。私はamazonで注文したので赤白青の3枚のドラマCDが揃いました。
この3枚のドラマCDはゲーム本編のプレストーリーになっているので、ゲームを始める前に聞いても良いでしょう。百子や保美、梢子などゲーム本編で出てくるキャラクターたち以外にも、先代部長の明日菜先輩や知子先輩の声も聞けるので貴重です。

146ページの分厚いブックレットには「落花流水」で百合好きにもお馴染み、真田一輝先生の描き下ろしの保美×梢子の後日談に百合百合いちゃいちゃしてる漫画(後ほど詳しく紹介する予定)なども収録されていて豪華です。
キャラクター設定には水着姿の梢子の、本編にはなかった表情&ポーズのイラスト、汀の下着姿っぽいラフ、カヤが従姉妹に対抗して「海人」のダサTシャツを着てるイラスト、初期案で性格設定が微妙に違ってオサ先輩にラブラブな百子がきゃーきゃー言ってるイラストが何点か、自分とお揃いの服を着せようとにじりよってるイラスト、水着姿の百子(の胸のことを言ってるんだと思いますが)を見て汀が「うすいねぇ〜」とためいきまじりに言ってるイラスト、綾代がもじもじしてる絵や各キャラの初期設定絵、サイトでやってたカウントダウン絵のラフなど、Halさんによる貴重なイラストが多数収録されています。

さらに特典ブックレットには江戸屋ぽち先生による「アオイシロ」プレストーリーの「青い城の円舞曲」の第1話、行徒さんによる描き下ろしカラーイラスト、江戸屋ぽち先生&片瀬優先生によるオーディション特別冊子用の描き下ろしイラスト&コメント、Halさんによるゲーム通常版&限定版のパッケージイラスト、開発スタッフ(メインは8人くらいしかいないらしい)の仕事机の写真公開、スタッフへの30の質問、若杉グループ商品リストなど、コンテンツは盛りだくさんです。
あとがきでほんまPさんが「感想を見たりするのは非常にコワイ。皆さんがこのコメントを読んでいる頃私は情報から逃げ回っているかも」と仰られてますが、実際ほんまPさんは最近ぱったりとお見掛けしなくなりましたね。風の噂によると次回作にとりかかっているという話をどっかで聞いたような気がしますが、「アカイイト」の時と同様、「アオイシロ」の続編を作るための資金調達に行っているんでしょうか?

以下限定版在庫チェッカー。あるうちにどうぞ。


限定版のほうにもブックレットや解説書の表紙に絵自体はちゃんと収録されてますが、通常版のジャケット絵は限定版と同じジャケット絵ではなかったですね。(限定版は箱絵とジャケット絵が同じでした)ジャケット絵として集めておきたいという拘りのある人は通常版も揃える必要があるかな?

ブログパーツが公開されていたので、例によってありがたく使わせていただきます♪

オープニングムービー
OPのツインボーカルは相変わらず絶妙に絡み合っています。もちろんひとりで多重録音したほうが綺麗に録れるに決まってるんですが、これではつまらないですよね。Ritaさんと霜月はるかさんというあえて違う女性2人で力をあわせお互いに協力して、綺麗にハモっているところが良いのです。
途中、それぞれ別の歌を歌っているようなんだけど、でも最終的にひとつの曲にまとめている不思議な楽曲を作ったMANYOさんもすごいです。
音質はゲーム本編のほうが良いですね。良い曲なんでアナログ録音で録って聞き返そうと思うんですけど、やはり高音質のCDなども出して欲しいものです。


こちらはデモムービー


以下プレイ日記。重くなってきたので分けます。発売からだいぶ経ったということでネタバレ(主に伝記ファンタジーパートではなく百合パートだけですが)もぼちぼち混じっていますのでそういうのが気になる人はご注意を。続きを読む

雑誌チェック


メロディ6月号
公式

キクさんの情報より。

・「さくらふぶきに咲く背中」(中村明日美子)百合度★★★★★
幼い頃かくれんぼに乗じてこっそり女児同士キスを交し合っていた仲の主人公真理と葉子。その後離れ離れになっていても記憶の中に葉子のことを覚えていた真理ですが、再会した葉子はますます綺麗になっていて再び感情が揺れます。「付き合っている人はいるの?」と聞かれ自分は付き合っていないと応える真理ですが「あたし今女の人と付き合ってるよ」とストレートに言い出す葉子に動揺するものの、これはウソだったのでした。
真理はバレーをやっており格好よくて女子にもモテモテで、後輩に恋心を抱かれるものの、葉子に一途なため気持ちを受け入れない真理。しかし真理のほうは実は実の兄(婚約済み)のことが好きだった葉子ですが、自分の気持ちを真理にぶつけているうちに落ち着いて状況を受け入れることが出来るようになったのか、最後は真理と良い雰囲気になって結ばれそうな感じでした。

中村明日美子先生の百合作品は先日「2週間のアバンチュール」という作品を紹介しましたが、女子同士のエロい絡みシーンはさすがにないもののストレートな百合展開でしたね。短編とはいえ、少女漫画で今時こんな作品が掲載出来るとは驚きです。少女漫画に馴染みの薄い百合好きって結構多いと思うんですが、そういう人の好みにもあっているんじゃないですかね。作風も素晴らしいので是非一度読んでほしいものです。



まんが4コマKINGSぱれっとLite vol.4


ふたみごろ(古居すぐり)百合度★★★★★
双子の姉妹が、片割れにラブレターをもらったりトイレにまでくっつかれてきたり憑かれているお話。これは良いですね。単行本出たら買おう。

今月は「とんでも★だきにさん」(たにたけし)は良い感じだったけど、それ以外は男の新キャラが出たりしてちょっと残念な作品も多かった……。


別冊ヤングマガジンNo.27(公式

・「やりすぎました。 」(高科みやび)
登場人物はお馬鹿な女子高生ばっかのシモネタ4コマ。最後コンビを組んでる相手が何が似合うか聞かれて、「裸」と答えるオチがあったり、古代のレズビアンがどんな道具を使うのか検証する話がありました。作者さんはまだ二十歳の新人女性作家らしいということで今後も期待。



ガンガンWING 07月号
公式

・ 「おとして↓アプリガール」 望月菓子
立ち読みチェック。女子キャラメインの楽しそうな話だったので今後もチェックを入れよう。


増刊ヤングガンガン(公式

・「アソビバ」(小玉有起) 
女子高生2人がくだらない遊びをしてる話。結構百合度高そうな?作風も好みな感じなんで単行本出たら買おう。

・「すもももももも~地上最強のヨメ~番外編」(大高忍)
本編は特に百合ではなかったと思ってチェックしてないんですが、番外編は男装の少女が女子を押し倒そうとしたりして百合度高そうだった。



ジャンプ SQ. (スクエア) セカンド 6月号
公式

・「よくわかる現代魔法」(桜坂洋 宮下未紀
この作品も女子キャラが多い。原作付きなんですがそっちで特に百合という話は聞いた事がないのでそんなに期待は出来ないかな?まあでも宮下未紀先生の作品ということもありますし一応今後も様子見ということで。



Megami MAGAZINE 07月号


「らき☆すた」、今回もかがみ×こなたの百合なピンナップが。前回は初夜っぽい感じでしたが今回は夜明けのコーヒーですか(笑)。紹介によると「OVAは百合!?」ということでこの「!?」が信じてよいものかどうか判別がつきかねますが、ちょっとチェックしてみようかと思います。
「ムネモシュネ」の記事なんか読んでも百合百合なのは伝わってきますね。



YOUNGKING OURS 07月号
公式

・「シュガーはお年頃♥」(二宮ひかる)百合度★★★★★
アサミと同じクラスになれたとはしゃぐハタナカ、さっそく自分の家に招待します。お風呂にも一緒に入ろうとしきりに誘い、自分の指テクニックはゴールドフィンガーですごいのよ、と妖しげなことを言います。
その後娼婦になりたいというハタナカのためにアサミがその場で男を呼んでやろうとしますが、それは拒否してアサミを押し倒すハタナカ。「あー!あたしにチン○がついてたらなあ!今すぐいっぱつでもにはつでもやってやれるのに!」と自分が女であることを後悔するアサミですが、「あたしはそんなのついてないアサミが好きだよ」と恥らいながらも告白するハタナカ。非常に良い感じで終わっていました。まだお泊りのシーンは終わってませんが、来月そのまま……という展開にならないでしょうか?(笑)



Taboo (タブー) 07月号
公式

・「Sex special course」(WAKO)百合度★★★★☆
レディコミ百合ではお馴染み、WAKO先生による作品です。エステに勤める主人公の女性が、同僚や上司の女性のHな施術を受けて感じてしまうお話でした。途中男とのセックスを挟むのは商業誌のお約束なんでしょうがないですね。百合なのは愛体SPDXの先月号でも描かれてましたし。「美粋」が復活すればWAKO先生の百合作品も毎月読めるのですが……。



