毎月20万家に入れていたのに兄夫婦と同居するからと追い出された結果。

家を出るまで、(父が借金を遺してこの世から退場したので)毎月20万家に入れて私が家庭を支えてきた。
母は更年期と称して働かず、家事もやらなかったから必然的に私が殆どのことをやっていた。
ある日母と兄夫婦がいきなり「同居するからスネカジリは出て行け」と言いだした。

YUSEI1030IMGL7333_TP_V


突然のことに反発した私を3人がかりでpgrしてくれた。
ソファに座っている3人の前で2時間正座してた。
曰く「お嫁にも行かない極潰し」
曰く「30にもなって母親に寄生するダメな子」
曰く「いつまでも親の脛をかじる能無し」
だって。





その頃の家の経済基盤はすべて私の稼ぎで成り立っていた。
母は浪費家ではないけれど騙されやすく、簡単に人を信用してお金を出してしまう。
(2度ほどオレオレ詐欺に引っ掛かったorz)
父が遺した借金も、元を正せば母が知人の保証人になった結果負ったものだ。
父が亡くなった後は実家暮らしだった私が母の生活の世話を惰性で引き継いだ。
母は私が毎月いくら支払って、いくら家の維持にかけているのか知らなかった。


兄夫婦の家計は火の車で、父が生きていた頃はよく金の無心の電話がきた。
世のお嫁さんは姑と同居を避けたがるのに、何で義姉さんは同居したがるんだろう?
最初はそう思ったけど、すぐに義姉さんの魂胆は見えた。
兄夫婦の子供はその頃5歳と2歳。
家賃のいらない持家に同居すれば、家事もやってもらえるし子守りまでしてもらえると義姉さんの脳内はお花畑状態のようだった。
兄は「長男の俺がお袋の面倒を見るのは当然だ」とドヤ顔で言い放った。
そんな二人に騙されやすい母はコロっと引っ掛かった。
バカだね、この兄ちゃんが上手いことを言うときは必ず裏があるって何時になったら学習できるのかな?
パートを辞めた60のおばあさんに、これも子の義務だと思って尽くしてきたのにな。
家事だって殆ど私がやってたよ?
自分が搾取子だって自覚していたけど、振り切るほど嫌いではなかったからなあなあにしてきた。
まあいいや。
いらないっていったのはそっちだし、極潰しは出て行ってやろうじゃないか。
あなた方が極潰しと呼んだ私の収入、兄夫婦の3倍以上あるけどな。
そう思って仕事場近くのマンションを契約して家を出た。
自分にご褒美あげようと思って駅前の1LDKの広い部屋を奮発して契約した。

家を出るとき、引越し屋さんに頼んで自分の稼ぎで買った家電すべてを持って出た。
これ見よがしに3人の前で運び出したので、盛大にファビョったのが面白かった。
なぜに追い出されるのに、自分で買った物を置いて行くと思うのか。
冷蔵庫とレンジとテレビとドラム洗濯機とダイソンの掃除機とルンバを持って出た。あと兼用で使っていた車。
複数台あって被った物は中古屋に引き取ってもらった。
家電と車返せーってうるさかったけど、「返すも何もあれは私の。引っ越すんだから持っていくよ。母さんには貸してあげてただけだもん」で突っぱねた。
兄夫婦が車を下取りに出したって知っていたからワザと持って出た。3人とも足がないと生活できないって知っていたから。
私は電車通勤だし、仕事で取引先をまわる時は社用車を使うからあまり乗らないんだけど。
そのくらいの報復は許されるよね。






すぐ泣きついてくるって予想がついていたから引っ越し先は教えなかった。
正直、解放感ではっちゃけそうになった。
母がアレルギー餅だったから飼えなかったお猫様もお招きした。お猫様可愛い!!
SOSはその次の月に来た。
正直、もう少し持つと思っていたものの案の定家の中が大惨事になったらしい。
まず、母が抱える負債が支払えない。
3人とも人の車をアテにしていたから足がない。
母も義姉さんも家事をやらない。
子供二人を抱える家はあっという間にゴミ屋敷になったそうな。
これが一番アホなんだけど、兄は引っ越しに際し仕事を辞めてきた。
父の遺産でヒャッハーな生活ができると思い込んでいたらしい。
遺産は遺産でも負の遺産なら遺してくれたけど、母が作ったものだから兄よガンガレ!
「長男の俺が面倒を見るのは当然」ドヤb なんだよね?
家に金を入れろ?
戻ってこい?

無職二人をパートの義姉さん一人で支えてるんだろうなぁって思っていたら足がないから辞めたって。
義姉さんのパート先、電車もバスも通っていない方面だもんね。
3人からの電話がゴンゴン鳴るから、そのたびに「生活が苦しいからムリ」「一人暮らしハジメテだし、何かと物入りで」って断ってる。
そもそも名前さえ書けば入学できる高校を中退して以後正社員歴がない転職虫と、地道に短大出て国家資格とって外資系に就職して、毎月歩合とって社内で昇級試験受けまくって役付きになっている私と生活水準が同じなわけないわ。
あなたが父に泣きつくたびに金を出していたのも私なんだけどね。
母に至っては人を寄生虫だの極潰しと罵ったことも忘れて泣き落とししてくるのが正直ウザイ。
あなたの老後に備えて地道に貯金していたけどシラネ。
(実家をリフォームすることや、有料老人ホームに頼ることも考えていた)
もうちょっと貯まったら貯金を頭金にしてマンションでも買おうかと思ってる。
持つべきものは貯金と経済力だね。
自分とお猫様を養うだけでいい一人暮らしサイコー!!
実家暮らしだった間はあれこれ我慢してた。
そもそも私が短大卒業した後一人暮らしをしなかったのも父の猛反対と邪魔が入ったからだった。
ATMを確保したかっただけだとわかっていたのに、ずっと受けられなかった愛情をようやく受けられた気がして嬉しかったんだよね。
私がリスカしようが不眠症になろうが気づかない人たちだったのにね。
私のことなんか何とも思っていないって知っていたのに、何でしがみつこうとしたんだろう。バカだなぁ。

文章力なくてうまく伝えきれていないのですが、携帯を変えて連絡を絶ったので記念に書き込みました。
お目汚し失礼しました。