ネタじゃないぞー一本投下しまーす 
国語力ないんで乱文ですがご了承を 


8e57e59a



登場人物(年齢は当時の) 

俺・・・19歳、ごくフツーの大学生 

姉・・・20歳、同じく大学生、優しい性格 

A男・・・26歳、姉の彼氏、後に浮気し姉に暴力奮う 

B子・・・21歳、姉の幼馴染、A男の浮気相手 

A男兄・・・3?歳、A男と10近く歳が離れていると聞いた 

B子妹・・・17歳、高校生、よくB子と一緒に家にくることがあった
姉が突然泣きながら実家に帰ってきた。
いつもなら断りの連絡を怠らない彼女がなんの前置きもなく帰ってきたんで驚いた。 
顔中ボコボコに腫らし唇は切れて足や太ももに青あざはあるわで見るに耐えられなかった。
机に突っ伏してずっと泣いてる姉を落ち着かせて事情を聞いた。

わかりやすいように箇条書きにしてまとめる。 

・A男の様子が最近おかしくて疑わしく思っていたそうだ 
・気になってA男の携帯をこっそりチェック、すると出てくるわ出てくるわ浮気の証拠 
・しかもその浮気相手が姉の幼馴染のB子だった 
・姉は即座にA男に問いただし、B子をここに呼べと言った 
・しかし実はこれは姉に別れさせようとする、A男とB子の作戦だった 
・A男、B子が来た途端、さっきまでしおらしそうにしていたのに
 急に態度を豹変させて暴力的になる


・A男曰く「俺はお前(姉)より、B子の方が好きだった!
 上っ面だけ飾っているお前なんかにはとっくの昔に熱はない!」 

B子曰く「A男は私の方が好きだって随分前から言ってるよ。
 それに両想いだしね。だいたいあんた昔っからだけど
 人には優しくしてりゃいいと思って、性格良い子の振りでもしてるつもり?」 

・要はB子もA男が好きだった。でもそれを先に姉に取られてしまった。
 だから別れさせようとA男に姉の負の情報を吹き込んだ。
 勿論この情報はB子の勝手な創作によるもの。

・大親友だったはずのB子にこんなことを言われ
 いくらお人好しな姉でもこれには黙っていられない。
 腹を立てた姉がB子に食ってかかると
 A男「俺の彼女に何すんだ!」とキレだし姉を殴る蹴る・・・
 それを隣で見ていたB子、楽しそうにひたすらA男の応援。 
・結果、姉は家を追い出され彼女の座はB子に乗っ取られたという。


これが一通りのいきさつ。姉はやっとの思いで実家まで逃げかえってきたそうだ。両親、俺共々大激怒。俺は自他ともに認めるシスコンだったから尚更。A男もB子も表ではかなり優しかったが裏でこんな酷いことが出来るのかと思うと悲しくなってくる。 
姉をボコボコにしたA男は勿論、幼少期からの付き合いの親友を好きなだけ利用して簡単に裏切ったB子クズ二人同時に地獄に落としてやりたくなった。







そこで俺は何人かでA男B子の元へ乗り込むことにした。
心身ともにズタボロの姉は実家で療養させることに。
まずは親族一怖くて強い親父を連れていく。
更にA男の兄にも加勢していただくことに。
A男兄は190cmの85kgとゴツい体をしている。男性陣はこのくらいにしておく


B子へのお仕置きはやはり女にやってもらうことにした。
そこでB子の妹を呼んだ。
B子妹は小さい頃から何年もウチに来るようになっていたので
姉や俺とは親密な関係になっていた。
歳が二つ下ということもあり俺からしたら新しく妹が出来たみたいな感じだった。 
B子妹に話をすると、自分も昔からB子によくタチの悪い嫌がらせをされて
いじめられていたと伝えられた。
家に来た時はいい子ぶってて全くそんな素振りを見せなかったが。


俺、親父、A男兄、B子妹四人全員の予定が中々揃わずに
復讐が随分後に延びてしまった。
その間にA男達は隣県に引っ越したそうだが、A男兄は場所を特定していた。
騒動から二週間後、ついに計画実行の時が来た。
A男兄の案内に従ってA男宅到着。


まず俺一人で入っていきインターフォンを押す。
ちなみに胸に録音機を忍ばせている。
出たのはB子。 

「あらー俺くん!久しぶりー!どうしたの、こんな時間に?
 (←ここでも善人ぶりやがる!!カスが!!)」

とか聞いてきたんで

「えっと、A男さんいらっしゃいますか?あと、僕貴女にも用があるんです。」

と冷静に言った。 すると二人共出てきた。

「あのー、貴方が浮気した上に人の姉貴をタコ殴りしていた方で
 そちらの貴女が一番の親友を裏切った方ですかー?」

と言い放つ。


奴らは否定をせず
「ああ、捨ててやったんだよあんな女(←何を偉そうに)」 
「そうよねー、あいつウザイんだよねー正直w昔からそう。
 自分は優しさを振りまいてあげる聖母だとでも言ってほしいんかねーww 
 どうせ身内にはロクなことしてないんだろってー。
 私はそうA男さんに教えてあげたのw見掛け倒しの奴より正直者
 (←多分B子自身のことなんだろな、糞女!!)の方がいいだよって。 
 俺くんもあいつと長い付き合いなんだからそう思うでしょ?」 
  
こっ、こいつら正気でこんなこと言ってんのか・・・? 



「そんなことありませんね。その言葉貴方達にそのまま返してあげますよ。」

と言い返した。するとA男「んだとごらぁぁああ」

と殴りかかってきた。
そういやこいつ元ヤンだとか聞かされてたけど
ただ単に柄が悪いだけという奴の拳なんざ
中高校と空手をかじってきた俺にとっては屁でもなかったが。


塀の裏で待機していた三人、しびれを切らし現場に突撃。
俺自身で止めようとしていた拳は気がつけば親父が止めてくれていたw 
親父は続けて

「君は人の娘を傷つけといて、息子にまで手を出すつもりか?
 いい度胸だ。 
 そんなら私が相手をしてやろう。君のお兄さんと一緒になw」

とA男のかたを引っ張り庭の方へ連れて行く。 
A男のフルボッコタイムスタート!!

A男はとりあえずこの二人に任せた。

というわけでB子の制裁は俺とB子妹の役目になったんだが
いくら腐った女とはいえ俺は女を殴る趣味はない。
だからB子が動けないように両手をがっちり押さえつけて
攻撃は女のB子妹に任せた。 
B子妹ここぞとばかりに怒りをぶつけ
姉の仇と日頃の恨みといいながらB子の股間と下腹を容赦無く何度も蹴りまくる。
普段からたくましい子だったが、こんなに怒り狂った姿は見たことなかった・・・。



人目に付く玄関先でフルボッコしてたんでご近所から警察呼ばれた。
それもある意味修羅場だった。
まあちゃんとことの一部始終を説明してお帰りいただいたが。 
んで俺らはうずくまって激痛に泣き叫ぶB子と
身体中から血を吹き流してゲロ吐きまくってるA男を放置して帰った。 

数日後にA男両親とB子両親がすっ飛んで謝罪しに来た。 
本当はクズ本人達にしてもらいたかったし
あの日の惨めな姿を動画に収めて姉に見せてやりたかったが。 
姉はもう顔も見たくないという。 

約一年半前の真夏の夜の修羅場?というか復讐談でした。


とりあえず慰謝料はがっぽりふんだくっといたw 
結局A男とB子はすぐ離れた。んでB子はその後不倫してまた修羅場を経験したんだとか。 
A男の方は知らないけど、二人共家族から絶縁されているのは確か。