愛の体験 Special (スペシャル) デラックス 07月号
公式

・「新婚週末ご用心」(たにぐち千賀)百合度★★★★★
結婚した主人公の女性が、夫の妹に常にくっつかれて夫と一緒の時間がほとんどとれず、実は妹に兄とくっつくのを反対されているのでは……と疑って聞いてみた所あっさりそうだと認め、しかしくっつくのを反対しているのは兄が好きだからではなく主人公の事が好きだからなのだとキスをされ押し倒され、濃厚に絡み合ってセックスをする展開になります。「私たち、女同士だけどひとつになってるよね!?」と聞かれ主人公も妹とひとつになっていることを感じ、妹に嫌われているわけでもなかったことに安堵感を得、またセックスも夫とのそれよりも気持ちよかったことからその後も夫の目を盗んではセックスをする仲になるという話でした。
この人も最近のレディコミ百合ではすっかりお馴染みになってきましたね。


コミックガム7月号
公式

新連載の2作品が百合っぽかった。

・「ネコミミデイズ」(草野ほうき) 百合度★★★★★
自己主張が苦手な望月比奈が四月から転入することになった先の幼なじみの朝比奈柚子に溺愛される話。柚子はなぜか猫耳になってしまったのですが、猫耳になっても(←?)比奈のことが「大好き!むしろラブ!」と人前でも抱きついていちゃついてきます。
メインキャラは女子ばかりで百合度高く、今後に期待できそうですね。

・「こえでおしごと!」(紺野あずれ)
百合度★★☆☆☆
主人公の青柳柑奈がゲーム会社に勤務する姉の弥生から、エロゲーの声優の仕事を強制されるお話。朝っぱらからエロゲーをやって自堕落な生活をしているように見えたお姉ちゃんは実はエロゲーを作る側の人間だったんですね。
16歳の妹にHな声をさせるお姉ちゃんは鬼畜っぽいですが、父親がいなくてお金のない家で、実は妹を大学にいかせるためにせっせと働いていたという話を聞いて、毎年プレゼントももらって姉に感謝して妹も仕事を引き受けて、姉妹の絆を感じますね。

巻頭の一騎当千特集、アニメ3期も関羽が登場して百合度ありそう。アンソロジー『一騎挑戦3!!』、前回に引き続き大山玲先生の作品など百合要素がある作品が含まれていました。


コミックヴァルキリー 07月号


・「ムネモシュネの娘たち」(MISS BLACK)百合度★★★★☆
アニメ放送もされてる作品のコミカライズです。冒頭からキスを交わしていて良いですね。その後アクションメインになりますが。

・「レッする!アイドル」(武礼堂)はアンナが本物のリビドーに目覚めてしまい、リングの上でマキを攻めつつ自らも慰める展開に。「正義研究会セレナード」(よこやまなおき)や「インフィニティブレード」(KEN+)もガチな展開ですね。



malika 07月号


・「ラスト・フレンズ」(竹田ミト)
先月号のプレストーリーに引き続き、ドラマの第1話〜第2話あたりまでがコミカライズされていました。瑠可が寝ている美知留にこっそりキスするシーンとかはドラマも良かったですがこちらも良いですね。
果たしてこれ、単行本化されるんでしょうかね?1冊分たまりそうもない気がするんですが……。



コミックRUSH7月号
公式

ご覧の通り、今月はゲームの作画を担当するHalさんによる「アオイシロ」の梢子と「アカイイト」の桂の美しいコラボレーションイラストが表紙を飾っています。

巻頭カラーでも6ページに渡ってゲームの内容を大々的に取り上げていて、作中の百合な絵を含むCGを交えつつ、序盤の共通ルート、さらには汀ルートの攻略まで紹介されています。汀ルートは私もクリアしたんだけど、改めてチャートを見ると、こんな感じになっていたのかーと、ゲームをしていた時とはまた違う印象を受けますね。重要なバッドエンドも逃していたらしい。これ見てまた汀ルートもやりなおしてみようかな。

・「アオイシロ -花影抄-」(原作:麓川智之 漫画:片瀬 優)
漫画版もちょうど今プレイしてるとこのルートですね。ただ漫画版にはサクヤさん以外にも、桂をはじめユメイ、烏月、葛など「アカイイト」キャラも総出演して物語が進行しています。梢子と烏月がやりあうシーンもちょっとあったりして。これは漫画版オリジナル展開のようですね。

・「モントリヒト 〜月の翼〜」(原作:和智正喜 作画:橘 由宇)
以前からもちょいちょい百合っぽい展開のある作品でしたが、今回は男装の海賊の女性2人が愛し合ってキスをしたり胸を揉んだり、後半では敵キャラが女性を押し倒して服を脱がせたりする展開があって百合度が高かったです。

その他、「そらのカナタの!」(小野敏洋)は傷ついた女子を女子が気遣うシーンが、「カプレカ」(原作:松本 真 作画:ネツマイカ)は羽乃と優奈が2人で逃げ出し、またキス&合体して敵を倒したもののまた捕まってしまう展開。



コミックアライブ7月号
公式

・「いいなり!!吸血姫」(草壁レイ)百合度★★★★☆
新連載。以前紹介した「アイドルマスター −ユアメッセージ−」の人ですね。
吸血鬼の少女が、人間の女子高生とぶつかって出会って、運命を感じて相手の少女の血を吸ってしまうお話でした。男キャラも見当たらないし期待できそう?公式サイトに作品の絵がアップされてます。

・「ささめきこと」(いけだたかし) 百合度★★★★★
転校してきた金髪少女に惚れてしまい、相変わらず可愛い服を着せようとする風間。それに対して純ちゃんは日本の武道に興味のある金髪少女をごつくしようと柔道で鍛えてあげますが、金髪少女はそんな純ちゃんに惚れ始めているような?

・「総天然色乙女組」(みなづき忍) 百合度★★★★☆
夏服に着替えた女子高生たちを嬉しそうに見つめたり、綺麗な脚をしている女生徒にチェックを入れてる青伊は相変わらずガチですね(笑)。

アオイシロ -花影抄-2


アオイシロ -花影抄-2
(原作:麓川智之 漫画:片瀬 優
百合度★★★☆☆

名作百合ゲーム「アカイイト」の姉妹作品のゲーム「アオイシロ」のコミックRUSH版漫画の第2巻。
1巻の紹介はこちら
今回は結構前にコミックRUSHに短期集中連載された「アカイイト -花影抄-」も収録されています。これは単行本に収録されないのかなあと思っていた作品なので、今回収録された事は嬉しいですね。
今回も伝記ストーリーの進行がメインではありますが、ところどころ女子同士の絆のシーンもみられたりして良いですね。相変わらず絵柄も妙な色気があって良いです。

カバー下はなんと百合姫で「アオイシロ」を描いていた江戸屋ぽち先生のパロディ絵が!2巻の表紙の3人がすべてざわっちに置き換えられた「七変化パラダイスざわっち」の絵を百子が勝手に描いてしまうというシチュエーションでした。百子のざわっちへの愛がひしひしと伝わってくる絵ですね。あるいはこれが2巻で一番の百合的見所かも(笑)。素敵なコラボレーションでしたね。
扉絵ではナミが梢子の胸に顔を寄せてるイラストが。1巻でモノクロで収録された絵ですが今回はカラーで収録されていました。

さて本編、怪談をやるということですが眠そうで興味もなさそうなナミですが、しっかり付き合っているのは梢子に寄り添っていたいためでしょうかね。肝試しも梢子とナミだけはくじ引きも免除で一緒に組まされ公認の中のようになっています(ざわっちはどう思ってるか分かりませんが…笑)。梢子の手をきゅっと握るナミは本当は恐いからじゃなくて単にしがみつきたかっただけだったりして。
道すがら魍魎に襲われる2人ですが梢子はナミの手をしっかり握り、護ってあげようとするシーンは健気です。
その後現れた夏姉と梢子がひしと抱き合うシーンも良いですね。夏姉は死んだと思っていた梢子の仇をとるためにコハクを切りに来たらしい。
敵の親分みたいなのが出てきたところで本編は終わり。次回からは「アカイイト」キャラも登場することですし、総動員して総力戦……という展開になるのかな?1巻から出てきていたサクヤさん以外にも桂や卯月、ユメイさんなどもクロスオーバーして登場するはずなので3巻もお楽しみに。

