酒姫の旅日記

旅行に行った時の日記をこちらにまとめました。
2009年以前の旅日記は「酒姫のひとりごと」に書いています。

ニューヨーク紀行(その1)

2016年4月22日〜27日にニューヨークへ行って来ました。

ニューヨークといってもマンハッタンだけだけどね 



まず機内でシャンパンで乾杯

DSC_0670
自ずとテンションが上がります




そして約13時間のフライトを経てJFK空港に到着

お迎えの車(あちらのミスで到着した時に居なくて少々焦ったけど)で一路ホテルへ



今回の宿泊先はブロードウェイのど真ん中

なので、マンハッタンというとよくメディアにも登場するタイムズスクエアのすぐ傍で、外出時には必ず通っておりました


DSC_0684
やっぱり凄い人出
平日なのに賑やかでしたね〜



この日は長時間のフライトと時差ボケで少々体が怠かったので、タイムズスクエアの近所をちょっと散歩して夕食をとって早めにホテルに帰ることにしました


どこで食べようか… 
なーんかニューヨークの空気を吸ったらステーキが食べたくなった


てなわけで、ステーキ店に



私は 別に肉食派ではないのでステーキ店にこだわりはありません。

ニューヨークといえば…という有名な「ピータールーガー」だの、日本にも進出した「ウルフギャング・ステーキハウス」だのに特に興味も ありません。

 
なので勘を頼りに入ったお店「Rosie O'Gradys」というお店に 


DSC_0681
"PETIT FIILET MIGNON 8OZ(フィレステーキ8オンス)"
焼き加減はミディアムで頂きました 


ステーキ以外にサラダもワインも美味勘は当たったのかな〜
ちなみに営業は1973年からというので、40年以上もやってるお店なのですね。お店を出る頃には列も出来ていましたよ

ニューヨーク紀行(その2)

今回のニューヨーク旅行で絶対に行きたい場所がありました。

それは、、、


DSC_0707

メトロポリタン美術館
 


たぶん最初にニューヨークを訪れた33年前に来た以来ではないかしら?

というのはこの美術館、とにかく広くいのである程度時間がなければ ゆっくり観て回れないんです〜

この日も全部は無理だろうから、観たいものを優先させて巡りましたけど


DSC_0799DSC_0800
中に入ったらまずは館内の地図を取ります。





いろいろな言語の地図がありますが、表紙に「こんにちは」と書いてあるのが日本語の地図



そして日本語のオーディオガイドも借りて、さぁ、見学に参りましょう



入口付近のギリシャ、ローマ美術やら武器、甲冑は取りあえず後回しにして、一番観たいヨーロッパの絵画のある部屋へ行きました。ほんの少しだけですが、写真を撮って来ましたよDSC_0697





ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロの「マリウスの凱旋」
正面の階段を昇ったところにあり圧巻です!









DSC_0698
ピエール=オーギュスト・ルノワールの「シャルパンティエ夫人と子どもたち」 



DSC_0699
クロード・モネ の「睡蓮」




DSC_0701
フィンセント・ファン・ゴッホの「糸杉のある麦畑」 




DSC_0702
 


同じくゴッホの「花瓶のバラ」 












ある程度観て回った後でトイレに行ったら、その近くがアジア美術の部屋だったので入ってみる事に…

IMGP0001

大日如来がお出迎え





日本の浮世絵も数々あったのですが、特にこちらが気に入ったわ〜〜

DSC_0688DSC_0690DSC_0691鳥文斎栄之の「三幅神吉原通い図巻『全盛季春遊戯』」





恵比寿、大黒、福禄寿の三神が吉原に遊びに来たところが描かれているのですが、この神様たちの嬉しそうな顔がなんともいえません


日本のコーナーの最後には、ニューヨークでも活躍されている篠田桃紅さんの作品もありました
DSC_0692DSC_0693









その後、アジア美術の部屋を出てヨーロッパ絵画の部屋へ行く途中で、

DSC_0703

ロダンの彫刻に遭遇


DSC_0704




今日もこの男は考えているらしい… 











ある程度観て回ったあと館内のカフェでランチをし 、セントラルパークを散歩しました


DSC_0709 DSC_0710

土曜日でお天気も良かったので、家族連れも多かったです。


まだ桜も綺麗に咲いていましたよ

IMGP0011 DSC_0708





さて夜は、インド人の知人Mehtaさんご夫妻のお宅へ伺いました

私の伯母の親友でKさんという親戚のようなお付き合いをさせて頂いている方がいて、その方の娘のY子さんとMehtaさんの奥様Geetaさんがニューヨークでママ友関係にあり、その後Mehtaさん一家がご主人の仕事の関係で来日した際にY子さんに紹介されお付き合いが始まりました。

その後Mehtaさん一家は23年間日本に在住、7年前からまたマンハッタン で暮らしていらっしゃいます。

00050001最初に日本で会った時、私は中学3年生。日本にいらした時は何度もお宅でのパーティーに呼んで頂いたり遊びに連れて行って頂いたり…7年ぶりの嬉しい再会となりました
 

 

ニューヨーク紀行(その3)

ニューヨーク3日目。午前中はプラプラと散歩など…

DSC_0718DSC_0719
町中を走るイエローキャブ、あちこちにあるホットドックの屋台、そしてラジオシティ・ミュージックホール




そういえばイエローキャブに何度も乗ったけど、キレイになったしボラレなくなったし、なにより運転手さんがだいぶ丁寧で良心的になったなぁと感じました


そしてお昼ご飯を食べたあとは、本日のメインイベント

DSC_0722DSC_0721

インペリアル劇場にて「レ・ミゼラブル」観劇





ニューヨークに来る前からブロードウェイミュージカルはもちろん観るつもりでいましたが、さて何を観ようか随分迷い…結局17年前に観て非常に感動したこのミュージカルを観る事に。

今回もジャン・バルジャン、ジャベールをはじめ、アンサンブル一人一人にいたるまでキャスト全員の歌声と芝居に圧倒されましたが、中でもエポニーヌ役の女優 BRENNYN LARKさんが最初の一声から素晴らしく、「On My Own」では号泣してしまった

それから17年前とあちらこちらで演出が変わっていたことがまた新鮮でした



終演後は劇場から徒歩1分ほどの宿泊先に一旦戻り、着替えて靴も歩きやすいスニーカーに履き替えてまた散策に〜



ふらふら歩く事15分。
IMGP0025

グランドセントラル駅に到着




中に入ってみましょう
DSC_0724






DSC_0725
天井には星座が描かれています。
…って、あんまり見えないか




そこからまたてくてく歩いて

DSC_0728エンパイア・ステートビルに到着


ここまで来たのに展望台には行かなかったんだよねーなんでかなぁ…と思ったけど、高いところにはこの次の日に行く予定が入ってたんだ〜


でも、今思えば昇っておいても良かったかも







DSC_0731
そうそう、2016年現在ではニューヨークでも「ユニクロ」は大人気らしい





記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

田村友里@酒姫

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