中二病も行きすぎるとやばいと実感した 
実家は田舎の本家、近くに分家の方も住んでいました 
本家分家とありますが確執とかはなく仲の良い家族の延長という感じでした 


f18e857a32a033c5c34757caee88fd7f_s

結構広い田畑を持っていましたが自分は引き継ぐつもりはなく両親も耕す人が居ないので農業をやっている 
分家の方に譲ることになりました 






多少月日は経ち自分も実家を出て一人暮らしをし大学に入りやりたい仕事の内定も貰い久々に実家に顔を出すことにしました 
お土産も実家分と分家の方の分もしっかり買い戻りました 

さっそく実家にお土産を渡した後分家に向かいお土産を渡したら喜んでくれてちょっとお茶をいただくことになりました 
何気ない雑談をしていたら分家の息子さん(中学生)がやってきて 

「この土地を捨てた愚か者がなぜここにいる 土地神様の怒りに触れたくなければとっとと失せるがいい…」 

と言い放ちフラフラとどこかに行きました



分家の方も頭を抱えて「なんか変な漫画に影響されたようで…」と苦笑していました 
自分も「まぁ多感な年頃ですし…」と笑いながら心の中で「あぁ成長したら彼の黒歴史になるんだろうなぁ…」と爆笑していました 

そしてそろそろ家に帰ろうと思い分家の方に挨拶し外に出た瞬間息子さんに体当たりされました 
「これが土地神様の怒りだ!」と大声で叫びました 

でいきなり身体の力が抜けたと思ったら腹にナイフが刺さってました 

すぐさま救急車で運んでもらい大事には至りませんでしたが息子さんは「土地神様の意思だ!」とかで話が通じず 
結局そちらも病院送りになりました 

自分はそれなりに早く退院でき内定にも問題なかったのですが本家の息子を分家の息子が刺したと田舎では大騒ぎ 
両親も分家の親は悪くないと色々と手をまわしたのですがそれでもかなり肩身の狭い思いをしてるみたいです 

息子さんはしばらくして退院したものの現在は錬金術師を目指して部屋にこもっているそうです