・「アカイイト -花影抄-」
百合度★★★☆☆
さて、今回の2巻の目玉はこちらかもしれませんね。以前コミックRUSHで連載されていた「アカイイト」の後日談の番外編が収録されています。
増多貞子という女の先輩と一緒に帰ることになった桂「少しくらい浮気しても……」と頬に手をあてて口説こうとする先輩と、言い寄られて思わず「ドキ」としてしまう桂が良いですね。
帰ってきた家にはユメイ姉さんが。ユメイさんが実体化したエンドの後のお話なんですね。葛ちゃんも出てきますが飛び級で桂と同じ教室にいないのはちょっと惜しいけどそれは当たり前か(笑)。ノゾミちゃんも桂を守るために携帯ストラップに憑いているようです。
死んだはずの増多頼子先輩の姉時子は妹そっくりでまるで双子のようですが「私が欲しいのはこの子の身体なんですもの」と「わたしの血を吸ってください」と身代わりになろうとする桂を拒否して妹の身体を欲しますが「でもそうね。あなたもとっても美味しそうだから後でゆっくり……」と2人とも食ってしまおうとして贅沢ですね(笑)。
そこへ助けに現れた烏月さんは桂を大切そうに抱きよせてあげて良い雰囲気。時子は正気を失っている少女たちを従えてますが、彼女らは口づけによって手に入れたらしい。

あとがきイラストではナミとざわっちがいちゃついてます。この2人の関係もなにやら深そうですね。

ラジオ情報によると5月の末にJIVEからファンブックも出るそうですね。カラービジュアル、設定、用語集など「アオイシロ」のすべてをフューチャーしたムックが出るそうです。こちらも楽しみですね。私も買う予定です。来月のコミックRUSHの表紙も「アオイシロ」とのことで楽しみです。

アオイシロ ―青い城の円舞曲―(江戸屋ぽち)


アオイシロ ―青い城の円舞曲―
江戸屋ぽち:漫画 麓川 智之:原作)(公式
百合度★★★★★

名作百合ゲーム「アカイイト」の姉妹作品のゲーム「アオイシロ」のコミック百合姫版です。こちらはゲーム本編の前のプレストーリーということで、ゲームより先に読んでおくとより面白いかもしれませんね。
百子がメインキャラになっていることもありますが、先に2冊刊行されたRUSH版の「アオイシロ」の落ち着いた雰囲気とは全然違い、こちらは最初からアクセル全開のテンションの高い作風です。特に百合度の高さはさすが百合姫で連載していただけのことはありますね。RUSH版の2巻までは伝記要素&バトルを前面に出しているということで百合度の★は抑えて3つにしておきましたが、こちらは恋愛感情を前面に出した話になっているので、文句なしで★5つです。

メールマガジンの紹介も載せますと……

青城女学院に入学した秋田桃子は、寮で同室の相沢保美に惹かれ、想いを寄せる。だが保美の見つめる先には、また別の少女の存在があった。果たしてその相手とは…そして桃子の想いの行く先は…!?PS2ゲーム『アオイシロ』本編前の隠されたラブ・ストーリー。プレイ前に読めば楽しさ100倍(当社比)、プレイ後に読むとまたプレイしたくなる、お得な仕上がりです♪

書下ろし19Pは、単行本の後の後日談。これもゲーム本編に入る前のお話かな?ざわっちの悩みを解消してあげるため、嫌な事を消してしまえる消しゴムをあげる百子が良いですね。しかし梢子先輩と親しくなっていくざわっちを見て次第に嫉妬心が抑えきれなくなり、一緒にデートに行く約束も反古になってしまって「なんだよ……梢子先輩梢子先輩って……あたしの方がざわっちのこと……」と涙を浮かべながらひとりでヘッドホンで大音量の音楽を聴く百子が切ない。思わずざわっちの名前を書いてその消しゴムで消してしまいそうになるものの、「消せるわけがない……この先どんなに辛い想いをしても……あたしの中からざわっちへの想いは消せない……大好きだぞ……ざわっち――……」と思いとどまります。
しかしざわっちはその日のうちに百子のためにケーキを用意して帰ってきてくれます。「大好きな百ちゃんだから」と手を握るざわっちに嬉しがりつつも「この先なにがあってもあたしはざわっちの笑顔を守るよ――」と心に誓う百子が健気ですね。
この辺を読んで、百子がざわっちを実際に守るシーンがゲーム本編やドラマCDのほうであるのかどうかも気になりました。

表紙の絵は裏表紙に続いていて、ざわっちの左手には梢子がキスをしているんですよね。単行本はこの3人をメインに話が進んでいきます。
カバーを外したところには先日紹介したRUSH版「アオイシロ」の片瀬優先生による、梢子×ざわっち×ナミの表紙絵パロディが!キャラクターの配置が換わってますがナミは相変わらず梢子の手を狙う姿勢のまま寝ています(笑)。
第1話は百子視点から、第2話は保美視点から、第3話は梢子視点からストーリーが語られる形式になっています。

第1話は青城女学院に入学した百子が女子寮の自分の部屋で、ルームメイトになる保美に出会うところから始まります。最初出会った時は硬い表情をした保美ですがドキドキして彼女のことが気になった百子は手を伸ばし、笑わせてみたいと感じるようになります。
相部屋でエアギターを激しく弾く百子が楽しそうで思わず「くすっ」と笑ってしまった保美に感動したり、「百ちゃん」と親しげに呼んでもらって抱きついたりして親睦を深めていく2人ですが、入学式の後保美がいい顔をしているのをみて一抹の不安を覚える百子。内心は穏やかでないのに応援してあげようと決意する百子が健気ですね。

第2話ではざわっちが入学式の後上級生の梢子に出会ってときめいたそのシーンが描かれています。
倒れそうになったところをお姫様抱っこで抱きとめてもらった保美が梢子に一目惚れしてしまうシーンは良い雰囲気ですが、百子のことを考えるとちょっと切ないシーンでもあります。
入学式に初めて梢子に出会ったはずの保美ですが、それ以前にも幼少時代に一緒に遊んだ記憶があるようで、この辺はゲーム本編で明かされていくかもしれませんね。
梢子を探して回ったものの結局見つからなくて、自分たちの部屋に戻った2人が互いに背中向けで着替えするのは何気ないシーンですが、ルームメイトっぽくて良いですね。
やっと梢子に再会できた保美。第3話ではその梢子視点から物語りは進行していきます。

剣道部の明日菜先輩、この人はRUSH版2巻でもレックスコーヒーを差し入れるシーンで一瞬映ってた人ですね。
副部長の知子(なんとなくメイド……というか執事っぽい)は部長の明日菜のことを「私のお嬢」と呼んでいたりぶどうの皮を丁寧に剥いて食べさせてあげたり、特別な関係のように見えます。この2人は卒業してしまうはずなのでゲーム本編で出てくるかどうか気になるところですね。
憧れの梢子先輩に近づきたくて剣道部に入部したものの、体力がなくてついていけず梢子に迷惑をかけてしまっていると感じる保美は切ないですね。それでも朝早く来て掃除を頑張る保美に感動した百子は「あ、あんたって子は……」と抱きつき「もー、かわいいぞー。ちゅーしちゃうぞーっ!!」と唇を突き出して迫ります。
面倒をみることになって正直また貧乏くじを引いてしまったように感じ葛藤する梢子も、保美の姿を見て「一生懸命頑張ってる子は好きなのだ。なぜかこの子が気になる」と次第に気にかけるようになり目があって赤くなってしまったりして良い雰囲気になり、やっぱり入部するようすすめるのですが、結局保美のほうから辞退することに。しかしマネージャーとして採用してもらえるように自分から申し出て、前向きな保美が良いですね。
「ふつつかものですが、宜しくお願いします」と梢子に丁寧に頭を下げたところに百子が入ってきてまた騒いだところで雑誌掲載分の物語は終わっていました。この後お話はゲームの本編に続いていくのでしょう。

■メールマガジンで来ていたぱいんさんの推薦文も載せておきましょうか。

百合姫編集部ぱいんのオススメ!●
☆『アオイシロ ―青い城の円舞曲―』 江戸屋 ぽち:漫画 麓川智之:原作

発売前から話題沸騰の和風伝奇百合ゲーム、『アオイシロ』のプレコミックが百合姫コミックスから発売されています。
メインとなるのは美少女・保美の、先輩・梢子に対する強い憧憬なのですが、物静かな保美と、ルームメイトで正反対の性格の百子との関係性にも要注目!! 寮で同室の二人が友情を育んでいく姿が微笑ましいです。また、ロック好きの百子のエアギターシーン等、コミカルなシーンに思わず爆笑!! え、江戸屋先生…。
梢子を想う保美と、そんな気持ちを知って自分の思いを隠し元気に応援する百子。それぞれのキャラがみんないい子で、そこがとても切ないけれど、読後爽やかな印象を残す作品です。ゲーム発売前に読んで是非気分を高めて下さい。カバー下をめくってみると思わぬ発見があるかも!?


