October 30, 2013

敗北感

ポキッ


またこころが折れた。


上手く行かないことばかりだなぁ。

自分とか生活とかなんとか改善したくてちょっと動いてみたけど、上手くいかない。

私と言う人間の精神はいろんな意味で最悪最低な中学の頃からなにも変わってないんだな。

やたらと笑顔がまぶしい人を見ると、「きっとこの人は今までいっぱい笑って生きてきたんだな。」と容易に想像ついちゃうよね。

私は愛想笑いさえも出来ないどうしようもない大人になってしまいました。人の好き嫌いが顔に出ちゃうんだもんなぁ。

20年以上も社会でそれなりに揉まれたにも関わらずこれなんだから、自業自得なんですけどね。

  
Posted by yuria_kry at 15:16Comments(0)TrackBack(0)

October 21, 2013

ビミョー

あなたの長所と短所は?

定番だけど、今まで受けたことのない質問にアタフタ(^^;)(;^^)する私の図。

予想外の問なので、山ほどある短所を長所に変換して伝えるすべも思いつかずにテキトーにキョドりながら話してた気がする…orz

平日フルタイムで働いているのに、なんで?
休みが無くなりますが体力は?
(まぁ当然とも思える)そんな質問が多かった。
って事は無理かもなぁ…

結局、仕事抜け出して行ってきたけど、後味わる!

もっと気楽に、「じゃあ明日から出来る?」って訳には行かないもんかねぇ。こんなド田舎なんだしサ。

就職活動って、どんなもんでも神経つかうって事か。
お金稼ぐって、大変すぎる。(>_<)
  

October 19, 2013

いろんな壁が、、

ブログなんて、随分更新してなかった。

前の記事がマグロってことは、兄が日本に帰って来てた頃で、その兄がまた日本に帰っているんだからね〜
時の流れはオソロシ。

で、その兄からの贈り物のマグロはやっぱり旨かった。
DSC_0008-1
DSC_0001

刺身は先週の土曜の夜ご飯です。

今日の夕飯は「漬け丼」にしよっと!

別に夕飯の事を書こうとは思っていなかったんだけど、たまたまログインしてみたら、最新ネタがマグロだったので、さらにマグロにしてみただけ。

ところで、今日はバイトに応募してみたよ。
平日はいちおー仕事あるので、土日祝だけ短時間でも仕事出来たらなぁって事で。
けど、腐ってもチェーン展開しているドラッグストアだから書類選考からとのこと。
連絡あれば面接、なければアウト!!

なんかムリポ...orz

年齢とか、ビジュアルとか、なんか部厚い壁が目の前にある感じだわ。
都会ならどんな仕事でも欲を出さなければありつけるだろうけど、ここじゃ( ̄▽ ̄;)

週の半分以上はそのドラッグストアに買い物に行ってるわけで、近いからって軽い気持ちで応募したけど、やっぱよしとけばよかったかも、、、。


OKwebなんかで生きる意味とか検索すると、人間は生かされているというのがたっくさん出てくるわけで。

何をしたらいいんだろ....。

ハァ。

  続きを読む

October 20, 2011

初めての刺身の盛り付け

送信者 冷凍カジキ(マグロ)との奮闘

これでナンボくらいとれるんかな・・

形がふぞろいだからなぁ・・・(-_-;)

もう一皿はもっとひどいけどね

ホントは筋に垂直に包丁いれたかったのになぁ・・・(ーー;)

明日は残りで“漬丼”に挑戦じゃぁ

  
Posted by yuria_kry at 20:38Comments(1)TrackBack(0)

兄貴も今は気仙沼に帰省してるはず!

2011/10/15 大きな発砲スチロールで冷凍マグロ(カジキ10ブロック)が焼津から届いた。

10/13に日本に帰ってきた兄からの贈り物である。

要るとは言ったけど、あまりの多さに吃驚!!&ちょいクレーム。(^^;;

冷凍マグロをおいしく食べる方法を料理人かよ!とも思える今の職場の人に、解凍〜保存・食し方まで、教えてもらったので、本日サバクと決めた!!

