私が小学三年の時に起こったテレビの大家族ものが原因の修羅場。
母親と祖母が大家族ものが大好きで、特番でそれが放送されると夢中になって観ていた。
私が「つまらない。ドラえもんとか観たい。」とか言うと「ワガママ言うな!」と二人から叩かれてた。
あと、「そんなに文句があるなら、他のテレビがある洋間に行け!」と一人で陰気臭い、冷暖房もない洋間に行ってご飯を食べたこともあった。

chinowadachi3-min


ある日、大家族ものが放送されて例の如く夢中になる母親と祖母。
私はどうしてもバラエティが見たかったが、またあの洋間で一人寂しくご飯を食べるのだと思うと嫌だった。




その時、私が思いついたのがテレビのチャンネルを無断で変えることだった。本当に馬鹿なことをしたと思ってる。
勝手に変えた瞬間、母親からはグーで殴られ、祖母には30cmの定規で叩かれた。
そして、「そんな勝手なことをする奴はいらない!この家から出ていけ!」と外へと放り出された。
玄関先でずっと待ってると母親が来て、無言で車に乗せられた。
「どこへ行くの?」と言っても何も言わない。
車が止まったのは暗い山道。「ここで降りろ。」と鬼の形相で言う母親に何も言えずにそのまま降りた。
そのまま車は走り去ってしまい、ひとり山道に取り残されてしまった私は暫くじっと待っていたが、いつまでたっても迎えは来ず。泣きながら暗い中辛うじて下山。
その時、近所に住んでいた当時高校生のお姉さんに出会い、理由を話してそのまま家まで一緒に行った。
祖母が出てきたけど、お姉さんには「この子は勝手に家出しただけ。言い訳してたかもしれないけどそれは嘘だ。」と言っていた。
その後は別に普通に過ごしたから問題はなかったけど、今でも大家族ものは大嫌いだ。







北海道の大和くん事件の時に「そう言えば...」と母親に話したところ、「そうだっけ?」と言われた。どうやら忘れてたみたいだ。

で、上述のことを話して「いくらなんでも酷すぎる」と言ったところ「お前が悪いことをするからだ。こいつ(大和くん)も相当な糞ガキなんだろう。」って言ってて、マジで信じられなかった。

祖母は五年前病気で半身不随になってボケて死んだから、祖母の介護はしなくていいけど、母親の介護はしない。
現在高校生だけど、卒業後に就職して出ていくつもり。
母親からは、大学に行くか地元で就職しろと言われてるけど絶対に言う通りにはしない。


正直、大家族もののテレビのこと以外は普通だったので今まで毒親と思っていませんでしたが、上記の大和くん事件に対する発言で目が覚めた次第です。

本当に暖かいお言葉をいただき感謝しております。
今後も頑張ります。ありがとうございます。