■ゲームでは梢子が主人公ということでこの2人の結末は見られないかもしれませんが、amazonの限定版のほうの特典は百合姫のコミックを基にしたドラマになるとのことで、こちらで2人のその後の進展なんかも聞けそうでこちらも楽しみです。

先日紹介したRUSH版「アオイシロ」のほうにも、江戸屋ぽち先生がカバー下にイラストを描かれていています。百子が表紙&裏の3人を全部ざわっちに置き代えて絵を書いてしまうという楽しいコラボレーションでした。裏のほうでは百合姫では描かれていなかったミギーやコハク、カヤさんなども描かれています。江戸屋ぽち先生の「アオイシロ」キャラが見たい人はこちらも是非チェックしてみてください。

■原作付きのコミカライズというと、どうしても設定を消化するのにいっぱいになってしまって漫画ならではの面白さを出す前に終わってしまうことが多いのですが、その点この作品はキャラクターの魅力も充分に引き出せていて話も面白く良いですね。このゲームのコミカライズを新人さんが手がけるということで、連載開始前はちょっと心配もしていたんですが、それは全く杞憂でした。
個人的にはHPの足りない保美と異様にテンションの高い百子、どちらにも共感するところがあって面白く読ませていただきました。(ちなみに最近の私はエアギターならぬエアタンバリンがお気に入りです…笑)

■江戸屋ぽち先生の商業誌の単行本はこれが初だと思いますが、以前紹介した「雅〜花鳥風月〜」というブリーチの百合アンソロジーに参加されていますね。こちらは乱菊と雛森のちょっと悲しいお話です。「アオイシロ」ともまた全然違う作風です。成年向け雑誌の方で描かれていた作品もまた違う作風だったし、作者さんの作風の幅の広さを感じます。女性作家的な作風でHな話も描けるんで「百合姫Wildrose」のほうに来ても面白そうな人ですよね。

アオイシロWebラジオ

青城女学院放送室 -第1回- が配信開始されてます。冒頭のエロちっくなドラマは2人で手を繋いでやっていたというのは役得なのか誘い受けなのか……(笑)。お姉ちゃんを追いかけて2度も車に轢かれる保美さん役可愛い。最後の方でドラマCDを一緒に演じられた話をしてますがamazonのほうは百合姫で連載のコミックをベースということで、この2人(百ちゃん×ざわっち)の絡みも聞けそうですね。

「青城女学院放送室 -準備号-」配信開始!

ほんまPさんのブログRUSH版『アオイシロ-花影抄-』2巻の表紙イラストが公開されています。いつ発売されるか分からないですが、早い情報のようですね。2巻には以前RUSHに掲載された『アカイイト-花影抄-』も収録されるそうです。
そしていよいよ「アオイシロ」のWebラジオ『青城女学院放送室 -準備号-』の配信が!ほんまPさん本人が出てるのはちょっと笑った(笑)。

各店舗の特典情報も出ました。私はテレカ(って公衆電話で使うやつですよね…?)はあんまし興味ない……というかドラマCD目当てなのでamazonで注文しましたが、目の保養になるイラストが多いんでWebページは保存させていただきました(笑)。
もちろんお財布に余裕がある人は店舗特典目当てに2本目を買ってあげれば、それは強力な支援になるでしょう。しかし私は壊れかけのPS2を、あるいは新調しなければいけないかもしれないので今のところちょっと無理かな〜。(^^;

アオイシロ -花影抄-


アオイシロ -花影抄-
(原作:麓川智之 漫画:片瀬 優
百合度★★★☆☆

言わずと知れた百合ゲームの名作「アカイイト」の続編「アオイシロ」のコミックRUSH版。

カバーめくった所でなみが梢子の指に吸い付いてぶんぶん振っても離れないイラストがあります。そのカバー裏を鑑みてこの表紙を振り返ると、手前のなみは眠っているように見えて実は梢子の手をうっとり狙っている絵なのかも(笑)。
1話の扉絵でもなみが梢子の胸に顔を寄せて手を何気に腰のあたりにあてていて深読みすると微妙にエロいイラストかもしれません。

怪我をした梢子の指をなみが唐突におしゃぶりする「アカイイト」シリーズ名物のシーンはエロティックですね。急いで救急箱を持ってきたざわっちはその姿を恨めしそうにジトーと見つめていますが、百合姫版でざわっちが梢子に恋心を抱いていることは確定しているのでこれは嫉妬しているシーンと見て間違いないでしょう。
遠慮してるざわっちとは対照的に眠くなったなみは梢子の膝枕で勝手に眠ってしまったり結構やりたい放題。
体調を気遣う梢子の言葉がざわっちは嬉しそうですね。

波に打ち上げられ海辺で漂着していたなみが目覚めた後も声を出せない様子なのを見てさらに顔をペタペタ触られた梢子が人魚のようだと感じ、自分の役割が王子様なのではないかと意識して「カァッ」と赤くシーンが良いですね。この調子だとゲームではなみが消えて梢子が他の女の子と結ばれるマルチエンドが含まれている可能性は高そう。

こちらの漫画版の梢子は「海ぶどう」のTシャツが強烈です。そういうイメージなのか。
前作の世界観とも大いに関係がある作品なせいか、「アカイイト」でメインキャラだった浅間サクヤさんと思われる人物が部活の顧問の先生の元に電話をかけてくるシーンがあります。
1巻の本編は梢子が昔なみや他の女の子と夏に過ごした記憶を思い出しそうなところで終っていました。最後に出てきた女性は誰でしょうね?

初出云々の表記が見当たらないので分かりませんが番外編は見たことがないので多分描き下ろし。
お嬢の綾代が梢子に誘われて、初めてファーストフード店に行く話でした。2人が一緒に行くと聞きつけて自分も付いていくと言い出したざわっちはもちろん梢子目当てなんですが勇気を出しましたね(笑)。百ちゃんはざわっち目当てっぽい。
綾代は今のところ誰ともくっつく気配がないんですが、逆にどういうエピソードが隠されてるのか気になるのでゲーム買ったら最初に攻略を目指したいような気がしてきた。ディープなキスシーン目当てにミギー(寄生獣じゃないよ!)ルートを先に手をつけてしまうかもしれませんが(笑)。

百合姫版の「アオイシロ」は百ちゃん×ざわっちの学園番外編という感じでしたが、こちらは梢子×ナミのカップリングをメインにその他の女性キャラクターも大勢登場して話が進んでいます。多分こっちのほうがゲームのメインストーリーに近い形のストーリーなんじゃないかと推測しますが。
私もそのつもりもあって買ったんですが、「アオイシロ」ゲーム本編の予習にもちょうど良いんじゃないでしょうかね。

1巻では梢子がなみになついてベタベタしてるシーンを中心に、ざわっちが明らかに梢子に気があって百ちゃんがそのざわっちを応援しようとしている描写がありました。伝記要素を中心に話は進んでいるので四六時中百合シーンがあるわけではないですが、よ〜く観察すると女子同士の相手に対するほのかな思惑が見えてくるんじゃないかと思います。

今回1巻分では百合的には恋人関係等までは届かないので★は3つとしました。「アカイイト」ファン以外で百合目当てでこの本だけいきなり買おうと思っている人はちょっとご注意を。でもこのシリーズですから最終的には★5つくらい行く展開になる可能性は大いにありそうですね。★4つは堅いとみた。
絵柄は美麗で作品のクオリティが低いというわけではないし、「アカイイト」ファンなら問題なく楽しめると思います。露骨なポロリはないけどなんとなくエロティシズムを感じさせる、良い雰囲気の絵ですよね。

百ちゃんがエアギターまで弾いてしまう激しい作風の百合姫の江戸屋ぽち先生版のほうが表情豊か過ぎて、こちらの作風はともすると無表情に見えてしまう人もいるかもしれませんが、ざわっちの表情を押し殺しながらも内心熱い想いを抱えているような描写は、これはこれで趣があって面白いんじゃないかと思います。

「アオイシロ」ジャケット到着


アオイシロ(限定版)


(通常版)


amazonにもジャケットが来ましたね。限定版のほうは店頭で買う人は「恥かしい」という意見もあるようですが、通販待ち組で来たら部屋に飾っておく身としては楽しみなジャケットです(笑)。限定版を買えば上のジャケットの箱の中に特典と、下のジャケット絵のパッケージもついてくると思うので、限定版を買う人は特に通常版は買う必要はない……はず。とりあえず私は限定版一本買いということで。

ほんまPさんのサイトでプレゼン企画をやってたんで私もアンケート送ってきました。「アオイシロ」「アカイイト」グッズも抽選で当たるということで皆さんもいかが?