そして、サバイた!!!

初回にして、このシゴトっぷり、自画自賛してもヨロシ

  続きを読む
Posted by yuria_kry at 15:28Comments(1)TrackBack(0)

May 19, 2011

あなたが生まれた理由

生まれてきた理由を答えてくれる なんて、凄いね

けど。。。

今の姓で診断すると、『世界から戦争を無くすためです。』旧姓で診断すると、生まれてきた理由は、『愛する人とめぐりあうためです。 』になった。ちょっとカッコ良すぎじゃね? 

んなわけね〜〜〜〜し ^^;

ある有名人のツイッターで、生まれた理由が「プログラムのバグ」などと言うのも出たらしく話題になってました。

姉の旧姓の場合、 「誰にもわからないです。」 

 (ふむ。。)

姉の今の姓の場合、 「世界の美しいものに感動するためです。」

 (結婚後、美しいものみれたんかな。。)

義兄の場合、 「誰かの笑顔を見るためです。 」 

 (ほほーぅ 子供の笑顔だろな。。)

姪の場合、 「人間に生まれた理由を探すためです。」 

 (哲学ですわ。。)

甥の場合、 「特に無いです。」
 

 (え。。)

ンー これはメールで教えんとこ・・ ^^;

  続きを読む
Posted by yuria_kry at 21:51Comments(1)TrackBack(0)

May 03, 2011

朗報ならず・・

昨日昼頃、お義兄さんの会社の閉鎖が決定されたと、姉からメール。(T_T)

関連会社への口利きがあるかもしれないとも行ってたけど、近くにはない。その場合は単身赴任となるので、今後の事はまだ何も判らないと・・。

お義兄さんは、もちろん会社都合で失業保険もでるし、特別財政援助法も対象となるだろうが、それで良いはずはない。高校2年と中学3年の子供がいる。まだまだお金かかるだろうし・・・。

結局、かける言葉が見つからないし、詳しく聞く勇気がでないので・・電話も出来ず、メールで返信した。ハァ、情けな・・・。

姉に今まで随分頼って、迷惑かけてきた。私はそんな姉にどんなふうに寄り添うことが出来るのだろうか・・。 

この日、参院本会議で東日本大震災による被災者や自治体の負担を軽減する特別財政援助法が可決、成立したらしい。

職を失った被災者への雇用保険の基本手当は、給付期間を特例で60日延長。厚生労働省は解雇された人などを対象とする従来の60日延長措置を、震災で離職した人にも適用する方針を決めており、特例と合わせると最大120日延長される。

ねぇ、ねぇ。こんなのが決まったんだってぇ ヨカッタね〜〜〜〜!! なんて言う安易なメールも出来ず・・。

  続きを読む
Posted by yuria_kry at 19:08Comments(1)TrackBack(0)大切なモノ

May 02, 2011

リカちゃんに一目置いた日。

数日前に見つけて、時間がある時に読もうと思ってた香山リカの「こころの復興」で大切なことを読んでみた。

ホント、精神科医の先生の言葉は説得力あるよね〜〜〜

「共感疲労」だったか否かは特定できないが、安否確認ができるまでの約5日間は本当に何も手につかなかった。

テレビにかじりついていても何も出来ないと解っておきながら、結局は翌週の月曜、火曜は会社を休んだし・・。

とりあえずの安否確認が出来た後もしばらくの間は、ツイッターやネットの情報を食い入るように見ては一喜一憂を会社にいても家にいても続けてた・・(あ、喜びはなかったか・・)。

今はと言うと、前は凄く気になっていた被災地と九州(東日本と九州?)の温度差も、どうしようもないことである事も受け入れられたし、その温度差は悪いことばかりではなく、日本の経済のためには必要なのではないのかとも考えられるようになった。そうは言っても、被災地の現状は今でも過酷なので、必要以上に過去扱いされたら、ある意味怒りを覚えるけど・・。