アオイシロジャケット初公開&体験版配信開始

ほんまPさんのサイトにジャケット写真が初お目見えしてました。右の限定版のイラストのほうではなみと梢子が今にもキスしちゃいそうです。(^^;

これもほんまPさんのサイト情報ですが体験版が配信開始されてます。うちは推奨スペックも届かなかったのと体調の関係で出来そうもありませんがプレイできる人はお楽しみに(配信開始したばかりでアクセスが集中して重いかな?時間ちょっとずらすと良いかも)。
左にあるのは応援バナー。体験版の入手もこちらの入り口からどうぞ。左のバナーは、あるいは最初少女単品のバナーしかなかった時に私がアンケートのどさくさに紛れて「少女2人が映ってるバナーが欲しい〜」と駄々をこねたのを親切な制作者の方が耳を傾けて作ってくれたのかもしれないんですよね。「バナー欲しい〜」なんて希望出して、ほんとに作ってくれる会社が普通ありますか?このバナーが出現したのを見たときは私も目を疑いました。考えて見るとすごい話ですよね。そりゃ応援したくなりますよ。「アカイイト」シリーズ製作スタッフはそれほど大勢ではないと思うのですが、ユーザーの細かい意見をすごくよく聞いてくれている印象です。
発売は4月24日。amazonの限定版のほうだと特典がつくようです。今までちっとも注文を入れられなかったのはamazon限定商品を用意していたからなのか。
「ドラマCD~青い城と硝子の靴」は通常版と共通で確か延期しちゃってゴメンねアイテムになるはずだった特典ですが、限定版についてるという「ドラマCD~青い城の縁結び~付き」は気になりますね。
電撃オンラインの情報によると
限定版には、ドラマCDと豪華ブックレットが同梱されることが決定。ドラマCDは、現在「コミック百合姫」(一迅社刊)で連載中のコミックをベースに、ドラマCD用にシナリオを書き下ろして収録する。一方のブックレットは、豪華作家によるイラスト、コミックから、ゲームをより深く楽しめる設定集など、146ページにもおよぶボリュームたっぷりのアイテム
とのこと。
「百合姫」版となるとやっぱり百ちゃん×ざわっちのストーリーとかが収録されるんでしょうか。気になります。

ここ数日は久しぶりに「アカイイト」プレイしてるせいもあって更新がちょっと止まってます(笑)。

アオイシロ


今日から公式でデモムービーが配信開始されるようになったようです。アカイイトと似た感じのOPになっていますね。
日高のり子さんはタッチとからんまで有名ですがあれらは百合妄想のしようがなかったんで個人的にはトップをねらえ!のタカヤノリコ役とかランブルローズの日ノ本零子役とか少しマニアックなところのほうが思い入れが深いです。

アライブ、ガム、ラッシュ


コミックアライブ10月号
公式

この表紙の2人はアニメの方で夜這いかけてキスして胸揉んだ2人(だったと思う)ではありますが、しかし今月も「ゼロの使い魔」ですか。巻頭カラーの「おまかせ精霊」の我妻×ヨリのほうが良いような気もしますが……。
我妻先輩×ヨリのいちゃいちゃシーンはこちらの立ち読みコーナーで見ることが出来ます。是非チェックしてみてください。

・「おまかせ精霊」(青本もあ)
百合度★★★★☆
5人そろって精霊部設立ということで、部室でいちゃつきまくろうとカラーページで妄想を展開する我妻先輩×ヨリ、引いてしまうかと思いきや、新キャラの偽双子も「なんて素敵な考えなんだ!」と意気投合してしまいます。
我妻先輩に本を読んであげるヨリ、「ツンデレで読んで」とのリクエストにもしっかり応えています。

・「私立トアール学園2年☆組物語」(石川マサキ)
百合度★★★★☆
「魔法使いのたまごたち」の人の作品ですね。幸の水着姿に姫がムラムラして鼻血を出したり水着写真を高価買取しようとしたりと百合度が高かったです。先日発売した1巻にもこういうシーンはあります。時間があったら紹介するかも。

・「ささめきこと」(いけだたかし)
百合度★★★★★
第一話で出てきた風間の片想い相手の先輩に仲直りをしようと言われ揺れ動く風間と、そんな風間が気になる純夏。風間に気に入られるようドジっ子になろうとする純夏が良いですね。風間がお泊りにきて純夏の入ってるお風呂に入ってきたり、隣で寝てて立ち上がってこけた純夏が風間の胸に顔を埋めたりと、今回も非常に百合度の高い話でした。



コミックガム10月号
公式

右の少女の手があやしい表紙が良いですね。

・「ヘブンズゲイト」(門井亜矢)
百合というほどでないですが、パンツ履いてない少女のスカートがめくれたところを2人の少女がばっちりみてしまうオチがあった。

・「マギーペール」(睫攷孝)
百合度★★★★☆
水着で宿題を一緒にやってる聖愛にお姉さまがムラムラきてしまったり、そのお姉さまを聖愛が押し倒して服を脱がせて水着に着替えさせてしまったりする展開がありました。

・「ファイト一発! 充電ちゃん!!」(ぢたま(某) )
百合度★★★★☆
今回は女子2人でコードを相手の股間に巻きつけていたぶったりとエロエロな絡みがあった。

・「断罪者」(いとうえい)
百合度★★☆☆☆
死んだメグをアンジェラが心配する展開。



コミックRUSH10月号


・「カプレカ」(原作:松本 真 作画:ネツマイカ)
百合度★★★★☆
今回も海に食料を取りに来ていた2人が、依頼を受けてキスをして合体して事件を解決する話でした。変身が解けて海辺で裸で気を失っている間も抱き合っていて百合度高い。

・「アオイシロ -花影抄-」(原作:麓川智之 漫画:片瀬 優)
百合度★★★★☆
だんだん百合っぽくなってきたような気がする。梢子がなみに好かれてべったりくっつかれて、血の出た指をおしゃぶりする「アカイイト」名物のシーンや、膝枕をしてあげたりするシーンがありました。
公式によると発売日も決まったようで(2008年3月20日)盛り上がってきそうです。このゲームはなんとかやる予定……。



まんがタイムきららキャラット10月号


蒼樹うめ「ひだまりスケッチ」
宮子とゆのが行った先の美容院は双子の由乃さんがお出迎え。リンスとコンディショナーでさらさらヘアになってしまう宮子。見た目がこんな変わるかどうかはともかくリンス使うと髪がすべすべになりますね。ボディーソープの安さと泡立ちの良さも捨てがたいが。

「くるくるコンチェルト」(中山かつみ)
単行本買おうかと思ってた作品なんですが今月号で唐突に最終回。単行本出るかな?
都桜和「うらバン! 浦和泉高等学校吹奏楽部」も良い感じなんで単行本出たら買おう。

「教艦ASTRO」はお休みだそうです。

デザインをちょっと変えてみたけど

どうでしょうね?閲覧出来なくなった!という人は教えてください。ただし管理人はプログラム知識ゼロで細かいことは対応しきれない(数年前までドリキャスでネットしてたくらいだし……)ので、どうしてもという人だけ……。
前のデザインは最上部に百合なゲームの応援バナーを張るためのデザインだったんですが、元のテンプレートが暗くって、ちょっと自分で改造して無理矢理明るくしたんですが、正直イマイチなデザインでした(笑)。

そういや「アオイシロ」応援バナー、女の子が複数映ってるほうが宣伝効果があがって良いんじゃないかとメーカーに勝手にリクエストしたんですが、応えてくれたのか関係ないのか分かりませんが追加してくれたみたいで嬉しいです。サクセスさんありがとう。
「アオイシロ」応援バナー
まだ横長タイプはないのと、私がうまくブログをカスタマイズ出来ないせいで最上部には出せませんが、縦長の方はしばらくサイドバーに張っておこうかと思います。
「アカイイト」も現在再プレイ中。やっぱりこのゲームは良いですね。個人的には葛が暴走して桂の学校に飛び級で転校してくる「好き放題〜」のエンドが好きです。あれはバッドエンドの一種なんですが(笑)。

アカイイト

アカイイト
アカイイト
百合度★★★★★

ちょっと前に全クリアしたんですが感想書くのが遅れてました。ちょうど小説版も発売されるということだし、この機会に感想書いておきます。

ユメイ編クリア。ババくさいユメイさん萌え(失礼な)。
双子がもう一組出てくるとは思わなかった。でもやっぱり1卵生でないとイマイチかも。
ユメイ編クリアしたら双子編がやれるようになったようなのでやってみた。というか烏月編もう一回やろうとしたらいつのまにか双子編に突入してしまったという感じ。
どうもこの双子、ノゾミのほうが目立ちすぎててミカゲの影が薄すぎるのが「双子萌え」としては欠点かな〜と思ってたんですが、ちゃんと理由があったんですね。
病気で自由のきかないノゾミにはいろいろ共感してしまうな。
双子萌え要素はほとんどないしストーリーも一本道なんですが、双子編も良かったです。

結局攻略本、攻略サイト等何も見ずにクリア出来ました。運が良かったのもありますがこのゲーム、べらぼうに難しいわけではなさそうです。アドベンチャーゲームが苦手な人も大丈夫。

これで一通りシナリオは終わりました。感想としては非常に好感の持てる作品だったと言えるでしょう。
個人的には葛ルートが一番面白かった。一番最初にプレイした時に偶然葛ルートに入ったのも理由のひとつですが、バッドエンドの中にも結構面白いのがあるのもポイントでした。会話が面白いし、「とろい女子高生」×「賢くて万能な幼女」というカップリングが妙に面白かったです。本編ではチラッと出てきただけだけど、葛×烏月なんてのも面白そう。

作品的には非常に同人色が強いなぁと思いました。ものすごいビジュアルとか、斬新なゲームシステムとかがあるわけではありませんが(そういうのを期待する人は「零〜紅い蝶〜」のほうがおすすめ)、しかし丁寧に作ってあるしオーソドックスなアドベンチャーゲームとしては不満のあるシステムもなく、百合度も高くて良かったです。
双子萌え要素は思ったよりありませんでしたが、吸血シーンなんかはHっぽかったのでそのへんも見所だと思います(ただ個人的には見てるだけで貧血起こしそうでアレでしたが……)。

百合なアドベンチャーゲームが好きな人には文句なしでおすすめできる出来だと思います。
よくあちこちで「恋愛要素が薄い」という評価を聞きましたが、個人的には百合度的には問題ないと思いますけどね。確かに唇同士のキスシーンとかないですが、どのルートに行っても女の子と深い仲になるのが目的になってくるので、「百合」抜きで解釈することは出来ないと思います。うちのサイトの百合度評価は甘いということもありますのでこれだけの百合要素があれば★五つはつけられます(10段階評価だと9くらいになる可能性はありますが……)。


■ところで今日(7月1日)なにやら小説版が発売されるみたいですね。


アカイイト 絆の記憶(遠谷湊)


四コマ漫画や作品解説もあるそうです。これもamazonで注文しておきました。
「マリア様がみてる」新刊も要チェックですがこちらもチェックしなければいけませんね。どっちから読むか……それが問題だ。

アカイイト

アカイイト
アカイイト
百合度★★★★☆

公式サイトを見るとなんでもCDドラマが発売決定したらしく、それに桜火さんの推薦などもありまして、中断していたゲームを再びプレイしてみました。
前回途中やりになったのはサクヤ編。なにやらサクヤ編はクリアするのが難しいと聞いていたし、なんとなくクリア出来そうもないんじゃないかという気がしてきて中断してしまったのですが……今その中断データでやったらあっさりクリア出来てしまいました(笑)。
なんだ結構簡単じゃないですか。それとも運が良かった?なんにしろ良かった良かった。
サクヤさん格好良いですね〜。頼りになるんで惚れてしまいそうです。この作品、主人公が頼りないせいか、相手の女性は皆頼りがいのあるキャラクターばかりなんですが、サクヤさんは特に頼りになりますね。伴侶にするならこんな人が良いよな〜。
途中でちょっと中断してしまったのが今考えると惜しいですが、サクヤ編はボリュームもたっぷりで物語りも重厚なのでやりがいがあります。私はすんなりクリアできましたが、なんでもトゥルーエンディングにたどり着くのは難しいそうなので(確かに道のりは長かったなぁ)、すんなりクリア出来ないかもしれませんが是非一度トライしてみてくださいな。

さて、また他の分岐でも目指しましょうか。CDドラマは買うぞ〜。

サントラいろいろ

「アカイイト オリジナルサウンドトラック」

ゲームの曲が良かったので遅ればせながら購入。
OP、ED良い曲ですね。リズム、ストリングスアレンジ、メロディーも素晴らしいですが、特筆すべきはやはりツインボーカルでしょうかね。絶妙に絡んでます。コーラスの良い曲と言うのはついつい採点が甘くなってしまいますね。いや、聴いていて心地良いんですよ。
歌詞も当然百合的だし、ツインボーカルもふたりとも女性ということで、百合ソングとしては文句なしの出来ですね。
以下作者リンク。

作曲・編曲してるまにょさんの在籍してるLittle Wingの公式サイト
歌を歌ってる霜月はるかさんの公式サイトriyaさんの公式サイト

どの人もそれほどメジャーではないみたいですね。公式サイト行ってもなんだか同人作家のサイトと間違えてしまいそうな感じでした(いや実際同人活動もしてるようですが…)。クオリティの高い楽曲とのギャップが面白いですが……もったいないのでとりあえずメジャーになるよう応援しましょう。


さらに百合でもなんでもないけど「下級生2」と「φなる・あぷろーち」のサントラも入手しました。


続きを読む

「アカイイト」日記


アカイイト

百合度★★★★★

葛ルートを進める。
バッドエンドをいくつか見ましたが葛のパワーアップ自体はもう出来ていたのですぐトゥルーエンドを迎える事が出来ました。
う〜む、なんか良い感じですね。このカップル。
私結構年下もいけるかも。
「カードチャプターさくら」の主人公のように「ほえほえ〜」としたのはダメですが、葛のように賢くて逞しいタイプとか、「ララナギはりけ〜ん」のララのように小学生のくせに身長は高いタイプとかは良いみたいです。
まぁ要するに面白いキャラなら年下でも全然構わないというわけですね。
年上のほうが好みのことが多いというのは単に傾向のひとつにすぎない。

葛×桂、いいですね。この組み合わせのSSとかあったら読んでみたいかも。物語のその後とかいろいろ話を作ったら楽しそうだ。

さて次は誰いきますかね。
サクヤさんあたりいくかな。
彼女も謎が多いですが、正体はなんでしょうね。
私の推理だと多分狐だな。
あの髪型(というかもみあげ)、間違いないですよ。

……といいつつ狐女ネタはすでに既出だったりして(笑)。

「アカイイト」

烏月さんルートでトゥルーエンド達成!
というか烏月さんルートは一発でトゥルーエンドに行けた。
アドベンチャーゲーム苦手な私でも一発で行けたくらいですから、烏月さんルートはわりと簡単なようですね。
しっかしうーちゃん格好いいな〜。
主人公も合った途端一目ぼれという感じだったので、葛ルートに比べて百合度も高いような気がしました。

刀を使うキャラなので、当然アクションシーンも多かったです。
しかし活字を読むアドベンチャーゲームでアクションシーンというのはあまり合ってないような気が正直せんでもなし。
動きのあるアニメーションとか格闘ゲームとかなら良かったんですけどね。

しかしまぁ百合度もそこそこ高かったので良かったです。
ラスト烏月さんとくっつく主人公に、やたらヤキモチを妬く陽子ちゃんも良かったですね。
ED曲もようやく聞きました。
噂に違わず良い曲ですね。
サントラを買いたくなるのも分かる。

さて、次はサクヤさんルートに行こうかなあと思いつつ、前回バッドエンドに終わった葛ルートのほうが気になるかなあ。

「アカイイト」日記。

桐原さつきさんのところの烏月さんイラストが非常にツボにハマったのでとりあえず烏月ルートを目指す事にする。
プレイを開始して数分。旧家に辿りついたあたりで、全然烏月さんが登場してこないことに気づく。
説明書読んだら「旅館の人には〜祭りの関係者と思われている」と記載されている。
……旅館?
そういえば最終バスに乗り遅れた時、「旅館に泊まるかい?」と駅員に聞かれて「いや、タクシーで直行する」と振り切ってきたんだった。
のっけから烏月ルート失敗したようです(笑)。

烏月さんがダメそうだったので、目標をサクヤさんに変更する。(私年上の女性キャラのほうが好きなのでw)
しかし一向にサクヤルートに入ってるような気配がない。
どうも葛ルートに入ってしまったようだ。
どこで間違ったかな〜。年下は基本的に苦手なのですが。
でもまあ、葛ちゃんも年下のくせに異様にしっかりしていて頭の回転も良く、あまり年下という感じがしないので非常にキャラクターには好感が持てました。
こうなったら葛ちゃんルートでトゥルーエンディングを目指すぞー!
しかし頑張ったものの、すげえ悲惨なエンディングに突入してしまった。(「蛇の神の使い」エンド)
やっぱり私はアドベンチャーゲームは苦手だね。
やけくそになって、残っていたセーブデータを使って、もっと酷い選択肢をどんどん選んでいく。
さぞや悲惨なエンディングが待っていることだろう……と思いきや、意外に明るいエンディングになってしまった。(「やりたい放題好き放題」エンド)
う〜む、アドベンチャーゲームとはなかなか奥深いものだなあ。

しかし分岐ルートを見えるように表示するシステムってなかなか良いですね。
正直、バッドエンドを見た後はそのまま攻略サイトみてトゥルーエンド直行しようかと思ったんだけど、自分で分岐を確かめられると、他の分岐を試してみようかという気になります。
なかなか良いシステムだ。今度はまだ行ってないルートに進んでみよう。


ところで言うのが遅れましたがこの「アカイイト」、購入の際にはうちのサイトでやってるamazonアソシエイトの紹介料を使わせていただきました(全額はフォローできませんでしたが)。うちのサイトから買い物をしてくれた皆様ありがとうございます。m(_ _)m