私の家庭内でも、私の疲れのせいなのかマッタク原因不明のケンカが勃発した日もあったわけで・・。

私も、震災当初より、随分冷静になれたと言えるだろう。 まぁ・・被災していないから当たり前か。^^;

  続きを読む
Posted by yuria_kry at 02:52Comments(0)TrackBack(0)大切なモノ

April 30, 2011

暦どおりのGW。

GWですね。σ(−−)は今回の帰省は断念となりました。

気仙沼市内は利用できる道路が少ないために慢性的な渋滞になっているとの事で、GWの県外ボランティアの募集もしない事にきまった模様です。

まあ、どちらにせよ市の意向には反して、帰省する人や全国的ブームのボランティア活動をするために多くの人が押し寄せることになっているでしょう。

きっと、本当の意味でのボランティアなら何人だってほしいはずでしょうが、ボランティアツアーなるものはどうしても観光的要素が匂うし、そんな人が多いのではないかと思っています。

毎日を必至で暮らしている人たちが、そんな団体を素直に受け入れることができるか・・心配だなぁ。

人の嫌がる仕事(汚泥の処理、瓦礫の撤去、仮説トイレなどのあらゆる掃除などなど)を自らすすんでやれる人って、今の日本人の中にどれだけいるのかな・・。

ボランティアセンターに指示された作業がキツイ物であった場合、1日もつのかな・・。

参加した事を後悔する人も少なからずいるだろう、被災者が聞きたくない言葉を不用意に発する人も多いだろう・・。

見世物ではないし、惨めな気持ちにさせたり、屈辱的な振る舞いだけはしてほしくないんだけど・・。

GWは始まったばかりだけど、やっぱり心配していた事があったようでツイートされてた。

車が泥だらけになって、「こなきゃよかったよ〜」的な言葉を発していたらしい。

こんなのは氷山の一角だろうし、言った当事者にとってはほんの些細な言葉だろうけど、被災地で暮らす人たちに絶対聞かせてはいけない!!そんな人間だけには近寄ってほしくない。被災者をこれ以上苦しめたり惨めにさせる事だけは止めてほしい。

『ボランティアの押し付けは自己満足だし、迷惑!!』

  続きを読む
Posted by yuria_kry at 19:12Comments(1)TrackBack(0)大切なモノ

April 26, 2011

もっと仕事しろよ!

まだまだ解決できていない問題が多いのに、支援金や義援金の受付が何やら4月で終了の兆しとの情報があった・・・。

その証拠かどうかは不明だけど、つい最近セブンイレブンのレジの隣にある義援金の募金箱をみたら、"4/30まで"と記載されてた。

コンビニなので、本部からの指示によるものだろう。ということは、全国的に4/30で終了なんだね。

被害が甚大すぎて、陸に打ち上げられた船の撤去もできず、道路の復旧もままならない状態なのに、まだまだ避難所生活者が山ほどいて、仮設住宅も足りないのに・・・募金の終了は延長されないのかな・・。

ツイッターでは、支援物資もほぼ4月末で受付終了というようなつぶやきも見かけた・・・。

今でも被害状況や自宅避難箇所や小さな避難所の把握が出来ない状況だと言ってる癖に、支援物資が行き届いていないかもしれない今の段階でそんな判断は、把握しきれず声を出せない被災者を見捨てる事になるとは思わないのだろうか・・・。

支援物資の保管場所がなくて困るから支援物資を断ったり、100人の避難者に99個の物資では公平性に掛けるから受取らないとか、物資の受け取り担当者がおっさんで女性目線の支援物資を頭から“そんな物は必要ない!”と受け取りを拒否したりとか・・。

そりゃあ、被害や被災者の把握が楽な物だとは思わないけど、こんな時に市民の声を聞かないでいつ聞くというのだろう・・。多くの被災者は市や県や国に期待を(それしか期待できる物がないから)寄せているというのに・・・。

結局、フットワークの軽い民間組織が一番だということなのか・・。

人の生き死にがかかっているのに・・。

もっと本気になって仕事しようよ・・。

  続きを読む
Posted by yuria_kry at 17:14Comments(1)TrackBack(0)大切なモノ