「アカイイト」到着。

体調はまだ治ってないけどあんまし更新空けるのもアレなのでとりあえず仮復帰。
今週は大学病院などにも行く予定ですので、また更新が空くかもしれませんが。

さてアカイイト買いました。代引き手数料含めても近所の店頭価格より安そうだったのでamazonで注文した。
注文した次の日に届きました。早いね。
amazonで注文してもアンソロジーは付いてくるようだ。タオルはないけど(笑)。
またぼちぼちこちらでプレイ日記でも書いていこうかと思います。

小ネタいろいろ

今月の別冊フレンド

・「ライフ」(すえのぶけいこ)

煙を吸って意識のない友人に水を口移しで飲ませるというシーンがあるというだけなんですが……なんとなく描写が百合っぽい(笑)。
興味のある人は一度本屋で立ち読みしてみてください。
しかしまぁすごい展開になってきましたね、この作品……。


■21日にはアカイイトが発売されますね。どうしようかな〜。最初はスルーする予定だったんだけど、他所の百合サイトを巡回してるうちになんとなくやりたいような気になってきてしまいました。
ちょっと体験版やってみましたが、双子が出てくるんですか(鬼らしいですが)。ますます気になるじゃありませんか。
ただ私はアドベンチャーゲーム苦手ですからねえ。
攻略サイトとかが出来てから買ってこようかな〜……でもその頃にはネタバレしていそうな気もするし……なかなかタイミングが難しいです。
ところで体験版のムービーはうちの環境だとコマ送りになってしまう。デモムービーに至っては観ることも出来なかった。
回線が遅すぎるんでしょうかねえ。一応ADSLなんですが。今日び1・5Mではもう遅いとか?


■今月20日に発売される「恋する乙女のナイショ話 恋話」というティーンズラブ系アンソロジーには三国ハヂメさんの作品が収録されてるのでちょっと期待。
女の子同士の絡みシーンなどもあるそうです。


■私信:GARYUさん
またうちの情報をとりあげてくれてありがとうございます〜。
空木朔子さんの百合作品良いですよね〜。私もかなり好きな作家さんです。HPのほうにお邪魔したところ、女の子同士のお話もお嫌いではなさそうな感じだったので、今後の作品も百合的に期待できるかもしれません(あとは編集しだいか……笑)。
ところでリンクしておきましたのでご確認くださいませ〜。
過去ログ
百合関連カレンダー
11月30日

ピュア百合アンソロジーひらり、Vol.9
(森永みるく先生参加!)

12月10日

このマンガがすごい!2013


1月10日

彩百合2


1月12日

天使のどろっぷ(3)中嶋ちずな


1月14日

紅茶ボタン 中里一、山田あこ


1月15日

ハクメイとミコチ 1 (樫木祐人)


1月18日

コミック百合姫 2013年 03月号




犬神さんと猫山さん1(くずしろ)



沼、暗闇、夜の森(さかもと麻乃)



百合魂-ゆりイズム-vol.1



ウタカイ 森田 季節:作 えいひ :絵



百合男子3(倉田嘘)


1月22日

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。1小杉 光太郎


1月23日

食前酒・告白 百合小説掌編集 中里一、山田あこ



少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻(初回限定生産)(Blu-ray Disc)



げんつき 1 アキヨシカズタカ



ラブライブ! OP主題歌(DVD付) μ’s


1月25日

百合アンソロジー dolce due



友達は催眠術師? ヒュプノでエッチな昼下がり 南室夏月



「たまこまーけっと」OP ドラマチックマーケットライド



「たまこまーけっと」ED ねぐせ



廃墟少女 尚月地


1月26日

R18!(5)ぷらぱ



スマイル・スタイル(2)筋肉☆太郎



リリィ(1)小波ちま



屋敷はメイドのために!1ぷらぱ



G'sあんだ〜ぐらうんど ぷらぱ



クイーンズブレイドリベリオン青嵐の姫騎士2南崎 いく



うるわし怪盗アリス 2 鈴見 敦/田中 ロミオ



ネガ→ポジ(1)森名尚



スイーツどんぶり(1)FBC


1月28日

少女革命ウテナ コンプリートCD-BOX


2月1日

鳥籠の少女たち クロマメ



ヤングガン・カルナバル (11) グッドバイ・ヤングガン 深見真


2月4日

PSYCHO-PASS サイコパス(上) 特装版(深見真)



Gえでぃしょん(2)河下水希


2月7日

ともだちマグネット 1 まご


2月9日

はねつくをとめ 2 唐辛子ひでゆ


2月10日

戦姫絶唱シンフォギア 2 吉井ダン



メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜 2 唐辛子ひでゆ


2月12日

星川銀座四丁目 3(玄鉄絢)



悪戯ちょうちょ(2)綾瀬マナ



しまいずむ 3(吉富昭仁)



東京自転車少女(3)わだぺん。


2月13日

セントールの悩み(4)村山 慶



大正ガールズ エクスプレス 5 日下直子



『ビビッドレッドオペレーション』OP


2月14日

たまゆら 〜hitotose〜 (3) (完) momo、佐藤順一


2月15日

閃乱えんじ☆きょにゅう組 アサヒナヒカゲ



閃乱カグラ 千紫万紅ノ春花 井上 巧



愛しの可愛い子ちゃん(2)サトーユキエ


2月18日

Cirque Arachne −サーク・アラクニ− 再田ニカ


2月19日

ニーナとうさぎと魔法の戦車(2)薮口黒子 兎月竜之介


SSシスターズ 5 佐野 タカシ


ゴクジョッ。〜極楽院女子高寮物語〜(7)宮崎摩耶



白雪姫と7人の囚人(1)藪口黒子


2月20日

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 7 スペシャルエピソード #13 [Blu-ray]

[DVD]


「たまこまーけっと」 キャラクターソングアルバム twinkle ride CD


2月21日

フェイト/エクストラ CCC (限定版)


2月22日

星彩のレゾナンス




追い風らんっ♪じゃん♪すろー! びび



ニーナとうさぎと魔法の戦車 7 BUNBUN 兎月竜之介



コミックハイ!3月号



ギャラクシーエンジェルAA+S Blu-ray Box



SAYONARA FAIRES (スミヤ)


2月23日

ささだあすか短篇集 きらきらのなつ



のんのんびより(5)あっと



コンビニロボットぽぷりちゃん(4)(完)林 雄一



ガールズ&パンツァー(2)才谷屋龍一



ガールズ&パンツァー リトルアーミー(2)槌居


2月25日

魔法使いの心友(2)柚木麻子 (著), 香魚子



魔法少女リリカルなのはViVid 8 藤真拓哉



魔法戦記リリカルなのはForce Dimension 河南あすか



放浪息子14(志村貴子)



ストライクウィッチーズ 小ぃサーニャ 2 たちきヤマト


2月27日

桜Trick 2(タチ)



ビビッドレッド・オペレーション(小梅けいと)



Aチャンネル 4(黒田bb)



よくわかる現代魔法 DVD_SET



真・恋姫†無双〜乙女大乱〜(3)天海雪乃、BaseSon



ご注文はうさぎですか? 2(Koi)



プレフレ 1(ちび丸)



青春おうか部 (1) うかみ



Seed 双三ヒロ



Rainbow☆Starbow 2(BeLL)



少女革命ウテナ Blu-ray BOX 下巻(初回限定生産)(Blu-ray Disc)



ドラマCD レーカン!



けいおん! ストーリーアンソロジーコミック 3



まんがタイムきららカリノ 5



かみさまのいうとおり! 9(湖西晶)



みもりろっくおん(2)(完)みずなともみ


2月28日

楽園 Le Paradis 11


2月下旬

commons & sense ISSUE44


3月1日

ドキドキ!プリキュア&スマイルプリキュア! おはなしブック!
(上北ふたご先生のプリキュア漫画掲載!)


ドキドキ!プリキュア&プリキュアオールスターズ まるごとブック!


3月2日

アイカツ! 1 [DVD]


3月4日

コミカル!下村トモヒロ



あいうら 3 茶麻



BLEACH(58)久保帯人


3月6日

さばげぶっ! 4 松本ひで吉



AKB0048 EPISODE0 4 美麻 りん



女ともだち 角田 光代,川上 弘美


3月7日

わかば先輩未満 (2)佐野妙



ANDOL 1八色


3月8日

紅殻のパンドラ (1)六道 神士
百合関連カレンダー2
3月9日

彩百合 3



一騎当千〜逆鱗考察〜 大山玲 塩崎雄二



メイド諸君! 上 【新装版】きづきあきら サトウナンキ



メイド諸君! 下 【新装版】きづきあきら サトウナンキ



南鎌倉高校女子自転車部 3 松本規之



虹野さん家のホワイトスワン 2 介錯



デート・ア・ストライク 2 鬼八頭かかし 橘公司


3月10日

安達としまむら(入間人間 のん)


3月12日

学園ポリーチェ 1 森永みるく



ふたり(大朋めがね)



ヤマノススメ(3) しろ



まんがーる(3)玉岡かがり



私が彼女で彼女が私で 2(橘あゆん)


3月13日

スタッカート・デイズ あおい(CV:井口裕香) ひなた(CV:阿澄佳奈)



のろい屋姉妹ヨヨとネネ 下 ひらりん


3月15日

チョコミミ 7 園田 小波



光の海 小玉ユキ



タンスの奥のぱんつさん 1なつみん


3月18日

少女惑星(柏原麻実)



コミック百合姫 2013年 05月号



3月20日

咲 -Saki- 阿知賀編 episode of seide-A 8 スペシャルエピソード #14



メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~ プレミアムボックス



真・恋姫†無双 Blu-ray BOX



真・恋姫†無双~乙女大乱 Blu-ray BOX



たまこまーけっと (1) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ! 特装版(Amazon限定絵柄差し替えジャケット)【Blu-ray】


[DVD]限定版


[DVD]通常版



THE UNLIMITED 兵部京介 01(初回限定版) [Blu-ray]


3月22日

ヤミと帽子と本の旅人 Blu-ray BOX (仮)



ひなたCafeへようこそ 2 門井亜矢



ひゃくえん! 6 遠山えま



コミックハイ!4月号
(森永みるく先生の「学園ポリーチェ」単行本1巻の続きの本編から掲載!)


アラクニド 8 いふじシンセン 村田 真哉



魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's【超特装版】[Blu-ray]

【特装版】[Blu-ray]
【通常版】[Blu-ray]
【超特装版】[DVD]
【通常版】[DVD]

3月23日

とげぬきハトちゃん 久世番子



七瀬葵 20周年記念 アニバーサリーコレクション「festa!」


3月25日

夏色キセキ 3 たつひこ



ココロ図書館(仮)上 高木信孝



ココロ図書館(仮)下 高木信孝



射〜Sya〜 4 大塚志郎



輪廻のラグランジェ 3 IsII



蝶の毒 華の鎖 コミックアンソロジー



閃乱カグラ Burst −紅蓮の少女達− コミックアンソロジー 3



一騎当千【初回限定版】21 塩崎雄二



魔法少女リリカルなのは The MOVIE コミックアラカルト



あくの秘密結社 まったくモー助



星屑とコスモス さよならポニーテール


3月27日

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

[DVD](完全生産限定版)
[DVD](通常版)


閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray]



苺ましまろ(7)ばらスィー



▲コンプレックス 1(鴨鳴アヒル)



キルミーベイベー 5(カヅホ)



もこもこBOX 2(☆画野朗)



ウォーターガールズ 2(なぐも。)



かいちょー☆ 2(武シノブ)



がんばれ! 消えるな! ! 色素薄子さん8 限定版 水月とーこ



放課後プレイ High Heels 黒咲練導



4コマ公式アンソロジー とある科学の超電磁砲×とある魔術の禁書目録 3



TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX1



みなみけ ただいま 1 [Blu-ray]


3月28日

ダンジョントラベラーズ2〜王立図書館とマモノの封印〜


3月29日

その花びらにくちづけを アトリエの恋人たち




3月30日

ピュア百合アンソロジー ひらり、10



女の子の設計図(紺野キタ)(ひらり、コミックス)



購買のプロキオン(ふかさくえみ)(ひらり、コミックス)



咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A お風呂ポスター 玄&宥



ココロコネクト アスランダム (下) 庵田定夏


4月4日

ひよっこノート 陽菜子


4月5日

クギ子ちゃん(2) PEACH-PIT


4月6日

おーがちゃん(2)コンノトヒロ



ぽちゃぽちゃ水泳部(3)遠山えま


4月8日

思春期生命体ベガ(ドラマCD付き)(林家志弦)予約締め切り


4月9日
新世界より 3 及川徹 貴志祐介

4月10日

バガタウェイ 9 古日向 いろは


4月12日

神さまばかり恋をする(2)一花ハナ



ハナヤマタ(3)浜弓場双



少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 1



世界でいちばん強くなりたい!(3) 夏木きよひと



新Good Job〜グッジョブ 7 かたおか みさお



おんなのいえ 1 鳥飼茜



遺言姉妹 2 井ノ本 リカ子


4月13日

わんおふ−one off− 2 太田 真人 佐藤 順一


4月15日

けんもほろろ 1 ハトポポコ


4月16日

ガズリング(3)才谷ウメタロウ


4月18日

あまいゆびさき宮木 あや子 (著), ロクロイチ (イラスト)



私の世界を構成する塵のような何か。 2 天野 しゅにんた




名前はまだない かずま こを



ふ〜ふ 2 源 久也



きものなでしこ 2 八色


4月19日

ゆりてつ〜私立百合ヶ咲女子高鉄道部〜 3 松山せいじ



℃りけい。 5 わだぺん。 青木潤太朗



スクール人魚 1 吉富 昭仁


4月22日

魔女とほうきと黒縁メガネ 2 へーべー



魔女の心臓 2 matoba


4月23日
ZUCCA×ZUCA(5) はるな檸檬


デイドリームネイション 5(完) kashmir


4月24日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]



ギャラクシーエンジェルX Blu-ray Box


4月25日

咲−Saki− 阿知賀編episode of side−A 5 五十嵐あぐり 小林立



咲−Saki− 11 小林 立



R.O.D REHABILITATION 藤 ちょこ (著), 原作/倉田 英之 スタジオオルフェ



アイドルマスター シンデレラガールズ ニュージェネレーションズ(1) namo



アイドルマスター シンデレラガールズ Shuffle!!(1)



アイドルマスター シンデレラガールズ ロッキングガール(1) ハマちょん


4月26日

ひとりのクオリア


ふたりのクオリア


ゆりキャン 5 瀬口たかひろ 原田 重光



魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE ─THE GEARS OF DESTINY─ マテリアル娘。ダッシュ 榊 蒼十郎 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはViVid LIFE Advance ねことうふ 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはViVid 9 藤真 拓哉 都築真紀



LSD〜ろんぐすろーでぃすたんす〜(2)ほた。



ゆゆ式 ストーリーアンソロジー(1)



ゆゆ式(5)三上小又



アキタランド・ゴシック(2)器械



Good night! Angel(2)柊ゆたか



ふわふわ科学(2)田仲康二



Nymphodelic 東山 翔



ガラスの仮面 50 美内すずえ



くれよん・でいず〜大キライなアイツ〜 4 千葉コズエ


4月27日

スズログ −suzuro’s logfile− 3 FLIPFLOPs



Doubt! 2 天乃 咲哉


クイーンズブレイドリベリオン:ZERO 3 さがら 梨々


魔法少女 鬼塚さくら 2 小林 マサト 本川耕平


4月29日

しすばれ -Sister bullet- 2 松崎豊


4月30日

小学生のヒミツ 1 中江みかよ



デスレス 6 六道 神士


今冬
ゆるゆり10(なもり)

5月1日

あまんちゅ!(6) 初回限定版 天野こずえ


5月2日
ちょっとかわいいアイアンメイデン 2(深見真先生 α・アルフライラ)

5月10日
新約 とある魔術の禁書目録(7) 鎌池和馬 はいむらきよたか

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン VI <上> 川上 稔 さとやす

5月16日

サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付


5月17日

モンスター・ダーリン 山口ねね


5月18日
コミック百合姫 2013年 07月号


5月24日

ヤマノススメ [Blu-ray]


5月27日

がんばれ! 消えるな! ! 色素薄子さん(9) 限定版 水月 とーこ


5月31日

思春期生命体ベガ(ドラマCD付き)(林家志弦)


6月4日
生徒会長が百合好きでも問題ナシ!?(うおなてれぴん)

6月7日

「侵略! イカ娘」14巻オリジナルアニメDVD付限定版 安部真弘


6月12日
15才(あさぎ龍)

6月21日

ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 6 [Blu-ray]


6月29日
思春期生命体ベガ(林家志弦)

今春
ひみつのレシピ(森永みるく)

9月27日

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1


12月25日

めぞん一刻 Blu-ray BOX1(初回限定版)


未定
緋弾のアリアAA 6 橘 書画子 赤松中学


ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション3 ミーナ、ハルトマン、バルクホルン



ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション4 宮藤芳佳、坂本美緒、服部静夏



ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション5 リーネ&ペリーヌ



南国ちゅーばっか!(2) こむそう



↑amazonのロゴが出てるものは予約が開始してない商品。

過去ログ
記事検索(Google)


WWW を検索
ブログ内を検索
↑↓精度はどっこいどっこいです(汗)
記事検索(Livedoor)
  • ライブドアブログ